FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

やっと、離婚話に元夫が登場

今から1年ちょっと前の秋、元夫が勤めている会社が融資を受けられず、そこから、X氏と私のやり取りが始まった訳ですが、なんかおかしいと思いませんか?

そう、私達の離婚なのに、これまで、全く元夫が関わってないんです。(フィリピンに長期出張していたこともあります)

X氏から、元夫は離婚について、①家を売る②次男を福岡の高校に入れる、と息巻いてたと聞きましたが、本人からは直接聞いてません。

そして、12月24日、帰国した元夫からメールがありました。

『26日に弁護士に会います。おふくろも理解してくれました。条件を教えてください』

『条件』?

X氏も『条件』を書いて送れと言っていた…やっぱり、この2人の目的は、現在居住している私たちが家を売る意志を持っている、という証拠の文書なのかな?

私は、大切なことだから、こんなメールで書き表せるもんでもないし、年が明けて前向きに1回話し合おう、と提案しましたが、

今話し合ってる、早くスッキリしたい、そっちの条件を教えてほしいという返信でした。

それなら、あなたから具体的に数値を入れて骨組みを提示してほしい
、と返しました。

その夜、先日「この話はなかったことにしよう」と言い放ったX氏から、またまた連絡がありました。

「26日に弁護士に会うと不利な条件になるよ。それまでに家と養育費のことメールしてくれたら俺が説得してあげるから。ワンチャンスだ。」と繰り返されました。

バカな私は、カマをかけてみて、やっぱりおかしいと確認したにもかかわらず、もしかしたらX氏は、本当に有利な条件で元夫を説得してくれるかもしれないと思ってしまうんです。

その渦中にいると冷静な判断が出来ないし、営業でたたきあげたX氏の押したり引いたりする話術も巧みで、心が揺れました。

しかし、私には、心強いHEROがいます。

今までのX氏とのやり取りをメモしていたので、それを文章にして(アナログ人間なので手書き)、スキャンしてAちゃんに送信しました。

そして、「X氏から再三要請があるし、なんとなく離婚するには家を処分せんといけんかな~みたいな文書を送ろうか」と相談したところ、

ダメだね!そんな文書を渡したら証拠を残すようなもの。明らかに相手は家を売却し換金しようとしている。相手とは一切連絡を絶つこと。』

この時、きっぱりと、『ダメだ』と否定してもらい、感動しました。

私が信じるべきは、甘言を呈すX氏ではなく、ダメなことはダメと言ってくれるAちゃんなんだ!

彼がダメと言うことは、やっちゃいけないんだ!

私は、元夫を信じたことがなかったけど、今、心から信じられる人が私の味方でいてくれる

そのことが、嬉しくて嬉しくて、『ダメだね!』というメールを何回も読み返しました。(今も保存してます)


line04.gif


そして、「26日の3時までに条件をメールで送れ」と言われてましたが、当日無視したところ、4時過ぎにX氏よりメールが入りました。

『メールがなかったこと心外でした。これからはご主人の応援につきます。厳しい戦いになるでしょう』と。

少し動揺しながら、それをAちゃんに転送すると、

『そんな捨て台詞を吐くような輩(やから)は普通じゃない』との返事をもらいました。

Aちゃん、ひと言ひと言がしびれるぜ!




もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』『拍手』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2015/02/16 (Mon) 】 別れる | TB(-) | CM(6)
頑張れ!
すご~~い!
HEROだわ!

正しい人には、正しい人が、やがてやってきてくれるわ♬
良かったわ~~

でも、紫色はちょっと読みにくいかな・・・老眼なので・・・
【 2015/02/16 】 編集
Re: 頑張れ!
sakiちゃん、ありがとう!

実は、私も、ずっと、文字が見にくいと思っていたんです。同じく老眼だし・・・

でも、このテンプレートは気に入ってるから仕方ないやとあきらめてましたが、先日1回だけ、範囲指定して黒文字にしてみたり。

しかーし、sakiちゃんのコメントを見て、検索してみたところ、どうやら文字の色が変えれるらしいと分かり、早速try!

できたーーー!

今度から、見やすくなったと思います。

いつも貴重なアドバイスありがとうございます!

sakiちゃんのひと言ひと言が、しびれるぜ!

次回、MyHEROの正体が明かされます!
【 2015/02/16 】 編集
No title
世の中には人の弱みに付け込んでなんとかしようとする人はたくさんいますからね~。と言って全部を疑ってたらキリがないし・・・・。信頼できる人ができてよかったですよね
【 2015/02/17 】 編集
Re: No title
自遊自足さん、コメントありがとうございます!

まさに、この件で、なんだか誰もが私をだまそうとしてるんじゃないかと、しばらく疑心暗鬼になりました。

でも、絶対的に信頼できる人が1人でもいるって、ありがたいことです!困っている時は特に!
【 2015/02/17 】 編集
No title
X氏、とんでもないヤツでしたね。人の不幸でお金儲けしようとしたり、脅してみたり。りりたさん、さぞ怖かったことでしょう。
HEROの出現で、もうこのあとは安心して読めますか?
ちょっとドキドキです。
【 2015/02/19 】 編集
Re: No title
今から思うと心根の悪い人ではなかったと思います。

多分、お金によって狂わされた悲しい人なんだと思います。

それにしても、窮鼠猫を噛むならいいけど、窮鼠その辺の蟻を噛んじゃいけませんよね。
【 2015/02/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する