FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

時をかける還暦

最近、冴えなかった私。

膝は微妙に痛いし、膝をかばうから腰も痛い。

その上、久しぶりにぎっくり腰になってしまいました。
原因は…?
強いてあげるとしたら洗濯機から洗濯物を出す時?

還暦って、こういうこと?

せめてもの救いは暑がりでないことくらいです。


しかし、今日は嬉しいLINEが2本ありました!

1本目は長男から。
『要らなくなった服を送ったから』だって。

彼のお蔭で、次男の服はほとんど買ってません。
助かるわ~

2本目はHちゃんから。

40年前。
地元で就職し暇を持て余していた頃。
男友達が「可愛い子がいるから飲みに行こう」と誘ってくれました。
(ひとりで行くと、その子目当てだとバレバレだから私をダシに使ったのね!)

私より1つ年下のHちゃんは目がくりくりしてて、スタイル抜群で、みんなの人気者でした。
広島出身ですが、親戚のいる海辺の町を気に入ってくれて、お兄さんと一緒にアパート暮らしをしてました。

年も近いし、偶然にも家も歩いて1分の距離!
私たちは出逢ったその日から、まるで双子のように何処に行くのも一緒でした。

彼女の生い立ちを初めて聞いた時、可哀そうで悲しくて一緒に泣きました。

私が免許を取って3日目、もちろん初助手席はHちゃん。
サイドブレーキをしっかり解除しないまま走ってしまい、赤信号で停まろうとしたらフットブレーキがききません。
咄嗟に信号横にあったディーラーに入り、サイドブレーキを何度も軽く引きながら停車。
あそこで停まらなかったら、そこから先は長い下り坂でした。

あの頃は怖いもの知らずで、笑い話にしちゃいましたが、今思い返すとぞっとします。

暴走族(ほとんどが私の同級生かつHちゃんのお店の常連さん)と一緒にキャンプして、風が強かったので砂入りになってしまったカレーライスを食べたり。

RCサクセションの『スローバラード』を繰り返し聴いた夜。

そして、同じ人を好きになってしまい・・・


やがて彼女は、ご家族の都合で広島に帰ることになりました。

一緒に過ごしたのは1,2年でしたが、酸いも甘いも何もかもが凝縮された時間でした。

今も仲のいい友達はいるけれど、それは結婚後出産後の安定期に出会った友達。

あの充分未熟で不安定で感性だけで生きてた頃を共有した友達って、本当に貴重な存在です。


その彼女から、今広島に戻ってるので会わないかというお誘いでした。

LINEを打ってるのがもどかしくなり、電話をしました。
ああ、昔と変わらない声!

最後にあったのは25年くらい前?
年賀状のやり取りだけだったものね。

時間と場所を決める電話なのに、もう昔話が出てきてしまいました。

明日会った瞬間、ふたりが初めて出逢った40年前にタイムスリップするんだろうな~

まさに、時をかける還暦です。







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2018/07/21 (Sat) 】 出逢い | TB(-) | CM(7)
No title
会うのが楽しみですね~ 懐かしいあの頃へ戻ってくださいね~ きっと若々しくなって帰ってきますよ~
【 2018/07/22 】 編集
No title
あの頃に一気に戻りますねぇ~
よくドライヴした場所やよく聴いた流行りの曲とか、
何だか昔っていいですよねぇ~

リン子も埼玉の川口に同中の同級生が居て33年ぶりに逢った時
思わずハグしてお互い涙が出ました・・
すぐ中学や高校の頃に戻り話が止まらない・・

懐かしい友人っていいですねぇ~
タイムスリップしてきてねぇ~
【 2018/07/24 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2018/07/24 】 編集
Re: No title
リン子さん

夢のようなタイムスリップをしてきました!

私たちは、お互い、よく泊まりに行っていたので、それぞれの家族にも可愛がってもらってました。

昨日のことは忘れてしまう母も、Hちゃんの名前を出すと一瞬で思い出したし、Hちゃんのご両親も私のことなんか忘れてると思ったら、「りりたちゃん元気か?」と言ってくださったそうです。

去年は中学、高校の還暦同窓会で、子どもの頃を過ごした友っていいな~と感激しましたが、今回は子どもと大人の狭間を過ごした友って、かけがえのない存在だなと痛感しました。

友達って財産ですね~
【 2018/07/25 】 編集
Re: No title
Sさん

東日本大震災は大変なことになったと思いましたが、やはりどこか他人事だったと気づきました。
こんな身近で災害が起こって初めて、東日本もこうだったんだろうな、いやもっともっと大規模で凄い事だったんだなと思いました。

ほんの数十キロしか離れていない呉近辺では酷い渋滞が続いており、観光面でも大打撃を受けてます。

豪雨直後は空っぽになった商品棚も高速道路が開通し、私のほうでは何の影響もありません。
ニュースを見てるとそれが申し訳なく思えてきます。

人生は何が起きるかわからない・・・

でも、最後はやっぱり、人と人との繋がり、人の力ですね。
長い付き合いの友達の存在は有難いです。

AI、AIと言いますが、こんな時こそ大活躍してくれるAIが欲しいです。
ガンガン土砂をかきだしてくれたり、道路やレールを復旧してくれたり、体育館を冷やしてくれたり、仮設住宅を建ててくれたり、ゴミを圧縮して運び出してくれるAI欲しいです。
【 2018/07/25 】 編集
No title
あらあら。。。体調、良くなりましたか?
どこかひとつ悪いと、つながってそこらじゅう辛くなりますよね。
お大事にしてくださいね。

昔つるんでいた友だちって、不思議です。
何年会わなくたって、会ったとたん昔に戻れるの。
それとってもわかります!
昔も、これからも、いつだって青春よ!
なんかとっても甘酸っぱい気持ちになりました。
【 2018/07/25 】 編集
Re: No title
ちち子さん

腰は治りました!
膝はもう少しかな!
丈夫ではないけれど、暑がりでないので夏バテはしてません!
いや、けっこう、この暑さなのに元気です。

見た目はおばさんでも、心は二十歳にタイムスリップした3時間。
こんな素敵な時間を持てるなんて・・・出逢いは宝物ですね。

私も、甘酸っぱい、まるで初恋のような気持ちになりました!

【 2018/07/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する