FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

職場の人間関係~毒を吐く人

2か月に1回集まる女子3人会。
みんな、見た目は優雅なマダム風(私も仲間に入れてね!)ですが、山越え谷越えの苦労人達です。

今回、Aちゃんが浮かない顔をしていました。
原因は、職場の人間関係です。

1番遅く入社してきたBさんは、以前も同じ業種のパートをしていました。

即戦力が入ってくれたと他のスタッフさん一同喜んだのも束の間。
ここはこうしたほうがいいと口を出したり、勝手にやり方を変えたりと、暴走し始めました。

それが理にかなったものならば納得できるんですが、どう考えても今までのやり方のほうが断然いいことばかり。

他のスタッフさんもAちゃんも、小さな我慢が蓄積し、Bさんと同じシフトの日が憂鬱になっていきました。

先日も仕事のやり方で揉めたそうです。
みんなで話し合った結果、Bさんの意見は通りませんでした。

すると、Bさん。
今の支店ではなく、別の支店に移ると言い出しました。

そして、社員さんや別の支店のパートさん達に、
「話し合ってる時、Aちゃんが睨みつけたから、もう今の支店では働きたくない」と言ったそうです。

社員さんや別の支店の人たちは、Bさんの言葉を鵜呑みにし、
「なんでそんなことしたんかね」と、ベテランのAちゃんひとりが悪者になってしまいました。

Aちゃん、もちろん、人を睨みつけるようなことが出来る性格ではありません。

なのに、
「私も悪かったんよ。話し合ってる時、真顔になってたから、それが誤解されたのかもしれない・・・」と反省してました。


これって、よくある話でしょ?

問題のある人のほうが被害者面して、いい人のほうが猛省するパターン。

毒を吐く人って、躊躇なく相手を攻撃します。
ただ、自分を正当化するため、自分を守るために。
相手がどんなに傷つくかなんて、これっぽっちも考えてません。

一方、Aちゃんは、深い傷を負い、自分を責め、社員さんや他の支店のスタッフさんから白い目で見られてるんじゃないかと思うと、気持ちがふさぎ込みました。
しばらく、食欲もなくなり、寝つかれない日が続いたそうです。

話を聞いてた私たちは、

「新しい職場でも、そのうち、同じようなことが起こるよ。今は何も言わず、いつも通りにしてれば、みんな解ってくれる日が絶対来るって!」

「Bさんが自ら去ってくれてストレスから解放されたし、職場の雰囲気もよくなったんでしょ?結果オーライかもよ」

そう口々に励ましました。


とりライン


毒を吐く人。
ああ、そう言えば、いたいた、いるいる。
絶対、ひとりやふたり、思い当たる人がいますよね。

私もいました。
元夫です。







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村



スポンサーサイト



【 2019/04/22 (Mon) 】 | TB(-) | CM(6)
No title
いるいる 必ずどこにでもいるそういう人。

A子さん 今はお辛いかもしれませんが 皆さんが励ましていらっしゃるから救われますね。


職場の雰囲気が一番です。 
【 2019/04/25 】 編集
No title
チャンとしている人は周囲もきちんと認めてくれますよ。一時期の誤解なんか吹っ飛ばしてくださいね~と思います
【 2019/04/26 】 編集
No title
絶対にAさんが睨んだと言うのは被害妄想だと思うなぁ~
何でもそんな風に思う人って何処にでも居ます・・
毒づく人って、何処に居ても同じ事するから
場所が変わってもきっと同じなんでしょうねぇ~

早く忘れていつものAさんに戻れます様にぃ~
【 2019/04/26 】 編集
Re: No title
プチ・クレソンさん

毒を浴び、すっかりしおれてしまったAちゃん。

あなたは、とってもいい人!私たちは、長年の付き合いでよおく知ってる!だから自分を必要以上に責めないで!もっと自分を信じて!

私たちも負けずに、シャキッとなあれとばかりにプラス言葉シャワーをAちゃんにかけました!

次回の3人会で、「職場の雰囲気がよくなった!」と、キラキラしてるAちゃんが見られると思います!

【 2019/04/26 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

同感です!
人は見てないようで見てますからね~

私の知ってる限り、Aちゃんのことを悪く言う人を見たことがありません!
日頃から、ちゃんとしている人は強いですよね!
【 2019/04/26 】 編集
Re: No title
リン子さん

『自分を正当化するために、誰かのせいにする』
ずっと、そうやって自分を守って来たんでしょうね。
元夫がそうでした。

責められる度、私が悪かったんだと思ってきたけれど、離婚のことを友達に相談するうちに、“元夫のやり方”にやっと気づきました(^_^;)

Aちゃんも話したことにより、心が軽くなったようです!
女子会っていいね!

【 2019/04/26 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する