FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

長男からのLINEに絶句

先日、珍しく長男からLINEがありました。

『今月末で会社を辞め、関東で通信制の大学で学びながらライター、編集の仕事をする』と(@_@;)


長男は、大学卒業後、出版社に入社して7年目になります。

1度、マンションに行ってみましたが、「独身貴族を謳歌してるなぁ」って感じで、
この子は何の心配もいらないと安心しきっていました。

なのに!

私にとっては青天の霹靂です。

関東で生活していけるのか、いろんな支払いは出来るのか、なんでコロナの今なのか。
無謀なことをする子ではないので、着々と準備をしていたに違いないと信じるしかありません。

『金銭面では応援できないけれど、気持ちでは応援する』
とだけ返信しました。

その日は、夕ご飯も喉を通らず、録画しておいたドラマを見る気にもならず。


起こってもないことを心配するな!
とにかく目の前のことを全力でしろ!
なんでもいいから笑え!


あれから1週間。
食欲も出てきて、「半沢直樹」の総集編も観ました。

東京には頼りになる従兄弟たちもいますし。
長男も仕事を通じてネットワークを作っているはず。

浪人時代、
今日くらい勉強休んだら?と声を掛けたくなるほど、1度やると決めたら頑張る子です。

我が子を信じろ!
親が動揺してどうする!






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村




スポンサーサイト



【 2020/07/10 (Fri) 】 子ども | TB(-) | CM(15)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2020/07/10 】 編集
こんばんは。

大学卒業してるのに大学の通信制で勉強とは学部が違うの選んだのかな?
今コロナのせいで倒産してしまう仕事もあると思うけど、やりたい仕事があるのですね。

息子さんしっかりしてそうですね。
応援します。

うちの息子はコロナで騒がれる前に転職しました。
今はコロナで在宅勤務です。
とりあえず正社員になったのでホっとしてますが、オーストラリアで大学に通う娘が心配です。

コロナのせいで週1回大学に通う、あとはオンライン授業になってるそうです。
向こうで看護師になって仕事すると言うので学費を送ってます。
日本より学費が高いです(T_T)
日本だと理系は1年間約150万ですよね。
オーストラリアでは留学生は1年間約300万ちかくします。
バイトもコロナでお呼びがかからないです(;一_一)
生活費をバイトでまかなってたのに、親がしばらく生活費を補助しないと難しいです。

オーストラリアの専門学校でマッサージの資格を取ったけど、蜜になるのでその仕事も出来ません(この学費や生活費も娘が出してた)

応援はしてるけど、老後のお金がなく年金だけがたよりです。
【 2020/07/10 】 編集
今の子ども達はもしかしたら自分のやりたいことをしっかり持っているのかもしれませんね。
でも親心としては安定した仕事を辞めるのはどうしても抵抗があります。
特に男の子は自分で何とかやっていけるんなら仕方がないかとも思います。
でもさあ、なんでうちの子なの?という気持ちになりますよね。
普通に(普通って何?ってなりますが)お勤めして、結婚して家庭を築いていってほしいと思ってしまうのは親として仕方がないですよね。

お互い気持ちを切り替えましょう。
【 2020/07/10 】 編集
ビックリですね~ 実はうちの長男も同じようなことをやっちゃいました。名古屋で安定してたのに東京へ出てきて・・・・まあ長男さんも色々考えた結果だと思うので応援するしかないですね。フレーフレー長男さん 
【 2020/07/10 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2020/07/11 】 編集
Re: タイトルなし
Dさん

もう本人が決めたことだし、彼の人生なんだから私が口出しすることでもなし。
それに、今は一つの仕事に固執する時代でもないし。

Dさん!
私と一緒に応援頼みます!心強いです!

【 2020/07/11 】 編集
りりたさんのお気持ちとてもわかります。
子どもはいくつになっても心配なものですよね。
出版業界、しかもライターさんは特に厳しいと
聞いてます。

だけど、もう立派な社会人。
息子さんの人生なので
親はもう応援するのみ!ですね。

がんばってくださいっ!!!
【 2020/07/11 】 編集
Re: タイトルなし
シナモンさん

息子さん、タイミング(←重要です)がよかったですね!
今や、転職は当たり前なのでしょうか。

娘さん
1年間に300万!?
我が家の生活費よりはるかに多い!

子ども達の人生はまだまだ長いです。
今年か来年か、必ずワクチンやお薬が実用化されるのだから親としては今が頑張り時かもしれませんね。
でも、ボンビーの私が同じ立場だったら、速攻お手上げです(-_-;)

『アミ、ちいさな宇宙人』の中で、
人類はウイルスと闘う時代が来るとか、中国人は何でも食べるって、まるで予言のようなことが書いてありましたが、
最後はみんなHAPPYで終わりました。

そうなるには、やっぱり利他の心が大切らしいです(本の中には“愛”とあります)。
しんどい時こそ、お互い助け合って乗り越えなくては!
こうやって、シナモンさんからコメントという形の愛をいただき、まだまだ頑張れそうです!


【 2020/07/11 】 編集
Re: タイトルなし
momonokehime3さん

“普通”“平凡”
喉から手が出るほど欲しいです。

普通の家庭に育って、平凡な人と結婚して、子育てして、親を看取って、年金暮らしして。

それが高望みなんて、ちっとも思わなかったけど、それが1番難しいことだと解ったのはいつからだろう?。
世間のみんなは、いとも簡単に手に入れてるのに・・・(そう見えるだけ?)

彼の人生だから、彼に任すしかありません。
母は祈ることしか出来ないですね・・・

私も、momonokehime3さんくらい淡々と出来たらいいのですが未熟者故動揺しきりです(-_-;)



【 2020/07/11 】 編集
Re: タイトルなし
自遊自足さん

今年で30になるのだから、
自分で考え、決め、実行するっていうのは当たり前のことですね。

頭では解っているのですが、心がついていってません。

子どもって、どんどん親から離れていくもんですね。
母は淋しいです(T_T)
【 2020/07/11 】 編集
Re: タイトルなし
ぱあるさん

ライターなんてカッコよさそうに聞こえますが、正体不明ですもんね。
なんか、あてがあるからの転職だと思いたいです。

私は1度足を突っ込むとなかなか辞めない性質(たち)なので、寿退社をしなかったら定年まで働いていたかもしれません。
(そうしてたら、一軒家を建て、老後は優雅な年金暮らしだったのに(^_^;))

今は転職が当たり前の時代なんでしょうか。
いろんな経験をして逞しくなってくれることを祈るのみです。
【 2020/07/11 】 編集
ごめんなさい!
コメントに名前書き忘れました。

りりたさんのお気持ちとてもわかります。
子どもはいくつになっても心配なものですよね。
出版業界、フリーの編集者、ライター
イラストレーターみんな厳しいです。
ベテランになるほど使いづらくもなってくるので
辞めてしまう人も多いです。
ブラックだろうとなんだろうと、会社勤めのひとは
いいなぁ〜なんて今でも思ってます。

だけど、もう立派な社会人。
息子さんも経験を踏んで考えもあっての
ことでしょうから口出しはできないですよね。

親はもう応援するのみ!ですね。
つらいけど。。。

がんばってくださいね!!!
【 2020/07/11 】 編集
Re: タイトルなし
ちち子さん

出版会社から内定をもらった時、長男に向いてるなと思い大喜びしたのが昨日のようです。

でも、気持ちを切り替えて受け入れるしかないですよね。
私自身の人生だって思い通りに行かないのに、ましてや子どもの人生なんですから。

ただ応援というより心配のほうが巨大化していますが(^_^;)

コロナの上に豪雨災害に遭われた方々のことを思えば、私の心配なんてちっぽけなもの。
ちち子さんの言葉を胸に、日々頑張ります!

こうやって心配事を書くと、皆さんがメッセージを下さる、励まされる、頑張ろうと思う。
しあわせなことです。

それにしても、フリーのイラストレーターで、シンママで、親御さんの介護もあって、たくさんのことを抱えていらっしゃるにもかかわらず、前向きに明るくメッセージを発信してくださるちち子さんって、あらためて凄いなと思います。

そうそう、私もフリーファン買いましたよ!
キッチンはエアコンがなく扇風機だとホコリが気になるので、暑い中、作っていました(その後のビールは格別だけど)。

届いて以降涼しいので、まだ使ってませんが、あの小ささで風量が調整できることに感激!
今年の夏が楽しみです♪
【 2020/07/15 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2020/07/15 】 編集
Re: タイトルなし
Rさん

私の考えるしあわせから逸脱した長男のことを、ただひたすら心配していましたが、
Rさんからのコメントを読み、
「長男は、よりステップアップしようと新しい1歩を踏み出したんだ。そんな息子を誇りに思おう!」と反省しました。

思わず目頭が熱くなりました。
Rさん、気づかせてくださりありがとうございました。
【 2020/07/15 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する