FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

すったもんだがありまして次男の下宿が決まりました

合格発表があった日。
私の気に入った下宿寮Aから「ロフト付きの四畳半にどうぞ」と、電話がありました。

でも、次男は、やっぱりもうひとつの下宿屋Bがいいと言うのです。
確認すると、Bの予約は2番目だったんですが、1番目の子は残念な結果になり、次男が1番になりました。

どっちでも選べます。

一応、家賃が高いこと、平屋の一軒家(を2人でシェア)だから夏は暑いし冬は寒いこと、光熱費がかかること、など説明しましたが、もう次男の決意はダイヤモンド以上に固いのです。

次男は、親から反対されたら仕方がないとあきらめて、しぶしぶやるタイプではありません。
気分が乗らないと、電池が切れたように動かなくなります
『学校に行きたくない病』も、そうです。

他にも、昔から、大勢とつるむのではなく、友達は少なくて充分な子です。
幼稚園の時も、みんなで仲良く遊ぶこともしますが、どちらかというと自分の好きなことに没頭する子でした。

だからこそ、大人数の中でワイワイ楽しく共同生活をしてほしいと思ったんですが、そういうのが苦手なら毎日が苦痛なだけですよね。

そして、やっぱり幼稚園の時、なぜか年配の、一見厳しい顔つきの(担任ではない)先生にばかり、くっついてました。
のちに、その先生が人間的に素晴らしい方と解り、次男は人を見る目があるな、と思ったことがあります。


あー!こうなったら、次男は自分にぴったりのところを直感で選んだんだ!
そう思うしかありません。

なので、下宿屋Bと契約することに決めました。

契約書が郵送されてきて、大家さんの自宅宛に返送しようと住所を見たら、数字の入った町名でした。
(広島にも十日市町とかあります)

その数字が、次男の誕生日と一緒だったんです

なんかご縁があったのかな。
そう思ったら、ふっと心が軽くなりました。


とりライン


友達にも、半分愚痴半分相談してみました。

いつか、やっぱりここにしてよかったんだー!このことだったんだー!って日が来るよ!
そう言ってもらいました。

ああ、そうよね、そうだよね。
私は次男を信じて送り出せばいいだけだよね。







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村

スポンサーサイト



【 2017/03/11 (Sat) 】 子ども | TB(-) | CM(14)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2017/03/12 】 編集
No title
私だったらロフト付きの部屋を選びますけどね。でも次男さんの希望をかなえてあげたほうが気分よく学校に通えるかな?って思います。二人でシェアするというのがなんとなく気になりますが・・・・ この際信じちゃいましょ!!
【 2017/03/13 】 編集
初めまして、
ちょっとウロウロしてまして、
ちょこっと、拝見させていただいただけなのですが、
同じような経験をされていて、
パニック障害の記事に、特に感銘を受けまして、おじゃまいたしました、、
「私には無理!」よくわかります、、
私も、2年前には、不可能に思われた運転を、今は出来るようになりました!
まだ、できないことは、たくさんあります
が、、
ブログを拝見して、とても勇気付けられました!
【 2017/03/13 】 編集
Re: No title
広島のGKさん

ホント、博打ですよ~
でも、どう転んでも「よかった!」にすればいいんですよね。(かなり前向きになってきたでしょ!?)

GKさんのブログは頻繁に更新され、かつ内容も多岐に渡り、文章も読みやすいですね。
行動範囲の広さやお付き合いの広さ、ご家族やお仕事の事。
これが日本の親父像だな~って思いながら拝読してます。
これからもよろしくお願いします!




【 2017/03/13 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

私も絶対ロフト付きです!
あの寮で、友達とワイワイできたら楽しいだろうな。
でも、私の価値観を次男に押し付けてはいけない、いえ、押し付けたら、今までの彼の頑張りをガラガラと崩しそうで怖いです。

見守るしかありませんね・・・
【 2017/03/13 】 編集
Re: タイトルなし
小原さん

初コメありがとうございます!

見ず知らずの人でも、パニック障害という共通項があれば、一瞬で竹馬の友になりますよね!
あれができない、これができなかったという話は尽きません。


子どもをどこにも連れていけない自分が情けない
どう頑張っても、行動できない自分ってダメなやつ
いくら説明しても、解ってもらえないもどかしさ
ただのわがままと誤解されることがつらい

1年中そんなことばっかり考えて、生きるのがしんどかったです。
どんだけしんどいかは、なってみないと解りません。


だから、今、小原さんが、私のブログに来てくださって嬉しいです。

私はモノレール(次の駅まで1.2分なので)に週1か2回乗るところから始めました(昼間のすいてる時間)
終点まで降りずに行けた時は感動しました(20分弱)

小原さんも回復途中なんですね。
エレベーターさえ乗れなかった私も、こんなに回復し、行動範囲が広がり、可能性が広がりました。

いっぺんに無理をせず、常に逃げ道を作りながら(すぐ降りれるようドアのそばに立つとか、路肩に車を止められる道路を走る)慣らしていってくださいね。

そして、自分を責めないで!








【 2017/03/13 】 編集
ありがとうございます!
こんなにわかっていただけて、感激です‼︎
きっと、世の中には、パニック障害で苦しんでいらっしゃる方、少なくないと思うのですが、
私は今まで、同じ立場の方と、知り合う機会がありませんでした、
2年ほど前に、大きく体調を崩してから、
長時間、集中することが難しくなってしまい、
りりたさんのブログも、少しずつ拝読させていただくと思いますので、
トンチンカンなコメントがありましたら、
どうぞお許しください、、
息子さんが、大学に合格されたのでしょうか?
おめでとうございます‼︎
ちなみに、私は今、離婚調停中の別居中で、高校生の息子と2人暮しです(^-^)
どうぞ、よろしくおねがいします!
【 2017/03/13 】 編集
No title
頑張って合格したのだけれど
新たにまたこうして住まいにもあれこれお金もかかりますよねぇ~
母はもっともっと頑張らねば・・・

でも子供の成長が一番嬉しいと親は言います・・
どんな大人になっていくんでしょうかねぇ~
楽しみですね・・・
忙しいけど、いい意味で大変も嬉しいですねぇ~
【 2017/03/14 】 編集
No title
親子で意見が分かれてしまったので、
きっとどちらを選んでも、気持ちは晴れ晴れというわけには
いかないですよね。

もう、決断をくだして、歩き出したのだから、やはり
「これでよかったのだ」と思うのがようにする。。。
同じひとり親として、金銭面がやはり心配ですが
今どきの大学生はみんなたくましくバイトしてますよね。
高くなったぶん、息子さんにもがっつり稼いでもらいましょう!
それで解決です〜〜〜
【 2017/03/14 】 編集
Re: タイトルなし
小原さん


10年前、単身赴任中の元夫から突然別れてほしいと言われ、家に帰ってこなくなったので、すべて自分でしなければいけなくなりました。


頼る人がいなくなったからパニック障害がここまで回復しました!
なので、元夫よ、捨ててくれてありがとうです。

悩んだり、泣いたり、もがいたりが、いつか感謝に変わる日が来ますように!
【 2017/03/14 】 編集
Re: No title
リン子さん

大変も嬉しい
子育てってその言葉の通りだと思います。
これが親に従順で、何の心配もいらない子のほうがこわいと思います。

次男くらいがちょうどいいのかな(^_-)-☆
【 2017/03/14 】 編集
Re: No title
ちち子さん

ことごとく意見が食い違うんですよ~
今日も入学式で履く革靴で揉め、買わずに帰りました(-_-;)

下宿は本人の希望通りにしたのだから、バイトでがっつり稼いでもらうしかありません!
【 2017/03/14 】 編集
なるほど〜〜‼︎
「頼るひとがいなくなったから、回復できた」、、
目から鱗‼︎
ない発想でした、
でも、たしかに、そうかもしれません、、
思い当たるふしが、とてもあります、
怖いけど、やってみたら出来た、とか、
必要に迫られて、何とかやってる、ってことが、私にも多いです、
しかも、頼ってた相手が、間違いだった‼︎
根本的に、何か、間違いだっていたんですね〜〜
何も知らない私が、こんなことを言うのは
失礼だと承知していますが、
りりたさんは、捨てられたのではない、と思います、
今日は、入学式だったのですか⁇
ハレの日、おめでとうございます‼︎
お忙しい日に、お返事、ありがとうございます、
また更新を、楽しみにしています(^-^)
【 2017/03/14 】 編集
Re: タイトルなし
小原さん


入学式は4月5日です。
今日は、次男と下宿に行き内覧してきました。
パニック障害がよくなったから、高速を運転できるんだな~と、しみじみ思いながら運転してました。

これからお子さんの成長につれて、どうしても乗り物に乗らないといけないことって出てくると思います。
自分しかいないと思うと思わぬ馬鹿力が、モリモリ出てくると思いますよ!

【 2017/03/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する