FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

4年前のソチオリンピックで乗り越えた離婚

平昌も明日で終わりですね~
あっという間の2週間でした。

平昌が始まった時、もちろんワクワクしましたが、心のどこかで、ほろ苦いような想いが浮き出て来ました。
このモヤっとしたシミみたいなものはなんだろう・・・

そうか~ソチだ!

4年前の今頃、弁護士を通して離婚の協議をしてました。

親権は、はなから要らない。
面会なんて話題にも出ない。
当時中3の次男の養育費は月12万円支払う(破格の金額ですが元夫から提示してきました)←離婚後3回振り込まれました

話のほとんどは財産分与の割合をどうするかだったと思います。
弁護士とのやり取り、元夫との駆け引き。
そういう事に慣れてないし、人と争う事が好きではないので、精神的にかなり疲弊していました。

それと並行し、
家売却のための大掃除、不動産屋との打ち合わせ、引っ越し準備、賃貸探し、長男の社会人デビュー準備、次男の高校受験もありました。

そんな憂鬱な思いや煩わしさから唯一解放されたのが、ソチで日本選手が頑張ってる姿を見てる時。

お蔭で、我が人生であんなに頑張ったことはないって人に誇れるほど、やり切る事が出来ました。

こんな私と重ね合わせるなんておこがましいんですが、
「やるべきことは全てやった」とか「自分を出し切った」という選手の言葉に、
「わかるー!一緒一緒!」と、つぶやいております(^_^;)

4年前も感動をありがとう!って思ったけれど、
今回は、さらに、いっぱいいっぱい感動をありがとう!です。

私もメンタル面をもっと強くして、この先乗り越えなくちゃね!

というのも、昨日、とうとう課長とやり合っちゃいました。
詳細は、次回!







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村


スポンサーサイト



【 2018/02/24 (Sat) 】 別れる | TB(-) | CM(6)
No title
色々ある時って、ドラマとか小説なんて、絵空事って感じで見る気にも読む気にもなりませんでした。家庭崩壊みたいなドラマなんて、死ぬまで見られないだろうと思ってました。

そんな日々の中、スポーツ観戦だけは出来ましたね。頑張ろうとかは思いませんでしたが、シンプルな戦いを見てると、心が癒されました。

私は、オリンピック選手より、りりたさんからの方が、ずっと元気が貰えます。仕事に、そんなに真剣になれるのがすごいです。
【 2018/02/25 】 編集
Re: No title
ぱあるさん

スポーツはいいですね。
頭をからっぽにして熱中できる。
自分の抱えてるものを一瞬忘れることが出来ます。
そして、どんなに偉い人の言葉より、自分を奮起してくれるエネルギーが貰えます。

しかし、オリンピック選手より、私から元気が貰えるって!?
う~ん、ただ単細胞名だけです・・・
今、自分たちがやりたいと思ってることは、ちゃんと誰かの役に立つのかを考えながら進めたいとは思ってるんですが前途多難です。
【 2018/02/26 】 編集
No title
時間の経過ってあっと言う間出すね。苦い過去の出来事も時間の経過が思い出にしてくれますからね~とは言え思い出にするためには今のこの時間を精一杯動かないとダメなんだって言う事をいつも心においてます。
りりたさんの課長との結末が知りたいけどね
【 2018/02/27 】 編集
オリンピック感動しましたよね!!選手のコメントや特集を見てると私まだ頑張れるな!って思います。そして彼らと同じくらい頑張ったら今目の前にある問題を解決したり目標をを叶えたりすることも出来るんじゃないかって思えます。
【 2018/02/27 】 編集
Re: No title
今のこの時間を精一杯動かないとダメなんだ

その言葉通り、
自遊自足さんは、周りの全ての人が満足できるよう、頭を使い体を張って、いつも全力で改善に取り組んでおられますよね。
でも、わずかな自分の時間も有意義に過ごされてる。

凄いな~といつも感心してます。
【 2018/02/27 】 編集
Re: タイトルなし
きゃんさん

そうですよ!
私も10年前まで、何にも努力しないで、
「私は体が弱いから無理」「パニック障害があるから出来ない」
ふた言目には、そう言ってました。

でも、人間、本気でとことん頑張ったらほとんどの事が可能なんじゃないかと考えが変わりました。

それは『逆境』という起爆剤と、『感動』という栄養剤のお蔭です。
お互い頑張りましょう!
【 2018/02/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する