FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

今年の10大ニュースと10年を振り返って

毎年、我が家の10大ニュースを考えても、
Happyなことが10個もないよ~でしたが、
今年は、いっぱいありました!

① 会社のQC大会で金賞をとる
     2017年の快進撃始動です

② 7年ぶりに京都の長男宅を訪問

③ 次男が志望校に合格

④ 次男、我がS社で初労働
     今はパン屋さんでバイト中

⑤ 次男、初独り暮らし開始

⑥ ①の受賞をきっかけにデスクワークも任せられる

⑦ カープ観戦する

⑧ 同窓会で「40年前大好きだった」と無理やりコクらせる
     久しぶりにときめく出来事でした

⑨ 社内報に載る

⑩ 次男、自動車免許を取得する

次男と私、忘れられない年となりました。

ここには列記してませんが、1番の功労者は89歳になった母です。
母が元気だからこそ、一晩くらいは留守できるし、私が働くこともできます。
来年は、心を入れ替え、もっともっと優しくしよう!






11年前。
単身赴任中の元夫から突然別れてほしいと言われ、太平洋に放り出されたような気持ちになりました。
その頃の私は専業主婦でパニック障害で病弱で、普通の人が普通にできることさえ出来なかったからです。

毎日泣き暮らす日々。

何をしたという訳ではありませんが、目の前の事をコツコツしてきたような気がします。

この『しあわせの壁』というタイトルは、
大正生まれの知り合い(今もご存命です!)の言葉から拝借しました。

しあわせって、いくつ壁を越えてきたか、そして、どのように越えたかですよ

これからも大小様々な壁が次から次から次へと現れるでしょう。
でも、この言葉を胸に、一つ一つ丁寧に越えていきたいと思います。

何にもできなかった私が、こんなにも素晴らしい年を過ごせたのも、
兄、従兄弟たち、元お姑さん、友達、同僚、社員の皆さま、いつも声を掛けてくださる皆さま、
ブログを読んでくださる皆さまのお蔭です。

誠にありがとうございますm(__)m

来年も宜しくお願いします!






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2017/12/31 (Sun) 】 新生活 | TB(-) | CM(6)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2018/01/01 】 編集
Re: タイトルなし
Kさん

あけましておめでとうございます

お体大丈夫ですか?
ストレスは、心も体もむしばんでいきますよね。
私も別れてくれと言われてから、耳鳴りが始まったり(今も)、唾液が1年くらい出なかったり、自律神経の乱れから体温調整がうまく出来ず、毎月高熱が出たり。

でも、ここ1,2年で、だいぶ回復してきました。

昔は壁が現れるたび、おののいていたんですが、やはり離婚という大きな壁を越えてから、あの時よりマシだと切り替えられるようになりました。

ご主人、じんましん、試験、一見大変だー!と思えることが、実はきゃんさんをしあわせに導いてくれると思います。

去年、QC発表会の準備は大変でしたが(受験生の次男より私が机に向かってる時間のほうが長かったです)、そこから仕事が充実してきました。

春も大変になりそうな予感が・・・
お互い頑張りましょうね!

いつもブログを覗いて下さりありがとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(__)m
【 2018/01/01 】 編集
No title
年末にその年の出来事10個を考えるってその年を振り返ることになるので私は好きですね~ 悪い話はあまり考えないようにしてま~す
【 2018/01/02 】 編集
おめでとうございます
『しあわせの壁』ってそういうことだったんですね。
しあわせって、いくつ壁を越えてきたか、そして、どのように越えたかですよ という言葉に重みを感じます。
幸せっていうのは 哀しいことや辛いことを乗り越えて
感じるものなんでしょうね。
幸せの真っただ中にいると幸せって言うのが分らないのかもしれません。
しあわせってありがたいことですよね。
そう感じながら 今年も頑張って行きたいものですね。

りりたさん 身体に気をつけてくださいね。
良い一年でありますように♪
【 2018/01/02 】 編集
Re: No title
自遊自足さんも振り返っておられましたね。

いつもは、そんなにネタがないんですが、去年は盛りだくさんでした。
今年もHappyネタ満載な年にしたいです!



【 2018/01/03 】 編集
Re: おめでとうございます
花梨さん

あけましておめでとうございます

『しあわせの壁』というと、壁があるからしあわせになれない!って思っちゃいますよね。

でも、当時90歳くらいのおばあちゃんが、「自分の人生を振り返って、しあわせが何かがやっと解った」と言って教えてくださったんです。

普通、順風満帆で大した苦労のない人生をしあわせと思いがちですが、そうではないんです。
そういう人って愚痴や噂話ばかりで面白くないです。
人の痛みが解りません。
引き出しがありません。

次から次へと壁が現れて、それを懸命に乗り越えた人は、やっぱり器が違うような気がします。

なので、「壁を恐れないで!」という意味を込めてタイトルにしました。

でも、壁が現れてもしあわせだし、普通なこともしあわせだし、嬉しいことがあってもしあわせだし、不しあわせってないのかもしれませんね!

花梨さん!
今年もよろしくお願いします!

【 2018/01/03 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する