FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

いつも和やかな会議が一転、課長とやり合いました

私は小心者なので、自分から敵を作るなんてことはありません。
元々、『人』が好きだし、誰とでも仲良く平和に暮らしたいのです。

でも、時には仕事上で戦わなくてはいけないこともありますよね。

以前のように、与えられたスーパーの清掃だけをコツコツ地道にしていたら、こういう事もなかったと思います。
これは、私がサイトマネージャーになり、本気で仕事に打ち込んでいるからこその証拠だと思います。


23日、サイトマネージャーの全体会議がありました。
後半は、スーパー担当者だけのグループに課長が加わり話し合いをしました。

S社には、清掃の作業行程をまとめたマニュアルがあります。
その内容通りに日々清掃をすることになってます。
でも、トイレに関してだけは、ほとんどのお店で、マニュアルとは違う作業順だったり、違う清掃用具の使い方だったり、まちまちです。
なので、それを統一するためにも、現場に添ったやり方に変えたいと、みんなで提案しました。

でも、課長が、
「今のマニュアルがS社のやり方だ!」と主張され、頑として聞き入れてもらえません。

そもそも、今現在、お店によってばらつきがあるのは、マニュアルが現場と合致してないからだと思います。
だから、それぞれがより良い方法を試行錯誤し、派生させていったのです。

そのマニュアルは、私たちサイトマネージャーの中でも最もベテランの方と、泣く子も黙る常務とが話し合って作ったものです。
しかし、この話し合いの過程で、いくら「そのやり方は違う」とベテランマネージャーが反論しても、常務の意見をごり押しされた部分が少なくなかったそうです。
なので、私たちのマニュアルではなく、常務の理想とするマニュアルになりました。

みんなで、このマニュアルのここやあそこが納得できないと具体的に例をあげました。
すると課長は、「ここにいる誰よりも経験豊富で清掃知識に長けてる常務の考えが違うと言うんですか!?」と、かなり興奮した様子で反論して来られました。

後になって、

何十年もいろんな現場の清掃作業に関わり、たたき上げてきた常務。
尊敬してます。

でも、現場を離れて十数年、ましてや私たちがしてるスーパーのトイレ清掃なんて1回もされたことがありません。(現役時代は、あらゆるトイレ清掃をされてきたかもしれませんが)

片や、
「10年前後、そのスーパーで日々トイレ清掃している現役の私たち何十人もの意見のほうが劣るとおっしゃるんですか!?」
そう、問いただせばよかった!

別件ですが、ユニフォームに関する事で、私たちがいくら反対しても、常務がこうだと決められたことはひっくり返りませんでした。

これは個人的憶測ですが、
課長にとって、常務の意見は絶対なのです。
それに逆らおうとすると、常務の耳に届かないよう、自分のとこで抑え込もうと詭弁を弄されます。

課長対サイトマネージャー3人。
さすがに私たちは声を荒げることはありませんでしたが、なんか不穏な空気になってしまいました。

会議が終わった後、

マニュアルを変えることはあきらめて、会社にはマニュアル通りにしてますって言えばいいよね、どうせ誰もチェックに来ないんだし。(←こんな考え方をさせること自体悲しいですよね)

課長は、常務が絡むと意固地になるよね。

こんな愚痴をこぼし合いました。

会議室から出て、私の担当社員に、「さっき課長とやり合ったんよ」と、こっそり報告したら、
「実は僕も課長とやっちゃったんですよ~」

そっか、課長、それでさらにヒートアップしたのね。
血圧100くらい上がったんじゃないのってくらい興奮されてたもの。

こんな悶々とした気持ちを抱えたままトイレ清掃をしててもいいのか!?

S社のパート仲間が気持ちを込めて清掃することにより、ご利用してくださる方に喜んでいただきたい!

ただそれだけなんです。
それは、常務も課長も同じ志しのはず。

直接トイレ清掃をしてない常務や課長だけが満足するマニュアルではいけないと思います。

これをどういうふうに持って行ったら、百戦錬磨の頑固爺ぃ常務に、「面白いじゃないか、やってみろ!」と言わしめるか・・・
(常務が動けば課長は自動的についてくるからね)

常務を動かすツボを探さなくては!


とりライン


皆さんも同じような経験をされた事があるのでは?
現場を知らないくせに口ばっかり出してきて!って思ったこと、絶対ありますよね。

とはいえ、真っ向対立しても良い結果は得られません。
ここは1度受け入れてみようと思うのです。
もう1度、常務のマニュアル方法を実践してみるところから始めてみようかな・・・と思ってます。






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2018/02/27 (Tue) 】 働く | TB(-) | CM(6)
No title
まだまだイエスマンの社会なんですねぇ~
課長が熱くなるのもどうかと思うけど
その常務?やっぱりワンマンなんですかぁ?

より良く仕事をする為なのに、現場から叩きあがったとは思えないですね
負けるなぁ~頑張れぇ~りりたさぁ~ん♬
【 2018/03/01 】 編集
No title
仕事というのは、「スピード」と「完成度」だと思います。完成度が同じなら、早い方がいいわけです。単に「気分の問題」なら、上に従うべきかなあとも思います。りりたさんのマニュアルの方が、スピードアップが望めるという根拠があれば、上も納得するのではないでしょうか?

製造業の場合、動線とかを、かなり細かく考えて、スピードアップを測ったりします。
【 2018/03/01 】 編集
No title
確かに現場ととの違いってありますね~ 会社生活時代は事務職だったので感じることはあまりありませんでしたが、今は結構感じることはありますよ~。ただ食べるものを作ってるので基本通りにやりますけどね
【 2018/03/01 】 編集
Re: No title
リン子さん

基本的に私は常務が好きです。
ただ、どんなに現場が反対しても、常務が“自ら培ってきた絶対”は揺るぎません。
普段は、現状維持は退化だと言われてるんですけどね。

課長はよっぽど常務から痛い目に遭ってるのかと勘ぐってしまいます。
先日、私が提案したことが偶然にも常務も言っておられて、それはすぐ承諾されたんです!
なんかね~

【 2018/03/02 】 編集
Re: No title
ぱあるさん

参考になるご意見ありがとうございます!

整理収納も、動線、最短距離、ワンアクションになるようモノの位置を決めていきます。
清掃もそうなんですよね。
同じ作業をするなら、それらを考えてやったほうがスピードアップします。

なんかいいヒントを頂きました!
【 2018/03/02 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

食べ物は、きっと専門の部署が最高の味を研究され、究極のレシピを作っておられるんだから、基本通りでないといけませんよね。

うちの会社は、比較的現場の声を聞いてくれるので、たまにはこんなこともありますよね。
いいことだと思います。

【 2018/03/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する