FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

偶然だろうけど縁のある人とは繋がっていきますね

私は独身の頃、2回水害を経験してるので、九州北部の大雨、他人事ではありません。

福岡に居るママ友Sちゃんのご実家あたりがTVに映っていたので、昨夜Lineしてみました。

Sちゃんは、次男が年長さんの時のママ友。
と言っても、女の子のママだから、そんなに親しくはなかったんです。

卒園後、4・5年経った頃かな、Sちゃんは福岡のご実家に引っ越し、しばらくして乳癌と診断されました。
幼稚園の時、お世話になったN先生からその事を聞き、私は長い手紙を書きました。

私も甲状腺癌の手術をした事、元夫から別れてほしいと言われた事、別居状態である事、未だ離婚に踏み切れない事、元夫が解雇になり再就職した事、お金に困っている事。

初めての手紙なのに、赤裸々に吐露しました。
なんだかSちゃんなら解ってくれると思ったから・・・

そして、入院中に読めるような本を同封しようと思い、何気なく手に取ったのが村上和雄さんの『人生の暗号』でした。

それから、時々メールで、お互いの近況を連絡するようになりました。

Sちゃんと私、境遇が似てます。
2人とも癌を経験し、同い年の子どもがいます。

Sちゃんは、ご主人の仕事が芳しくなくなって、お互いの実家のある福岡県に帰ったんですが、事情からそれぞれの実家に住むことになりました。

長い別居生活、次第に離婚話がちらつくようになり…その後どうなったかは聞いてませんが・・・

そして、昨日のLineで、SちゃんがFパンの工場で働いてることを知りました。
もう、びっくり!鳥肌です!

なぜなら、次男もFパン系列のパン屋さんでバイトしてるから!

えーっ!もしかしたら、Sちゃんの作ったパンを次男が売ってるかも!?
(あとで確認したら、次男は、Fパン系列だけど、工場で作ったものでなく、そこのお店で焼いたパンを売ってるとの事でした)

縁のある人とは、こんなふうに繋がっていくんですね~
私の周り、そういう事が多いです。


とりライン


村上和雄さんの『人生の暗号』
パラパラっとめくっただけで、ワクワクするような内容だったので、あとで自分用にも買いました。

ゴールデンウイークに長男が本棚を見て、
「なんでこの人の本がここにあるん!?」と言うので、
「すっごく面白いよ!なんでびっくりしとるん?」と訊くと、
長男の会社の非常勤役員的な事をされてて、年に1,2回講演に来られるそうです。

な、な、なんて羨ましい!

ここも、繋がってましたね~






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村





スポンサーサイト



【 2017/07/06 (Thu) 】 不思議 | TB(-) | CM(2)
No title
いろんなところに繋がってるんですね~ ある意味不思議なご縁だな~って。でも多分りりたさんが積極的に動いてるから繋がっていくんでしょうね。私にはできないですからね~
【 2017/07/07 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

基本、人が大好きです。
なので、貪欲なとこがあるのかもしれません。

得に、この人いいな~って思うと、好き好き光線を出します。いや、出ます。
お姑さんとも、それで徐々に仲良くなったと思います。
【 2017/07/08 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する