FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

結婚より離婚、購入より売却が大変!

まさか、終の棲家を売り出すことになるなんて
人生何があるか分かりません
でも、これで、住宅ローンから解放されると思ったら、正直ほっとしました。

《一軒家売却までの流れ》

① 不動産屋に依頼

最初、住宅ローンを借りている銀行が手配してくれた不動産屋に見積もってもらいました。
家が売れないと、銀行もローンが回収できず困るので、確実に売るために査定額は抑え目でした。

次に、従兄弟が紹介してくれたA不動産に見積もってもらったところ、200万アップしました。

② 売り出し方法

週末になると、よく新聞に不動産のチラシが入ってますが、あれをすると、我が家が売りに出てることが分かってしまい、次男の耳に入ってしまうかも…(受験が済むまで内緒にしたかったので)

そこで、ネットのみに広告を出してもらったところ、すぐに何軒か問い合わせがありました
やっぱり、本気で探している人は、常にチェックされてるんですね~

③ 内覧

早速、3家族が時間をずらして、内覧されることになりました。
しかし、1軒目の方が急用でキャンセル。

2軒目の方が繰り上がり、家の中を案内したところ、30分ほどで「買いたい」と言ってくださいました

④ 買主の審査

買主さんが買うと言ってくださっても、金融機関の審査を通らなければいけません。
これも、問題なくパス。

⑤ 火災保険解約手続き 

⑥ ローン借り入れ銀行との決算

決算日を決め、ローン残債を計算してもらったり、必要書類を揃えたり、弁護士に連絡したり

⑦ 売買契約手続き

必要書類を揃えたり、家に関係する書類や全てのカギを揃えたり


こうやって書き出すと、ほんの数行なんですが、銀行、不動産屋、弁護士、買主とのやりとり、打ち合わせ、報告もあり、膨大な時間を費やしました。

しかし、最後は、名義人である元夫が署名捺印して完了なのです。

友達に、「なんか、あんなに頑張ったのに、最後の美味しいとこだけ持って行かれたような気がした」と愚痴ったら、

「ケーキはスポンジ台を作るのが大変なんだよ、イチゴは子どもでも乗っけれるじゃん」と、慰めてもらいました。





時々、なかなか家が売れず困ったという話を聞きますが、うちの場合は、それこそ、とんとん拍子。

買主さんと長男が、字は違うけど同じ名前だったので、やはり縁があったのでしょうね。

きっと、モノをいっぱい手離したからこそ、ご縁ある人と出逢えて、なんの支障もなく進んでいったんだと思います。

line04.gif


我が家は、人気の学区にあるし、まだ築10年だし、多分売れるんじゃないかと思ってました。

でも、従兄弟に言わせると、
「こればっかりは水ものだから、りりたちゃんがいいと思ってても、誰でもがそうじゃない。最後まで分からないよ。」と、くぎを刺されてました。

そして、全てが終了した時、従兄弟に報告したら、「いい顔した家だったから、売れると思ったよ」ですって!

根拠のない楽観的憶測を言う人って信用できませんものね。

Aちゃん、やっぱり、成熟した大人の男性だな~ひと言ひと言がしびれるぜ




もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』『拍手』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2015/03/23 (Mon) 】 放捨離 | TB(-) | CM(4)
そうそう!
 段取りぜ~~んぶしても、ね。
私以外が主役~みたいなときありますよね~
昔は、??って思ったけれど、今は、出来る自分を褒めているので大丈夫。
全ては自分の糧になっているものね。

しかし、いとこちゃん、いいわね~
私もお世話になったわ~

向うに帰ったら、お礼に行かなくちゃね!
【 2015/03/23 】 編集
Re: そうそう!
そういえばsakiちゃんの縁の下の力持ち力って半端ないですもんね。
私も、友達のひと言で、自分さえ認めていればいいって思えました。

うちの従兄弟、ナイスガイですよ~
是非、会いに行ってやってください!
sakiちゃんみたいな女性が私の友達だって知ったら、私の株が上がりますよ~
【 2015/03/24 】 編集
No title
売却の手続きを考えただけで具合が悪くなりそうです。
200万円も高く、しかもすぐ売れたなんて!よかった、よかった...
神様はみていてくれるんですね。しっかり生きている人を。
そうでなくっちゃ不公平すぎますよ。
ブログでりりたさんが酷い目に会うのを読むのが辛いです。
こうゆう話題うれしいです!
【 2015/03/25 】 編集
Re: No title
ありがとうございます!

離婚を決意し、どんどん行動していったら、前へ進んでいきました。
それが、“正解”だからでしょうね。
(途中何度か、従兄弟に弱音を吐きましたが・・・)

そして、いつも周りの人に助けられました。
【 2015/03/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する