FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

つんく♂さんのメッセージを自分に置き換えたら泣けた

近畿大学入学式でスクリーンに映し出された、つんく♂さん(以下敬称略)のメッセージ

つい、
『一番大事にしてきた声』⇒『何十年もかけて築きあげた大切な家庭』
『生きる道』⇒『離婚への道』
と置き換えてしまい、泣けました

今現在は、【離婚してない生活】なんて考えられない=『ああ、離婚してよかった』

『こんな私だから出来る事。こんな私にしか出来ない事。』
うん、うん、きっとあるはず!模索する!頑張る!
そんなやる気を喚起してくれるメッセージは、まるで私へのエールのように錯覚しちゃいました(←単純)。

つんく♂の穏やかな微笑み、シンプルなメッセージの裏側やプロセスを思うと、いっぱい泣いたんだろうなと切なくなります。

結局、家族への感謝、周りの支えてくれてる人たちへの感謝があるからこそ、最善かつ苦渋の決断が出来たんだろうね。

でも、つんく♂が越えた、とてつもない大きな壁は、たくさんのものを気づかせてくれただろうし、これからも、たくさんのことに気づかさせてくれると思います。

今まで、見えなかったもの(=見ようともしなかったもの)が気になったり、当たり前の生活音を愛おしく感じたり。
五感が研ぎ澄まされ、六感も冴えわたったり。

よりにもよって、なぜ『喉頭癌』なのか。
きっと、意味があるはず。

声帯を失わなければ、絶対成し遂げられなかった仕事を、これから精力的にされるでしょう。
声帯を失ったからこそ開花する才能も、まだまだ秘められてると思います。

さだまさしさんが「借金(35億)がなければ、歌もギターももっと下手だった」と笑い話に変えたように、つんく♂も『声帯失くしたからこそ今の自分がある』っていう日がきっと来る!


“つんく♂の声”も、大事にされてきて、しあわせだったと思います


line04.gif


子どもの頃、楳図かずおさんの恐怖漫画で、
願い事が叶う代わりに、それ相応の災難に襲われるというものがありました。

非常にうろ覚えですが、
主人公の女の子は、ちっちゃな願い事だったけど、お姉さんは、おっきな願い事をしたので、ローラーに巻き込まれてしまうという場面が忘れられません。

その時、子ども心に、漠然とインプットされました。
何かを得れば何かを失う。
何かを失えば何かを得る。


それなのに、ボーナス支給日に車をぶつけ、
「げっ、買ってまだ半年なのに!くやしー!」と、泣く泣く修理へ出した私。
「ボーナスもらったから修理代に消えたのね~人身事故じゃなくてよかった~」と感謝してたら、もすこし人生変わってたかな。

もちろん、今は、後者思考を心掛けてます!




もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』『拍手』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2015/04/06 (Mon) 】 気づく | TB(-) | CM(4)
大変でしたよね
 私も以前、新聞で肢体不自由になった男性が「自分が元気なころは、杖をついているような人のそばを駆け足でかけぬけていた。それが、こんなにも恐怖を与えるとは思わなかった」って。
私も自分が不自由を抱えているので、どうしても敏感になります。

それは経験しないとわからないから、感謝なのよね。
【 2015/04/07 】 編集
No title
私なんかが言うのは、おこがましいのですが、TVから拝見したつんく♂さんは自信に溢れたとてもいいお顔をされてましたね。
命さえあれば...というような希望に満ちたような表情でした。
私も最後の一瞬まで、命ある限りしっかり生き抜きたいと思いました。
【 2015/04/07 】 編集
Re: 大変でしたよね
声が出ないから“メッセージだけ贈る”ではなく、声の出ない姿を隠さなかったことが凄いです。
それだけで、おっきな壁を越え人として莫大成長されたんだなと察することができます。

華やかな世界で、長年、第一線を走っていた人が、声を失う。
出来れば、そんな姿を人前に晒したくないと普通考えると思いますが、ちゃんとステージに上がられた。

前回の『自分を恥じるな』のブログを思うと、私のちっちゃさに赤面してしまいます・・・




【 2015/04/07 】 編集
Re: No title
声を選んだ清四郎さんと命を選んだつんくさん。
進行状況とか部位とか本人、家族の意向とかいろいろ絡みがあるだろうし、一概にどちらが正しいとは言えませんが・・・

私ら、シンママは、残された子のことを思うと絶対死んでも死に切れません!
『生き抜く』いい言葉ですね。

4月から、2店掛け持ちも終わり、少しのんびりしてます。
というか、7か月の疲れがなかなか取れないのを理由に怠け気味・・・
そろそろ喝を入れねば!
つんくさんのメッセージ、刺激になりました!

【 2015/04/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する