FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

告白~実母と居る時の私は意地悪です

大恋愛の末に結ばれた新婚さんだって、最初は生まれ育った環境の違いからケンカをすると言います。
例えば、食器を上向きにするか伏せるかとか、洗濯物の畳み方とか。

それと同じように、母とは25年も別世帯だったのだから、同居当初は、いろいろ衝突しました。
帰省しても、2日目から大ゲンカだったし

同居開始当初、私がうるさく言ったのは、

①『みんなが気持ちよく暮らせるようにしてほしい』

洗面台やお風呂の髪の毛、炬燵の上に物を出しっぱなしにしない。
咳をする時は人の居ないほうを向いてほしい。

(父とのふたり暮らしが長かったので、お互い気にならなかったんでしょうね)

②『清潔にしてほしい』

外から帰った時や料理をする前に手を洗う。
ソックスは毎日洗濯に出す。
衣替えの時は、1回しか着てなくても洗濯に出す。

(80代以上のお年寄りは、子どもの頃、手を洗う習慣がなかったらしいです)

③『マイナス言葉を言わないでほしい』

出来ない、力がない、眠れない、見えない、聞こえない。
知人の悪口や愚痴。

(いびきかいてるし、新聞読めるし、会話も出来るんですけどね)

基本、この3つです。
今も時々言い続けてます。

母は、思ったことをすぐ口にします。
それが私を不快にします。

カープ戦を見てる時、

「あのピッチャー下手だな!」
(無視:誰だって打たれる時あるじゃん!)

ちなみに、野球は広島に来てから見出したので全然知りません。
なんで、知らないのに口出し出来るんだろう。

お財布にレシートを入れたらいけんらしいよ、ゴミだから
家計簿つけるまでは資料だからゴミじゃないよ。つけたら捨ててるし!

ちなみに母のお財布はパンパンです。
なんで、自分は出来てないのに人にはやらせようとするんだろう。

こんなやり取りが毎日毎日毎日あるんです。
その度、聞き流せばいいのに、反論したり無視したり。
ホント、母と居る時の私は意地悪です。

こんなことを受け入れられない私がダメなんだと自分を責め、気持ちを切り替え、今日こそは優しくしようと臨むんですが、またノックアウト

そこで、母に何を言われて嫌だと思ったのか、書きだすことにしました。
今までは、それをすると、母の悪口を記録することになってしまうと思い、避けて来ました。
でも、私の場合視覚から理解するので、書きだすことによって頭を整理し、対処方法を見つけられるかもしれません!

例えば、ピッチャー下手だと言ったのも、自分は野球の事を知らないという自覚がないだけだと思えたし。
レシートだって私に金運が来るように言ってくれたんだし。

少し、母寄りに考えることで、反論や無視ではなく、笑いに変えたいです!


とりライン


いつか、こんなやり取りが、母との蜜月だったんだなと思い返す日が来るでしょう。
母が尊敬できる人物じゃなく、多少トンチンカンだったり、理不尽なことを言ったり、そのほうがもっと愛しくなると思います。






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村



スポンサーサイト



【 2017/07/27 (Thu) 】 | TB(-) | CM(4)
No title
意外とおかあさんの言ってることが正解だったりすることもありますからね~ まあ誰だって同居してたら嫌なとこは目につくのでリリたさんのようにいいとこ見つけるっていう方が楽しいですよね。
【 2017/07/28 】 編集
No title
りりたさんの言う様に、いつか笑いになって話せるのがいいですね~
身内は特に、あれこれイチイチ腹立つ事ってあります・・
リン子の母は歳も若くして他界したので、
ある程度の高齢になった母を知りません・・
何でもしっかりしてて絶対に何も勝てなくて・・・
尊敬したまま逝ってしまいました・・

でも父は割と自由人だったし、ちょっとボケも入りかけてたので
言い合いはないけど、言い聞かせは頻繁にありました・・
だけど何でも笑いにする父だったので
その瞬間は腹が立つけど、今では全て怒りは忘れています・・

生きてぶつかるからこそ、腹も立つのでしょうねぇ
りりたさん、生きてる証ですよ・・・
そんな風に一度でいいから、母と言い合いして見たかったなぁ~
【 2017/07/31 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

そうですね~

人のいいとこは見つけられるのに、母のいいとこが見つからない!じゃなくて、初めから無いと決めつけ、探す努力をしてませんでした。
書くことで視野を広げたいと思います。
【 2017/08/01 】 編集
Re: No title
リン子さん

すでにお母さんと離別された方からすると、私が代わってあげたいと思われる人もいるかもしれません。
確かに贅沢な悩みです。

私が生まれてきた使命は、離婚じゃなく、最終的に親孝行じゃなかったのかなと思います。
前世で親不孝をさんざんしたから、今世そこを学ばせようとして、離婚はただのプロセスだったのかもしれません。
最終的な学び=私が生きた証ですね!
【 2017/08/01 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する