FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

尻をまくった元夫と豹変した元姑

年末に、元夫から、『家を売って離婚したい旨を母親に伝えたところ、承諾してくれた』というメールが届き、私も、お姑さんに確認の電話をしました。

その時、お姑さんは、息子からも嫁からも相談の電話があり、それぞれ言い分が違うので、かなり混乱されてました。

その上、「私の母親には、この7年間のことを一切隠し続けているので何も事情を知らないんだ」と言ったら、お姑さんが激怒され、

「あんたのお母さんはしあわせだね!何も知らんで!」と言い放たれたのです

20数年間、私はお姑さんのことが大好きで、自分の母親より頼りにしていたので、何でも相談してきました。

お姑さんも、孫のことで悩んだ時、「あんたんとこに家出しようかと思った」と言われるほど、私に何でも話してくださいました。

私達夫婦の件も含め、お互い電話口で泣きあい、慰め合い、いつも最後は励まし合って、信頼関係を築いてきたけれど、あまりにも私がもたれすぎていました。

お姑さんが思わずそう口走ってしまったのも当然です。

離婚後、すぐに、「甘え過ぎてた」と、詫びの手紙を出しましたが、あの時のお姑さんの豹変ぶりが元夫と重なってしまい、しばらく不信に陥りました(←自業自得です)。

一方、元夫は、「年老いたおふくろを巻き込んだ!」と、切れてしまいました

(ひとつ、言い訳をさせてもらえば、7年前も今回も、最初にお姑さんに離婚相談したのは、元夫のほうです。)

この時、以前の私なら、お姑さんや元夫を怒らせてしまったと、おろおろしたと思いますが、多少世間に揉まれたせいか、元夫が切れたのは、母親を巻き込んだからではないと、すぐ解りました。

本当は、私がお姑さんに「1カ月で100万も経費を使ったそうだ」と言ったことが頭に来たんです。

母親の前で、1番いい自分を見せたい人なので、私がチクッたことが許せなかったんでしょう。

でも、そんな子供じみたことは言えないから、【理由をすり替えて尻をまくるというパターン】だな、と冷静に分析することが出来ました。

そうすることによって、周りの人が、どんなに迷惑を蒙ろうとも、尻をまくりさえすれば、全ての煩雑なことから逃げることが出来るのです。

それなら、それでいい。

全部、ひとりでやってやる!

私の目の前には、これからやらなくちゃいけないビッグミッションがいくつも立ちはだかってました





もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』『拍手』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



【 2015/02/23 (Mon) 】 別れる | TB(-) | CM(4)
りりたさんの気持ち痛いほどわかります
「尻をまくる」・・・私もしょっちゅう元夫にされていました。
母親の前でいいかっこしたいのも同じです。
「無視」と「尻をまくる」は、もれなくセットでついてきますね。
思い出すだけで虫酸が走ります。

「元夫の姿をみて、ああゆう人間には絶対なりたくない!」と
何度も思いました。

【 2015/02/23 】 編集
そうよね!
HEROはすごいね~
素晴らしい方々なのね!良かったわ。

私もトラブッた時に友人のご主人が弁護士で助かったわ。

本当にすごいよね!
【 2015/02/24 】 編集
Re: りりたさんの気持ち痛いほどわかります
尻をまくれば楽ですもんね。

ちち子さんも、その度に後始末をして来られたんでしょうね・・・
でも、その度に、私達、成長させてもらったし、学ばせてもらったし。

中途半端な蛇の生殺し状態より、こっちのほうが前向きになれました!

【 2015/02/24 】 編集
Re: そうよね!
医者と弁護士の知り合いは、ありがたいですよね。

HEROがHEROになりえた理由は、たくさんの苦労をしてきたから。
私が従兄弟だからではなく、困ってる人がいたら放ておけないみたいです。

ホントに素晴らしい2人です!


【 2015/02/24 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する