FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

急遽の仕事を引き受けたら欲しいものが手に入った!

明日は仕事がお休みだから、録画しておいたドラマでも観ようかなと思っていた夜11時。
担当社員OさんからLINEが入りました。

「起きてますか?」と。
「起きてます」と返信すると、すぐ📱が鳴りました。

「お願いがあるんですけど・・・」
「やだ!」
合言葉のように、いつものやり取りをした後、
「明日の朝6時に千代田に一緒に行ってもらえませんか?」

ちょっと、ちょっとちょっと!
7時間後じゃん!?しかも遠い!

千代田は、高速を使って40分くらいのところです。
そこの中型スーパーの清掃を10月から当社に切り替えてもらったんですが、我がS社の清掃方法や接遇マナーを指導するというミッションでした。

この時間に依頼があるということは、よっぽど切羽詰まってのこと。
私が断ったら、誰も行く人はいないだろうな・・・
体は、すでにお休みモードでしたが、引き受けることにしました。

千代田は、父が入院していたので、何十回も通ったところ。
これも、何かの縁かもしれない。
翌朝、土砂降りの中、7年ぶりに千代田インターを降りました。

お昼まででいいからと言われてましたが、仕事が押して押して、結局4時の帰宅になりました。

一息ついて、やっとスマホをチェック。
すると、グループLINEのメンバーの一人が、今日カープの応援に行くという情報が入ってました。

実は、長男の誕生日プレゼントに、黒田投手のユニフォームをリクエストされてたんですが、どこに行っても売り切れてて、困っていたんです。
球場のショップならあるかもと思い、彼女に探してもらったら、在庫があるとのこと

はぁ~よかったー
買って帰ってもらいましたー!

私は朝早くから乗り物に乗るのが苦手。
初めての場所、初めての車、初めての人の運転も苦手。
高速も雨降りも苦手。

しかも前日の夜の11時だったけど引き受けたから、こんなに速攻で自分に還ってきたのかな~

こんな時、いつも口ずさむのは、ミスチルの歌です。

何てことのない作業が この世界を回り回って
何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日にふやしていく 水色 オレンジ

       桜井和寿 『彩り』




line04.gif


長男より一つ年下のO社員のお願いを引き受けたら、
長男の同級生のママ友がユニフォームを買って来てくれて、
長男から、『ありがトン!』のお礼のメールが来ました。





もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


  
スポンサーサイト



【 2016/10/14 (Fri) 】 働く | TB(-) | CM(10)
No title
「彩り」いいですね。

私は、ほぼ毎日ミスチルを聞いて生きてます。ミスチルは、素晴らしい曲がたくさんありますが、「蘇生」という曲の、「何度でも生まれ変われる」ってフレーズが好きです。

「行動」すれば、いい事もあるって事でしょうかね?
【 2016/10/15 】 編集
Re: No title
ぱあるさんのブログにミスチルが好きってありましたね。
毎日聴いておられるんですか?
長男が特に大ファンで、ファンクラブにも入っていたし、アルバムとか本とか、みんな持ってます。

ミスチル、とにかく歌詞が好き。いいですよね。
なんで、桜井さん、私の気持ちが解るの?って問いたいくらいです。

不安になった時、
『何かが終わりまた何かが始まるんだ こうしてずっとこの世界は廻ってる』
そのフレーズが出てきます。

人生は、始まる不安と終わる不安が無数に集まって出来てる。
なにかが始まりなにかが終わっての繰り返しに過ぎない。
そう思うと落ち着きます。
【 2016/10/15 】 編集
No title
朝のスタートが、ミスチルってことが多いです。その(終わり・始まり)のフレーズですが、昨年あたりにミスチルは、自分達を育ててくれたとも言われる、小林武さんと仕事上の相違で別れた事があり、その事を歌っているのかなあと思ったりします。どんなにビッグになっても、最先端で頑張っている人の姿、生き方は、興味深いものです。
ボブディランさんが、ノーベル文学賞を受賞しましたが、歌の歌詞って素晴らしい文学と同様に、人の心を動かすと思います。

「未完」の「尖らせた八重歯その日までしまう」っていうフレーズも好きです。何かあった時の為に、「日々八重歯を研いでおこう」と思ってます。
【 2016/10/17 】 編集
No title
ある意味いいことだらけの一日でしたね~ 苦手なことも克服とまではいかないけど問題なく乗り越えられたし、この調子で・・・・
【 2016/10/17 】 編集
Re: No title
ぱあるさん

その歌の背景を知ってると、イメージが膨らんで、なお一層楽しめますね。
ミスチルの歌詞は何回聴いても飽きません。
それに、桜井さんの歌詞は、そんじょそこらの格言よりも、よっぽど胸の深いところまで浸透します。

また、その歌を耳にすると、一瞬にして過去のシーンに引き戻される力も半端ないです。

ボブ・ディランさんがノーベル賞に決まった時、「桜井さんもあるんじゃない?」と、次男と話しましたよ!

ぱあるさんの尖らせた八重歯って、資格もその一つなんでしょうか?
【 2016/10/18 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

そうなんです!
行動すると、いいことがありますね!

パニックの頃の私からは考えられない行動力だったと、後からじわじわ来ました。
【 2016/10/18 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/10/19 】 編集
No title
黒田投手引退で、
ユニホームは、もう少し遅れると
もっと手に入りづらかったかもしれませんね。

りりたさんがお休み返上して、お仕事した
ご褒美かもしれませんね〜
よかったですね♪
【 2016/10/19 】 編集
Re: No title
ぱあるさんのような方がお母さんだったり友達だったら、とっても心強いですね~
生きる知恵を授けてもらえて。

ご主人のお蔭で、こんなに逞しく、賢く、したたかな(失礼(;^_^A)ぱあるさんが形成されたんだから、やっぱり出逢うべき人に出逢われたんだと思います。

私の場合、元夫が堕ちれば堕ちるほど、人間性が露わになり、人としてどうなん!?ってことだらけで、幻影を見せられてたことに気づきました。
でも、だからと言って、その気づきを学びに進化させてないとこが、ぱあるさんと私の大きな違いですね・・・


【 2016/10/21 】 編集
Re: No title
ちち子さん

そうなんですよ!
引退会見の翌日には、スタジアムのショップでもユニフォームが売り切れたそうです。

速攻のご褒美の上、ナイスタイミングで、2重に嬉しかったです!

あとは日本一か~
【 2016/10/21 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する