FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

10年前突然別れてほしいと言われた

10年前、突然、元夫から別れてほしいと言われた

最初から嫌いだったという言葉に
私の全細胞は一瞬にして溶け落ちてしまった

それまでの元夫に擁護されていた生活は
世間のことを何にも知らない
当たり前のことが何にもできない
無能な女を作るに充分だった

パソコンができない
お花を育てたこともない
乗り物に乗れない
働く体力がない

そんな自分を責めては来る日も来る日もめぇめぇ泣いてばかり

そんな真っ暗闇な未来にかすかなともし火を指し示す人が現れた
急な坂に差し掛かると必ず後ろから押してくれる人が待っていた
途方に暮れてる時には一緒に泣いてくれる人がいた
新しい一歩を躊躇してる時は怖くないよと諭してくれる人がいた

そして、じれったいほどゆっくりゆっくり進んできた
数えきれないほどの温かい手が私をここまで導いてくれた

困ってる時助けてもらうことがどんなにありがたいか
この体の芯まで熱くなる感謝の想いはどんなに言葉を尽くしても伝えきれない

ならば今度は私が全身全霊で困ってる人を助けたい
ずっとそう思っていた

今年は人の役に立てることがポツリポツリとだけどできた

まだまだ微力だけど来年はもっともっと!と思ってる

これからは恩返しの人生だ


今年もたくさんの方にブログを覗いていただき本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
































スポンサーサイト



【 2016/12/31 (Sat) 】 感謝 | TB(-) | CM(2)
No title
「誰かの役に立ちたい」という気持ちは
辛い場面をくぐり抜けて来た人だからこそ、
自然と沸き上る感情なんだと思いました。

今年の私の目標は、「人の気持ちを和ませる」こと。
誰かの人生を左右するような大きなことはできないけど、
何気ないあたりまえのちっちゃい積み重ねでも、
1年を通して続けていけたらな。。。って思っています。
そうそう、今日は宅急便のお兄さんにチョコレートをあげましたよ♪
【 2017/01/02 】 編集
Re: No title
ちち子さん

人の気持ちを和ませるって、簡単なようで難しいことですね。
苦労人ちち子さんならできると思います。
ほっこりとした空気感、私も欲しいです!

宅急便のお兄さんも大変そうですもんね。
あの映像を見て、行く先々が不在だったら・・・気持ちが解らなくもないと、秘かに思いました。

ちっちゃなhappyの積み重ねが循環すればいいですね~
【 2017/01/03 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する