FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

離婚したけれど元お姑さんとはドラマのように仲がいい

次男は卒業式が終わってすぐバイトを始めたので、卒業旅行に行ってません。
その代り、2日休みをもらい、元お姑さんの所にひとりで遊びに行きました

私が元お姑さんを好きなように、次男もおばあちゃんのことが大好きです
そして、おばあちゃんが飼っている猫にも、ずっと会いたがっていました

離婚後、元夫から、
「家を売ったお金をみんなりりたに取られて自分は一文無しだ」とか、いろんな嘘を吹聴され、そんな我が子の言うことを信じたお姑さんは、私に対して怒りをぶつけられました。

あんなに仲が良かった嫁姑だったのに、今まで私の何を見ていたのかと思うと悔しくて、その日から連絡を絶ちました。

でも、1年以上経った頃、お餅や野菜を送ってくださり、お礼の電話をして、いろいろ話したことから誤解が解け、今に至ってます。

今回、次男に手紙を託しました。
『私ほど、しあわせな嫁はどこを探してもいません』と・・・

そして、お姑さんからも手紙を頂きました。
『りりたのようないい人にめぐり逢えたことが私の心の支えです』と・・・

お互いドラマのセリフみたいでしょ(^_^;)
こんなこと言い合える嫁姑っていないよね(元だけど)。


今回、次男がお世話になったお礼の電話をした時、私の母の話になり、
「離婚した年は、母が詐欺に遭うし、次男は勉強しないし、散々だったわ~」と笑いながら話すと、

片方だけの話を聞いたらいけんね、両方の言い分を聞かんと。
私は息子の嘘だけ聞いて、あんたが大変だなんて思いもせんかった。
でも、またいつか、あんたと話せる日が来ればいいなと思とったよ。
こんなふうに孫まで遊びに来させてくれてありがとね、嬉しかったよ。

そう言ってくださいました。

思えば、お姑さんとも、職場でも、友達関係でも、すべてに恵まれているけど、ただ一つ、夫運がなかったな~
でも、1個くらい悪いとこがなきゃね!

それに元夫のお蔭で、いろんなことを学ばせてもらったから、何回も繰り返すけどホント感謝してます。

願わくば、せめて、お母さんに元気だと連絡してほしいです。
自分の子どもが生きてるか死んでるか分からないなんて、こんな悲しいことはないよ・・・







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2017/03/23 (Thu) 】 | TB(-) | CM(12)
No title
苦労したから今があるんですよね。そしてだんだんと順風受けて前に進んでますからね~ 
【 2017/03/24 】 編集
レアケースではないでしょうか⁇
夫婦仲が良くても、嫁姑は難しい場合が多いと思います、まして離婚されて、、
自分の息子とうまくいかないと、嫁を良く思えないひとが多いだろうし、
たとえ息子が悪くても、かばってしまうひとが多いですよね、
かばわれると、嫁も姑を良く思えないし、、りりたさんの事情をくわしく存じ上げないのですが、良好な関係を保てれば、何よりですよね、
私の場合は、それは不可能だったので、子どもは不運です、祖父母との関係も絶ったのですから、
離婚も、いろいろありますね、
【 2017/03/24 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

毎日泣いている頃、中島みゆきの『時代』のように、笑い話になる日が来るんだろうかと思ってました。
本当に来ましたね。
今、気づきました。

【 2017/03/24 】 編集
Re: タイトルなし
> 自分の息子とうまくいかないと、嫁を良く思えないひとが多いだろうし、
> たとえ息子が悪くても、かばってしまうひとが多いですよね、

世のお姑さんはそうですよね。
なのに、あえて、私の立場にも立って考えてくださるお姑さんは、やっぱりすごい人だと思います。
本当に私ほどしあわせな嫁はいません。

事情は人それぞれ。
きっぱり関係を絶ったほうがいいこともあると思います。
必ずしも不運ではありませんよ。
【 2017/03/24 】 編集
そう言っていただけると、ちょっぴり慰められます、、私も、みんなと仲良くいたかったです、、
【 2017/03/24 】 編集
No title
大好きなお姑さんと、誤解が解けてこれまで以上に仲良しになれて
よかったですね〜〜

「感謝してる」と言い切れるりりたさん尊敬です!
私は何事にも動じないような強さと、虚しさを同時に手に入れた
ようなそんな感じかなぁ。
【 2017/03/25 】 編集
No title
りりたさんも、姑さんも賢いわ・・と思います。
感情に流されず、相手とうまく向き合っていけば、どんな関係でも、ある程度はうまく行くのだろうなあ・・と思うエピソードです。
そして、双方とも、「愛情深いなあ」とも思います。
私も見習いたいものです。
【 2017/03/25 】 編集
Re: タイトルなし
小原さん

仲良くいたかったな~って気持ちを心のどこかにしまっておけば、
ここで満たされなかったことが他で満たされるかもしれないし、時間が経てば状況が変わるかもしれません。

【 2017/03/26 】 編集
Re: No title
ちち子さん

結婚してから、一生懸命、家事育児仕事、そして夫育ても頑張ってこられたからこそ、余計虚しさを感じてしまうんでしょうね。


【 2017/03/26 】 編集
Re: No title
ぱあるさん

そこまでくみ取っていただき、ありがとうございます。

共通の人物(元夫)に振り回され、同じ痛みを知っている同志でもあります。
お姑さんの痛みを解ってあげられるのは、私しかいません。
最近、私の痛みに思いを馳せてくださるようになりました。
普通、我が子可愛さで、別れた嫁のことをここまで思ってくださる義母なんていないと思います。
立場が逆なら、私にはできません。
やっぱり、すごい人だなと思います。


【 2017/03/26 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2017/03/27 】 編集
Re: No title
さくらさん

ありがとうございます。

お姑さんが素晴らしい人だから、私も子どもたちも大好きなんです。
お世辞でもなんでもなく、もうこの言葉しかありません。
『私ほどしあわせな嫁はどこを探してもいない』と・・・

お姑さんは、自分が育てた息子たちや孫娘が、自己破産したり、離婚したり、無保険車で事故したり、消息が分からなかったりで、「私の育て方が悪かった」と、いつも自分を責めておられます。

だから、そうじゃないよ!私たちは大好きだよ!と、常に伝えて行こうと思ってます。


【 2017/03/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する