FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

りりたは絶対離婚なんて出来ないよ!と言われたけど・・・

9年前、突然、元夫から別れてほしいと言われた頃、仲良くしていた友達がいました。

もちろん、真っ先に彼女に相談しました。
それまでは、恥ずかしくて誰にも言えなかった元夫の浪費病や虚言病のことも、赤裸々に話しました。

彼女は、私がよく寝込むことや、自律神経失調症で突然倒れたきり何日も起き上がれなかったことを知ってました。

一緒に街中に買い物に行こうとモノレールに乗った時、パニックを起こしそうになり、ひと駅降りては休憩し、また乗ってみるけれど、次の駅で降りてしまい、とうとう引き返したこともありました。

彼女の運転する車に乗っていて、ちょっと渋滞してると、シートベルト外していい!?窓開けていい!?と大騒ぎしたこともありました。

その頃の私を1番よく知っていた彼女が言いました。

「そんな人なら、さっさと家を売って別れたほうがいいよ!
でも、りりたは絶対離婚出来ないと思う。
私の友達、すごく元気な子だったけど、離婚した時、痩せ細ってやつれてたもん。
きっと、身体が持たんよ~」

それから7年かかったけれど、私は離婚できました。
たしかに、体も心も弱ったけれど、周りの人に支えられ、倒れはしませんでした。

一旦『離婚する』と心に決めたら、それに向かって全てが動き出しました。
今ある状況より、強い気持ちが大切なのかもしれません。



line04.gif


私の場合、離婚を決めたのも、働き始めたのも、パニックが良くなったことが大きかったです。

あの乗れなかったモノレール(街中まで20分足らずで着きます)に、1週間に1回乗ることを1年間続け、パニックを克服しました。

最初は、ひと駅ごとに降りたり、出入り口の真ん前に立って、すぐ降りれるようにしたり。
必ず、エチケット袋と扇子とお茶を持参してました。

今では、その3点セットも不要になり、途中で降りることも滅多にありません(ぎゅうぎゅうは苦手)。

パニックが良くなったお蔭で、ずいぶん生きやすくなりました。






もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



【 2016/03/12 (Sat) 】 別れる | TB(-) | CM(6)
No title
パニックの原因は、元夫さんだったのでしょう?
たぶん離婚せずにそのままの生活を続けていたら、
他の部分も悪くなっていたのかも。
体は正直。逆に、離婚をきめたから、パニックも良くなた〜
なんてことはないですか?
【 2016/03/12 】 編集
No title
離婚って想像以上のエネルギーを使うと言いますけど
本当ですよねぇ~
りりたさんは頑張りましたよ・・

リン子の離婚は、体調不良などはなかったので、ただただ離婚したかっただけで。
それでも、色んな部分で気遣いしたり、されたりで
その当時は気疲れで痩せてた気がするぅ・・・

パニック症候になった人は、友人にもいます・・
形にはめ込まれる感じが耐えられないらしいです。
7年かかっても、結局離婚できたんだから
これからは、全てが上手く行くことを願いましょうねぇ~
【 2016/03/13 】 編集
No title
パニック障害を、自力で克服できてよかったですね。精神科とかに通っても、治るものかどうか?わからないような気がします。
結局周囲がどう言おうと、心の問題は自分でどうにかするしかないと思います。

家がちゃんと売れてよかったですね、買い手がつかないような家だったら、その後も大変だったと思います。
【 2016/03/13 】 編集
Re: No title
ちち子さん

パニックの直接の原因は、千葉に引っ越してすぐ、渋滞に巻き込まれた瞬間から始まりました。
まだ道もよくわからないし、元々乗り物や閉所が苦手で、前後左右をトラックに囲まれ、息苦しくなりました。

元夫の1回目の借金問題、長男の喘息とアトピーによる睡眠不足、そんなことも重なったのかもしれません。

パニックが良くなったのは、元夫が帰って来なくなり、休みの日に次男をどこにも遊びに連れて行ってやれない自分が情けなくて、一念発起しました。
離婚してなかったら、今頃寝たきりか心を病んでいたと思います。

離婚後、長年に渡って無理していた体も少しずつ回復してるし、心は元気になりました。
心って、案外逞しいですね!
【 2016/03/13 】 編集
Re: No title
リン子さん

パニック症候群の人、多いですよね。
お友達は回復されましたか?
形にはめ込まれる・・・的を得た表現ですね!

見た目は元気だから、なかなか人には苦しさを解ってもらえません。
私も、お姑さんに責められたことがあり、やっぱりいくら口で説明してもダメなんだな、なってみないと分からないもんなんだな~と痛感しました。

だから、パニックの友達と話すと、盛り上がります。

時間がかかった分、これから取り戻さなくてはね!
【 2016/03/13 】 編集
Re: No title
ぱあるさん

私は、1回しかお医者さんに行ってないんです。
なんだか、薬を飲むことに抵抗があって・・・
でも、私は軽い方だし、薬に頼らなかったから、自力で治せたんじゃないかと思います。

心の病は千差万別。
身体はどこも痛くないんだから、そんなん、ちょっと頑張れば出来るでしょなんて言われた日には途方に暮れました。
自分の心をコントロールできない自分をいつも責めてました。

もう2度となりたくないです。

家は、ネットに出してもらったら、すぐ売れました。
大切に手入れしててよかったです。

【 2016/03/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する