FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

思い切って手術したほうがいいのかな~悩む・・・

同僚Tさんの息子さん(30過ぎくらい)と私。
お会いしたことはありませんが、扁桃炎仲間です。

高熱が出るたび、Tさんに、
「すいません、シフト替わってください」と、メールすると、
「うちの息子も早退してきたんよ」というふうに、不思議なほど、喉が腫れる時がリンクします。

ここ数カ月は、例の電気治療椅子のお蔭で、38度以上にならず、長引くことがなくなったので、急なシフト変更を頼むことはありませんでした。

でも、季節の変わり目のせいか、1週間前、久しぶりに39度出ました。
ちょうど2連休だったので、Tさんに迷惑かけることはなかったのですが、メールをすると、やはり息子さんも喉が腫れて、耳鼻科に行かれたとのことでした。

そして、「しょっちゅう扁桃炎を繰り返すなら、扁桃腺(最近は扁桃というそうです)を切除したほうがいいと、お医者さまから勧められたので、手術することにした」と、後日教えてくださいました。

確かに、年に4,5回腫れるようなら切除したほうがいいとはTVで見たことがあります。
息子さんも私も、ほぼ月1ペース。

例の電気治療椅子は、血流を良くすることで、免疫力や自律神経を整え、症状の緩和や回復力を増してはくれるけど、病気そのものを治す機械ではありません。

私も38度以上になったり長引いたりはなくなったけど、根本的に慢性扁桃炎が完治することはないと思います。

これから、年を取っていくと、体力も衰えてくる一方。
それなら、今のうちに、切除したほうが安心なのではと、心が動き始めました。

ネットで調べると、術後の痛みや飲み込みにくさが何日間か続くみたいだけど、これからの長い人生を考えると早く決断したほうがいいのかもしれません。

第一、いつも私と同時期に扁桃炎になっていた息子さんが手術されるということは、私もしなさいというメッセージじゃないかと思えるのです。

高2の時に虫垂炎、46の時に甲状腺癌、人生3度目の手術か・・・
絶対しなくちゃいけないというものではないから、決断が難しい・・・

しあわせを手に入れるために痛みは付き物。

あぁ!胃カメラさえ、怖くて、まだ受けてないのに、扁桃の切除手術が出来るだろうか!?
入院中、老母と次男は大丈夫だろうか!?
悩みます・・・






もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



【 2016/04/02 (Sat) 】 健康 | TB(-) | CM(12)
No title
 お話を聞いた限りでは早く手術をしたら楽になるのに!
いざ自分のことになれば、踏ん切りが付きませんからね~

 でも月一ペースだったら 決断しましょう!
【 2016/04/02 】 編集
No title
こんばんは。
扁桃腺のことよりも息子さんとお母様のことのほうが気になって、取る決心がつかないんじゃないでしょうか。
本当は取ったほうがいいのかもしれませんが、いらないものってないような気もするのです・・・・実際虫垂も腸内に免疫細胞を供給しているそうですし。
でも、いつ熱が出るかヒヤヒヤする生活もストレスですね。
【 2016/04/02 】 編集
No title
お母さんに関しては、お母さんだって何があるかわからないので、今元気なら早いほうがいいと思います。息子さんとは、話し合いではないでしょうか?小さいお子さんではないので、状況を話せば理解できるし、男の子ですから力になろうと思うことでしょう。

しかし、そういう「いつでもいい」みたいな手術は、先延ばしにしたい気持ちはわかります。
【 2016/04/03 】 編集
No title
りりたさん、こんにちは❀

私も小さい頃から扁桃腺炎で寝込んでばかりでした。
父は先生から「扁桃腺を取ってしまった方がいいですよ。」と
勧められたけれど、切る=可哀そうだから嫌です。
と言って断ったそうですから、大人になってから40度も熱を
出すようになりました。

それを何度も繰り返すので、私は手術をお願いするつもりで
病院へ行くと、その時の先生が「扁桃腺があるから、そこで
身体が守られているのですよ。もしもこれが無かったら
直ぐに肺へ菌が入ってしまうと思います。だから、私は勧めないですよ。」と
言われた言葉が頭から離れないです。

りりたさん、無理をなさらないで下さいね(*^_^*)
【 2016/04/03 】 編集
No title
何を隠そう、リン子は19歳の時に扁桃腺手術経験者ですぅ~
一週間入院しました・・

母方の家系がどうやら扁桃家系の様で、従姉妹達も皆
子供の頃から扁桃腺肥大と診断されていました・・
リン子もそうで、風邪をひく前の一週間くらい前に「あっ、風邪ひくな・・」
って、認識できる程喉が腫れました・・・

高校生くらいになると、もぉ喉が腫れると水も飲めないの・・痛みで・・
なのでとぉとぉ手術・・人生初の手術でした・・
実家からすぐの病院だったので、楽でしたけどねぇ~
毎日、母が病院へきてくれた事を思いだしました・・

子供の頃から肥大だった事もあって、癒着してて
手術も時間かかったし、入院も長引いた・・
もっと早くにしてれば、そんなにはならなかったと先生が・・
いい先生が居たので、術後は驚きの連続・・

こんなに物が飲み込み易いなんて、知らなかったって感じでしたから・・
迷うなら早い方がいいと思いますよぉ~
お大事にぃ~
【 2016/04/03 】 編集
Re: No title
ちょびさん

そう、楽になるなら・・・

先日39度出た時も翌日が所内ミーティングの日でドタキャンしてしまいました。
前は、そういうことが度々だったので、予定が入れられませんでした。
もっと稼がなくちゃいけないのに、こんなことでは、仕事も増やせません・・・

でも、でも・・・優柔不断です。
【 2016/04/04 】 編集
Re: No title
momonokehime3さん

いつもブログ拝見し、淡々と頑張っておられる姿勢に頭が下がります。
子育ても一段落されて、お疲れ様でした。
腰のほうはいかがですか?
いろいろあったので、疲れが出たのかもしれませんね・・・
お大事になさってください。

元々、喉周りが弱かったんですが、3年くらい前から急に頻繁になりました。
ストレスからでしょうか。
離婚したから、ストレスは軽減したはずなんですが、慢性になってしまったんですね。

momonokehimeさんのコメの通り、
母や子どものこと。
術後の影響のこと。
心配です。

でも、喉の心配さえなくなれば、もっと快適な生活になるんじゃないかと思うのです。
もう少し、悩んでみます。
ありがとうございました。
【 2016/04/04 】 編集
Re: No title
ぱあるさん

そうですね・・・
母も87歳、いつ何があってもおかしくない年齢です。
それに、母が入院とか自宅介護になると、ますます体力勝負ですもんね。

先伸ばしにしないことをモットーにしてましたが、こと健康に関しては、ダメですね。

ぱあるさんのおっしゃる通り、多分、私さえ決断すれば、あとはどうにでもなると思います。
【 2016/04/04 】 編集
Re: No title
さくらさん

取らないほうがいいというアドバイスを聞くと、どこか、ほっとする自分がいます。 
一方で、80くらいになった時、あの時決断していればと後悔しないだろうかとも思うのです。

どっちを選んでも、自分が決めたことならば正解になるはず。
後は、私次第ですね!

皆さんが、自分の経験や知識を教えてくださり、それだけで、もうしあわせです、ありがたいです。
【 2016/04/04 】 編集
Re: No title
リンこさん

こんな身近に経験者が!
19ですか・・・大人になってからのほうが大変というけれど、58は大丈夫かな~

私もちっちゃい頃から扁桃腺が腫れる子でしたが、大人になってからは年に1回くらいでした。
ホント、ここ3年くらい前から月1になったんです。
いろいろありましたからね~

今度、かかりつけ医にも相談してみようかな。
その前に、胃カメラ受けなくては・・・(^_^;)
【 2016/04/04 】 編集
No title
私も小さい頃は毎週のように扁桃腺が腫れて、母に背負われて病院通いでしたが、空気のいい田舎に引っ越して運動をするようになったら
いつの間にか大きかった扁桃腺が小さくなり滅多に熱もでなくなりました。
体にも変わり目があるのですね。
りりたさんがもし手術をするのであれば、まだお母様がお元気な
今がいいのかも。

【 2016/04/05 】 編集
Re: No title
そこですよね。

母に手がかかるようになったら、それこそ身動きできませんからね。
決断の時なんですが・・・

息子さんが4/26に手術されるので、術後の様子を聞いてからにしようか。
かかりつけ医にも訊いてみよう。
仕事のシフトは。
次男に洗濯と食器洗いを教えて。

心だけ、慌ただしいです。
【 2016/04/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する