FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

実際、奨学金を受けてた子の実話二つと新情報

Kくんは4人きょうだいの3番目。
中学の時、お父さんを癌で亡くしました。

やがて、都内の私立大に進学し、ひとり暮らしを始めました。
奨学金も利用してましたが、それだけでは生活できません。
バイトに明け暮れる日々でしたが、本人の努力と友達の助けで、どうにか卒業できました。

就職のほうも、Kくんが奨学金と自分の働いたお金だけで頑張ってることを評価してくれた会社に採用されました。

数年後、20代で優秀社員に表彰されたそうです。
今は結婚し、しあわせに暮らしてます。


次の話は、専門学校の講師をしてる友人から聞きました。

奨学金を利用している女の子がいました。
それだけでは足りないので、学校が終わるとバイト、土日もバイトに追われていたそうです。

なので、勉強する時間がなく、単位をいくつか落としてしまい、とうとう中途退学してしまいました。


男の子と女の子。
大学と専門学校。
条件が違うので比較はできませんが、結果は大きく違っています。

後者の講師の友人曰く、

返せる範囲で借りるようにというけれど、返済を恐れるあまり少額にして、結局バイトバイトで卒業できず、就職できなかったら元も子もないよ。
返済は、子どもの負担になるっていうけれど、月に1万2万なんて、遊んだらすぐ飛んでいく額じゃん。

在学中の子どもの負担も考えてほしいね。
多めに借りて、余った分プールしといて、卒業した時繰り上げ返済に充てればいいんじゃない!?




前回、奨学金で悩んでいることをUPしたところ、ちち子さんやぱあるさんから情報をいただきました。
とても参考になりました!ありがとうございます!

長男の時は、まだ寡婦でなかったので、日本学生支援機構しか頭にありませんでしたが、、『母子父子寡婦福祉資金』(原則無利子)というのを利用する人も多いみたいです。

これは市区町村によって内容がまちまちなので、最寄りの役所に直接行かれ、貸してもらえる範囲や保証人など詳しく訊かれたらいいと思います。

私も早速区役所に行ってみましたが、(私にとっては)なかなか条件が厳しく感じました。
でも、再度質問事項を書き出して、アタックしてみようと思います。

いろいろ調べるのは親の役目ですが、子どもとも何度も話し合って、「親じゃなく自分が借りるんだ」という意識を植えつけてます。
※ 受験勉強の妨げになるんではと思わず、大学生になったらというイメージを持たせてます


line04.gif


どこで借りるか、いくら借りるか。

完済することも大事だけど、うちの子のために何を優先するかは、各家庭で違うと思います。
風評に惑わされず、我が家の事情と各奨学金制度を照らし合わせ、絞っていきます!





もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2016/11/26 (Sat) 】 お金 | TB(-) | CM(10)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/11/27 】 編集
No title
奨学金の世界は、使い方で大きく変化しますね・・
多めに借りて計画通り返済できる人は、結果その方が賢明・・

でも計画できない人が多めに借りると、今度は大変な事になる・・
どっちに転んでも、ちゃんと計算して計画立てなきゃダメって事ですよね~
本人でも親でも、計画は一緒にしてもいいと思う。
中退とか、返済不能とかになるのならずっといい・・
厳しい世界だよねぇ~今の若い世代は・・

だけど、いい事もあるし
将来に向けて希望を持ってて欲しいわぁ~
【 2016/11/27 】 編集
No title
お久しぶりです‼

ブログに遊びに来て頂いてありがとうございます❗

うちも高校生になりましたが、奨学金を借りています。

テストがあるたびに、3.5以上ないと利息がつくから頑張ってよ~と言っていましたが、なくなるんですねー。

安心しました‼でも、3.5以上はキープしてもらいます。今後のためにも、ね。

【 2016/11/27 】 編集
No title
我が家の二人は適度にアルバイトしてくれたので小遣いを渡すということは在学中無かったですね~長男は私立の文系で遠隔地へ。次男は自宅からでしたが私立の理系。トータルで考えるとどちらも大変でしたが小遣いを要求しなかったことは誉めてやろうかって思ってます
【 2016/11/28 】 編集
Re: No title
ちち子さん

折角いい情報をいただいたんだから、すぐ行きましたよ!

給付型は、その学校でトップクラスくらいじゃないと無理な感じでしたが・・・

受験で親がしてやれることは、調べることくらいですかね~
【 2016/11/28 】 編集
Re: No title
くぅさん

お元気ですか?

3.5の壁に阻まれ、もう少し成績を上げてから、入学後に申請しようかということにしてました。
高3なので、ぎりぎり間に合ってよかったー!

お子さんには、このこと内緒にしたほうがいいかもしれませんね!
【 2016/11/28 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

いい息子さんを持たれましたね~

長男は大丈夫なんですが、次男に、もし父親の浪費病の血が濃く出たら…という不安が心の奥底にあります。
ひとり暮らししないと判りません。

なので保証人も慎重にならざるを得ないんです。
取り越し苦労になるよう願うばかりです。
【 2016/11/28 】 編集
Re: No title
リン子さん

本当に難しいです。

我が家だって、長期の住宅ローンを組んだけど、結局、売却したし。
人生何があるかわからない。
だからといって、怖気づいてたら何もできないしね。

一生懸命親子で考えて、それで決めたんなら、どう転んでも受け入れねば!
奨学金のことだけじゃなく、何でも懸命にやっていたら、神さまは見ていてくださると信じて頑張るよ!
【 2016/11/28 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/12/01 】 編集
Re: No title
ゆいさん

ご家族に病気が見つかるって、自分のことより辛いですね。
でも、いつも、ご自身のことより、家族や友達や周りの方や見知らぬ方のことまで、心を馳せているゆいさんのことを神さまは見ておられると私は信じています。
きっと、こういう時のために、神さまはちゃんと天に貯金をしてくださってます。
あとは、娘さん同様、ゆいさんも前向きになられれば、貯金を下ろしてくださるはず!

今日、似たような話を聞いたんです。
難病を発病した同僚。
前向きに切り替えたら、いい出逢いがあって、それが不思議なくらい次々と連鎖してるんだそうです!

ゆい家も大丈夫ですよ!

奨学金の話、ありがとうございます。

N先生の言葉を繰り返し自分に言い聞かせてましたが、やはり、どこか後ろめたさがつきまとっていました。


世間では、奨学金により困ってる人ばかりを取り沙汰してますが、ちゃんと返してる人のことを聞かせていただき、嬉しかったです。しかも大出世!

正直、今進学するには、借りなければどうしようもないんです。
ゆいさん、私も遠い未来を恐れず、今を大切にしたいと思います!
【 2016/12/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する