FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

考えるより行動しろってホントだな~次男と腹を割って話した夜編

いつもそう。
私の悪いとこなんです。
自分が思い描く構図の中に次男を入れよう入れようとしてしまいます。

次男の下宿に着いたその夜。
夜9時過ぎにバイト先まで迎えに行き、遅い夕食をとってる次男とやっと話す時間が取れました。

 ちゃんと学校行ってる?

 母ちゃんが来るって言った時点で、その話だと思った。

 だって、前期も4単位落としたし、課題とか、ちゃんと出してるの?
なんで単位もらえんかったんかね?
自信ありそうだったのに・・

 要するに、母ちゃんは俺にもっと頑張れって言いたいんだろ!?
俺は、中学高校と怠けていた、その怠けていた俺が自分なりに頑張ってると思うよ!

 その頑張りが一緒に住んでないから見えないんよ。
だからどうしても目に見える成績表で評価してしまう。
1年生の時、出席不足が4単位、試験を受けてないのが4単位、これで頑張ってるねとは言えないよ。
大学に行きたい、ひとり暮らしがしたいっていう希望も聞いたし、PIN(次男)が行きたかった大学に合格したし、どうしてもここに住みたいっていう下宿にもしたし、 全て思い通りになったから頑張ってくれると期待していたのに、成績表を見て「あれ!?]って感じだった  

 俺だって仕送り0なのに頑張ってる!

 仕送りをしてないのは申し訳ないと思ってるよ。でも、奨学金とバイトでやるっていう約束だったよね。
それにHEY(長男)の時だって一銭も送ってないよ。HEYのほうがよっぽどお金がなかった。毎日、ほとんど具のない焼きそばを食べてたらしいけど、大学生活は楽しんでた。お母さんは、PINにも楽しんで勉強したりバイトしたり友達と過ごしてほしいんだ。

そんな話をしました。

口下手な次男。
言葉では自分の気持ちを上手く言い表せなかったのでしょう。
電気を消しても、次男の今にも泣きそうな顔がちらついて、なかなか寝つけませんでした。

翌日も、私と居るのが息苦しいみたいで、早めに登校してしまいました。

ひとり残された私は、トイレとお風呂を掃除したり、切れてた蛍光管を買いに行ったりして、予定より早く広島へと戻りました。

続きは次回・・・






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2018/12/05 (Wed) 】 子ども | TB(-) | CM(5)
No title
私も自分の思い描く構図に、子どもを入れちゃうことあります。
ものごとは結果だけがすべてじゃないっとこと
わかってはいるんだけど、だらけてる姿みちゃうと
つい余計なこと言っちゃうんですよね〜
どうしたらいいんでしょうかね。。。
信じて見守るって、すごく難しいですね。
【 2018/12/05 】 編集
No title
子供が居ないリン子には、リアルな想像は出来ません・・
でも、子供の訴えてる事も理解できる様な気が・・
りりたさんが、「今にも泣きそうな次男・・・」って書いてる所で
リン子が泣きそうになりました・・

親は親で、もっと楽に勉強もさせてあげられたら・・とか、
あれこれ想う事は子供以上に多いと思います。
同じ事を思っていても、同じ様には感じられない・・
後で思えば、あの時・・・とか笑って言えるかも知れないですが
今は辛い事も多いかと思います・・
でも、りりたさんの想いはきっと届くと思いますよぉ~
いや、届いて欲しいです・・
陰ながら応援してます・・
【 2018/12/07 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2018/12/08 】 編集
Re: No title
> 信じて見守るって、すごく難しいですね。

この一言に尽きます。

私の場合、どうしても、
「親父に似たんじゃ!?」
という猜疑心がつきまとってしまって・・・

今回、まだ続きがあって、信じようって気持ちになりました。
【 2018/12/08 】 編集
Re: No title
> りりたさんが、「今にも泣きそうな次男・・・」って書いてる所で

私も胸に突き刺さりました・・・


> 同じ事を思っていても、同じ様には感じられない・・

まさに、そうです!
お互いにお互いの事を思っているのに、相手にこうなってほしいという思いはかけ離れてるんですよね。

自分はこんなに頑張ってるから、相手も頑張るのは当然って思って、でも、『頑張る』の中味もそれぞれ違うんですよね。

いろいろ考えさせられます・・・




【 2018/12/08 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する