FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

30年前に贈ったテッセンに出逢いました

月曜火曜と、実家に帰り、風を通してきました。

月曜日は、大掃除と草ぬき。
火曜日は、去年の10月に亡くなった元上司Fさんのお宅に、お線香を上げに行きました。

方向音痴の私ですが、ポータブルナビとグーグルマップを駆使し、迷うことなく到着。
奥さまとは1度会食したことがありましたが、昔過ぎて初対面のようなものでした。

でも、
「毎年テッセンが咲く度、りりたさんからいただいたものだと思い出していたから、なんだか親しみを感じてるんですよ」
と、おっしゃってくださいました。

そういえば、30年くらい前、どういったいきさつかは忘れましたが、実家にあったテッセンを一鉢差し上げたんです。
それが、まだ、花を咲かせてたなんて・・・

今回訪問して初めて知ったんですが、Fさんは庭いじりが趣味で、見事な枝ぶりの梅や松が、庭に配してありました。
家も庭も、几帳面でセンスのいいFさんらしさに溢れ、ひとつひとつにこだわりを感じました。

「白梅はあるからと、去年の9月に赤い枝垂れ梅を買ったのに、見ることが出来なかったんですよ。今年、キレイに咲いたのに・・・」
奥さまが、目頭を押さえながら、明るく話してくださいました。

Fさんがみまかられた後も、テッセンを通して奥さまと私を繋いでくれたように、この枝垂れ梅も、天国のFさんと奥さまをずっと繋いでいくんでしょうね。

帰る時、玄関脇のテッセンを見せてくださいました。


DSCF2787_convert_20160608200951.jpg


この時は一輪だけでしたが、右側に蕾があり次々と咲くそうです。
竹垣に絡む姿が、いっそう上品さを際立たせてくれました。

自分に正しく生きたFさんの人生は、あっぱれですが、さぞかし奥さまは大変だったでしょうね。

またの再会を約束し、帰途に着きました。


line04.gif


30年前に贈ったことも忘れていたのに、毎年花を咲かせていたなんて思ってもみませんでした。
テッセンの咲く季節に来れたのは偶然でしょうか・・・






もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



【 2016/06/08 (Wed) 】 出逢い | TB(-) | CM(8)
No title
帰省されたのでしたか! 写真から見る限りきちっとした生活をしておられるおうちみたいですね。
テッセンとも思わぬ出会いだったようですね。
【 2016/06/09 】 編集
Re: No title
ちょびさん

あの写真だけで雰囲気を感じられるなんて、さすがですね!
丁寧な暮らしぶりが心地好いお宅でした。

アクアスから東に行くのは何十年ぶり?
懐かしくて、きょろきょろしながら浅利まで9号線を走りました。
ちょびさんの写真にあった江津駅も見ましたよ!

私も、テッセンを目にする度、Fさんを思い出します。
【 2016/06/10 】 編集
No title
てっせんは、涼しげで凛としていて大好きな花ですが
育ててみたいと思いつつ、自分のすべてがあまりにぐちゃぐちゃなので
手を出せないままにいます。

自分のさしあげたものが、とても大切にされ
そしてまた出会える〜!なんて、うれしいことなんでしょう。
私も人とのつきあいや、暮らしのひとつひとつを
大切にしていきたいと思いました。
【 2016/06/11 】 編集
No title
きっと神様のおみちびき。 なんでしょうね
【 2016/06/12 】 編集
No title
りりたさん、今晩は☆

とても素敵な、そして美しいお話ですね☆
テッセンはりりたさんを 待っいたように見えます♪

凛としていて・・とても美しいです!!!!
【 2016/06/12 】 編集
Re: No title
ちち子さん

本当に嬉しかったです!
私の人生の中の素敵なエピソードがひとつ増えました!
ガーデニングの苦手な私ですが、植物の力って凄いですね。

私も、つきあいや暮らしぶりを大切にしていきたいと思ったと同時に、今まで蔑ろにしてきたことを思い出して、ちょっぴり後悔。
縁があれば、思っていれば、念じていれば、また逢えると心を切り替えました。

【 2016/06/14 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

やっぱり!そうとしか思えませんよね。

全てが繋がっているような気がするんです。
私が入社して、Fさんに出逢って、12年間一緒に仕事をするうちに意気統合して、何かの折りには電話をして、40年近くも年賀状のやり取りをして、そこにひっそりとテッセンが咲いていてくれた。
だから、また、私は奥さまに会いに行けます。



【 2016/06/14 】 編集
Re: No title
さくらさんもテッセンがお好きですか?

年を取って、テッセンの色は少し褪せてましたが、30年前、うちのテッセンはめちゃくちゃ渋くて濃い紫だと自慢したことから、差し上げたんだと思います。
大事に育ててもらって、しあわせなテッセンですよね。

思わぬところで、こんな素敵なエピソードを贈って下さったのは、Fさんの粋な計らいでしょうか。
【 2016/06/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する