FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

考えるより行動しろってホントだね~どこから子育てを間違ったんだろう編

次男の下宿からの帰り。
運転しながら、昨夜の次男の言葉や顔が頭を占領し、自問自答を繰り返しました。

元夫が帰って来なくなったのは、次男が小学校2年生の時です。
長男は高校生だったので、もう親より友達のほうが大事だったし、そのまま京都に進学、就職したので、ほぼ、次男と私は二人三脚で過ごしてきました。

私にとっては、しんどい時にずっとそばにいてくれた運命共同体のような存在です。(子ども達は、私たち夫婦の状況など知る由もなく、ただ父親は仕事が忙しくて単身赴任先から滅多に帰れないんだと信じてましたが・・・)



今年の6月に行った時は、次男の案内で観光地に行ったし、回転ずしやスーパーも回ったのに・・・
今回は、まるで私を避けるように、ほとんど下宿にいませんでした。

「バイト先に迎えに行くから、その帰りにどこか食べに行こう」と言っても、お弁当がいいと言うし、重いものや冷凍ものを買おうかと言うと、買い物には不自由してないと言うし。

朝食も無言・・・

この壁は、いつ構築されたの?

私が次男の言葉を否定したり、学校に行ってるのかと疑ったり、何より私の考えを押し付けようとしたりするところが嫌われる原因だろうと思いました。
ストレートに言わないよう気をつけてるつもりでも、結局は同じことです。

仲のいいママ友たちは、息子、娘、関係なく頻繁に連絡を取りあってます。
同居、別居、関係なくカラオケに行ったり家族旅行したり・・・

なんだか、私だけが子育てに失敗した・・・というより、『子どもに嫌われる親』になってたんだ!と思ったら、子ども達に申し訳なくて、情けなくて。

どこから、いつから、間違えてしまったんだろう!?

一生懸命やってきたつもりだったけど、それは自己満足でしかなかった!
子どもの気持ちなんて無視した、お仕着せの子育てをしてたんだ!
次男の良いところを見ないで伸ばそうとしなかった!

後悔と自責の念が次から次へと湧いてきました。

続きは次回・・・







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村





スポンサーサイト



【 2018/12/08 (Sat) 】 子ども | TB(-) | CM(6)
No title
私の地元は、子供と同居の親も多く、子供を手放さないタイプの親が多いです。「家にいてくれ」という無言のプレッシャー、いつまでもベタベタしたいという無言のプレッシャーで、付き合っている人が多いです。
私は、そういう育て方をしなかったので、そういう面で「育て方を間違った」と思った事は、何度もあります。ろくにお金をかけずに子供を育て、親孝行させてる親が多いです。私なんて、驚かれるほどの教育費をかけて、子供を好きにさせている状態なので、地元では「バカじゃない」って思っている人も、多いと思います。

子供の友人たちは、ほとんどが両親の仲が良く、裕福な暮らしをしている人が多く、お母さんは娘のケアを楽しんでいればいい人が多いです。日々の生活に追われている私は、そっけない親という事になってます。

そんな思いを経て、もう子供は30歳になりました。

私もりりたさんの気持ちがわかるよ・・という事です。何もかもうまく行くわけではないと思うしかない事も、生きていれば色々ありますよ。

小室圭(眞子様の婚約者)のお母さんも、旦那さんが裕福な普通の人だったら、あんな風に言われずに、幸せなお母様でいられたのだろうなあ・・とかも思います。

しかし、りりたさんは、何でもいい方向に持って行くので、すごいです。
【 2018/12/09 】 編集
No title
そんなことないですよ~ 男の子ってこんなものなんです。うちの次男も似たようなものですからね
【 2018/12/09 】 編集
No title
りりたさん こんばんは

子育て間違ってませんよ 堂々として下さい 次男さんは母親から
色々言われることがイヤだと思います

親だから当然いろいろ訊きますし 心配しますが

次男さんは 全てわかってます 運命共同体と思ってることも

承知しています 心配でしょうが 黙って見守るしかありません

言えば言うほど うっとおしく感じますから・・。

後悔と自責の念・・そのようなこと思わないで!

追いかけると逃げます 遠くから見守るようにしては・・

人様にも 言えないこと私にはいっぱいありましたよ

りりたさん、私に比べれば全くたいしたことありません。

マジメすぎます 時には自分にご褒美を。。



【 2018/12/10 】 編集
Re: No title
ぱあるさん

大学を卒業した息子さんが地元で就職して実家に戻ってきたと言う話を聞くと、いいな~と思います。

特に、娘さんが地元で進学、就職、結婚 なんて、親子ともベストコースだと思うんですよね。
お互いに助け合えるから。

うちは息子二人だし、将来私はひとり暮らしになるでしょうから、こんなふうに親離れ子離れが早いしほうが先々を考えるといいのかもしれませんね。

そう思うと、子育ての時間の、なんと短い事か!?
もっともっと何か出来たんじゃないか、しておかなくちゃいけなかったんじゃないか、と悔やまれます。

でも、ぱあるさんのお子さんは、都会で自立して、人生をエンジョイして、友達にも恵まれてるし、素敵に成長されてます


> しかし、りりたさんは、何でもいい方向に持って行くので、すごいです。

そうなんですよ~
いろいろクヨクヨするけど最後はいい方にもってっちゃいますからね!
転んでもただでは起きんぞ!
【 2018/12/11 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

そうですか?どこも、こんな感じなんでしょうか?
私ひとりでは、力不足なのかと、つい思っちゃうんですよね・・・
【 2018/12/11 】 編集
Re: No title
プチ・クレソンさん

心のこもったコメントありがとうございます!

追いかけると逃げる・・・

確かに、こちらが次男の状況を知ろうとすればするほど、ウザいと思われてます・・・
ちゃんと、単位さえ取っていれば、私も口を出さないんですが・・・
壁を作られると辛いです。

時には、自分にご褒美を!
やっぱり、ビールとしあわせバター味のポテチですかね~
今日、イオンでしあバタの大袋を見つけてしまいました。
でも、あれを買ったら絶対全部食べちゃうと思い断念しました!

でも、それって、私と母との関係でもあるんですよね。
そこに気づいて、ああっ!って思ったんです。
続きは、次のブログで、ご報告します!
【 2018/12/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する