FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

人は変わらない、私が変わらなくてはいけない

最近、母と、毎日気まずい雰囲気になってます

昨日は、母がお花を生けた後、(主だった茎や葉っぱは片づけてくれるんですが)「シンク周りや花瓶を置いてる足元も、(葉や蕾や花粉が落ちるので)合わせてキレイにしてほしい」と言ったら、不機嫌になりました。

私からすると、お花を生けた後に周りをキレイにするのは当然だし、こっちだって、何カ月も言いたいのを我慢して、ようやく今のタイミングかなと思って言ったのに、不機嫌になられると、私が間違ってた?って思ってしまいます。

先日は、新聞や広告を資源ごみに出すために、紐で縛り、持ち上げた瞬間、
「その中に、さっきTVを見ながらメモした紙がある」と言い出しました。

縛る時に、チェックしながら束ねたので、そんなことはないだろうと思いましたが、後になってグダグダ言われたら嫌だなと思い、紐を切って2束見直してもらいました。
その間、資源ごみ運搬要員の次男と私は、その場で待機。
結局、見つからず、「この中に入れたんじゃないん?」と、母の引き出しを開け、2,3枚はぐってみたら、ありました。

「ああ、ここにあったわ・・・」
その後に続く言葉を待ってましたが、何も言わないので、「なんて言うの?」と尋ねると、ようやく「ごめんなさい」と言ってくれました。

何も言わず、ずっと私が黙って片づけておけばよかったのか・・・
無理に謝らせたりせず流せばよかったのか・・・
そうしてたら、母は不機嫌にならなかったんですけどね。

こういう、ちっちゃいことで、毎日のように、お互い“だんまり虫”になってます。

私にしてみれば、常識、当然、当たり前のことを言ってるだけ、そういうこと、私に言われなくても、普通知ってることじゃないの?
しかも、ずっとずっと、言うタイミングを見計らって、やっと言ったのに、なぜ、素直に聞いてくれないの?

でも、母にしてみれば、自分だって、いっぱいいっぱい我慢してる、耐えてる、気を遣ってる。
そんな事を、いちいち言わんでも。
言うんなら、もっと優しく言ってくれればいいのに!だと思います。

いい方がキツイと、よく言いかえされるので、気をつけてますが、それでも不機嫌になられると、どうしていいのか分かりません。

年を取ると、頑固になるんよ
        プライドが高くなるんよ
        謝らんもんよ
        自分のことしかないんよ
        人のせいにするんよ

だから、   いちいち反応しない
        そういうもんだと思って、はいはいって言っとくんよ
        それが1番
  
友達は、口を揃えて、そう諭してくれます。

他人に優しくするのは簡単なことです。
お姑さんなら、仕事だったら、私もそう割り切ってたと思います。

でも、年老いた母に対して、許すことが出来ない私。
母と同居して、私は自分の器のちっちゃさを思い知らされました。
        
そうなんよ。
人は変わらないんよ。
変えようと思うから自分がしんどいんよ。
自分の常識、普通、当然、当たり前を押し付けようとするから腹が立つんよ。
解ってる。
よく解ってるのに・・・

でも、親を大事にすることこそ、その人の原点ではないのか。

親を大事にするということは、ただ、「また訳の分からんこと言っとるわ、(波風立てんように)はいはいって言っておこう」
じゃなく、親を上機嫌に、いい気分に、笑顔にしてあげることだと思う⇐私がしたい親孝行 
     
今の、お互い不機嫌から脱却するためには、
私が変わらなければいけない。
私しか変われない。
私、変わりたい。


まずは、自分の既成概念を捨て、思いっきり母軸に立ってみよう!

ただ、母の気の遣い方のピントがずれてたり、
    思いもよらぬ妄想をしてたり、
    ある日突然今までと違う行動をとったり。
母の思考回路が理解できず、今までも振り回されてるので、自信はない。

あーダメダメ!そんな弱気じゃ

2016.1.11.

私、変わります!
揺るがないよう、ここに宣言します


line04.gif


母と同居し、大好きだった『自分ひとりの時間』を、ほとんど持てなくなりました。

でも、自分の時間を割くことも親孝行のひとつ
生きててくれるからこそ出来ることなんですよね。




       
もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



【 2016/01/11 (Mon) 】 もがく | TB(-) | CM(19)
No title
こんばんは。
「お母様」を「子供」に置きかえて、読ませていだだきました。
自分が変わらなければ・・・と頭では分かっていても
「キーっ」となると、ダメダメです((+_+))
りりたさんのブログで、気を引き締めます!!
【 2016/01/11 】 編集
No title
私は母に対しては、「理詰め」ですね。私は母にもきついし、子供も私にきついです。母も社会的な付き合いもあるし、みんな優しくしてくれるわけではないと思います。だから私は優しくしようという発想ではなく、甘えていたら母も不幸だと思うのです。一人前の人間として扱われたかったら、しっかりすべきだし、出来る事はすべきだと思います。

老人は子供になるといいますが、子供は大人に従うというのは、社会のルールです。私はずっと母と一緒にいるので、りりたさんとは違う感覚だと思いますが、母がどこに行っても苦労しない(例えば施設に行っても)ようにするっていうのが、私にとっては親孝行です。母に、周囲を気持ち良くさせるための習慣をつけてあげるのは、私の使命だと思ってます。
【 2016/01/11 】 編集
No title
私の親(父親)もどこで不機嫌になるのか、これといったツボがわかりづらくていつも困ってしまいます。
なので、他人と話をするときよりも気を使っています。

家族だからと言って急に不機嫌アピールされても、自分で何とかしてよ❗と思ってしまいます。

冷たいですかねぇ( ゚ー゚)
【 2016/01/11 】 編集
Re: No title
あかこママさん

そうそう、親だけでなく、家族や同僚やご近所や・・・
自分以外、誰一人として変わってくれませんものね。

でも、私が変われば、素直なとこがあるので、母も変わると思うんです。
やっぱり、私次第なんですね。
お互い上機嫌でいられたら、心身ともに元気になれそう!
お互い励ましあいましょうよ!
【 2016/01/11 】 編集
Re: No title
ぱあるさん

ぱあるさんのお母さんは、ぱあるさんの教えに応えるだけの器や咀嚼力があるのだと思います。
そして、1番大事なのは、信頼です。
お母さんは、ぱあるさんを信頼されてるから、いうことを聞いてくれるんだと思います。
それは、ぱあるさんが親から信頼を得られるような生き方をちゃんとされてきた証拠です。

母は私のことを信じてくれません。
むしろ、何か見当たらないと私のせいにします。(資源ごみの束のように)
我が子の言うことは信じず、赤の他人の言葉を信じ詐欺に遭うなんて、ちょっぴり悲しいんですが・・・

やはり、ずっと同居と25年ぶりの同居、ベースが違うので、一概には比べれませんが、母の場合、北風じゃ絶対コートを脱がないタイプなので、私が太陽になるしかないかと。

多分、それが、私がこの世に生まれてきた使命だったんでは・・・
実は、離婚も詐欺もプロセスでしかなくて、究極の答えはこれだったのではないかと・・・(大袈裟(^_^;))
【 2016/01/11 】 編集
Re: No title
くぅさん

私も、こういう記事をUPすると、「年寄なんだから、ましてや自分の親じゃん、それくらい、いちいち目くじら立てず、許してやれよ。冷たい奴だな~」って言われそうだと、覚悟してます。
母への不満事を言うこと=自分の器のちっちゃさをさらけ出すこと、ということも解ってます。

でも、毎日顔を突き合わせてて、母が不機嫌になると、結局は私がダメだからなんだな~て突きつけられてるようで・・・

あんまり自分を責めちゃいけませんよね。
でも、母を責めるのも間違ってます。
そのためにも、自分を変えようと思います。
この堂々巡りを断ち切りたいです。


【 2016/01/11 】 編集
No title
お母さんの不満はさらけ出してもいいと思います。

不機嫌になる人って、自分がそうしたいからしているだけなんです。

決してりりたさんが悪いとかではなくて、不機嫌な自分と戦っているだけなんですよ…と思います。


同じことがあっても不機嫌になるときとそうでないときがありませんか?

りりたさんが楽しく暮らすのが一番の親孝行だと思います。
(…と自分にも言い聞かせる( ´,_ゝ`))
【 2016/01/11 】 編集
りりたさん、お久しぶりです!
今さらですが・・・
あけましておめでとうございます(^^)
今年もお互い健やかに過ごしましょう。
そして、少しだけ頑張りましょう。

しかし、同じタイミングで、同じことで悩んでましたよ。
お正月とかって、仕事も休みだし一緒に過ごす時間が増えてしまうじゃないですか。特にイライラが募ってしまって、ついキツい口調で父に言ってしまったり。
でも、そんな自分に更に落ち込んだりして。。。(自分の実の親にさえ優しく出来ない私ってどうよ・・・)

りりたさん、やっぱり、自分が変わるしかないんでしょうね。
変わると言うか、自分の「心の逃げ道」を作ろうかなと思ったりしてます。
今、それを模索中なんです。
こうして、同じような状況にある、りりたさんのブログを読ませてもらうだけでも「逃げ道」になります。ガス抜きって感じかな?(笑)
でも、そうですね。相手に変わってほしいと思うからしんどい。自分が変わった方が楽だと思うことにしようかな(笑)
【 2016/01/11 】 編集
難しいわよね
肉親って、どうしても甘えるのよね。
こうして欲しいって依頼心が強くなる。
親だから当たり前とか子供だから当たり前とか。

一緒に住んでいると、どうしてもぶつかるのは仕方ないですよ。
ただ、イライラを長引かせない工夫が大事だと思います。
ぶつかるから、今までの25年が取り戻せるわけだし。

修行ですからね。すべて。
自分の糧になるものです。

私もそう自分に言い聞かせて日々を過ごしています。
【 2016/01/12 】 編集
Re: No title
くぅさん

ありがとうございます。
私も、赤裸々にブログったので、ちょっとすっきり!

宣言したからと言って、急には変われませんが、
上手く表現できないけど、母寄りに考える余裕が、今日の私にはありました。

なので、今日は穏やかな1日でした!
【 2016/01/12 】 編集
Re: タイトルなし
さぶこさん

あけましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願いします!

結構皆さん、親のことで悩んでいらっしゃるんですね。
なんだかんだと言いながらも、周りはみんな、親とうまくつきあっておられるように思えて・・・
それに比べ私は、時に、親へのモラハラじゃないだろうかと悩んだり・・・

変わると宣言しましたが、優しくもなく、従順でもない娘。
果たしてできるかしらと思ってましたが、今日は、散歩がてら、一緒に近くのスーパーに行き、ゆっくりゆっくり歩いて帰りました。

私の1日は、やることがいっぱいあって、なんか、いつも、早く早くって感じだけれども、母のスピードは、そうじゃないんだなと思いました。
少し、母寄りに考えたり行動するって大事ですね。
いつもと口調は変わらないけど、気持ちを少し変えただけで母も不機嫌になりませんでした。

「心の逃げ道」とはなんですか?
何か秘策がありましたら、ぜひ、教えてください!

【 2016/01/12 】 編集
Re: 難しいわよね
早紀ちゃん

このテーマ。何回も登場してますよね(^_^;)

私、昨日、コメントを書きながら思ったんですけど、
私が生まれてきたテーマは、母との関係を修復することではないかと。
きっと、前世も親子で、うまくいってなかったんですよ。

だから、離婚とか詐欺とかはプロセスに過ぎず、2人が同居して、お互いを大切にするっていうのが、この世の宿題だったんです。

まさに、これが私にとっての最大の修行!
修行1日目は、いい感じでした!
【 2016/01/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/01/12 】 編集
No title
うちの奥さんは母親に言いたいこと言ってます。母親も同じように言いたいことを・・・。これって周りで聞いてるといいのかな~って思ってしまいますが、ふたりはうまくいってるんですね~ 不思議です
【 2016/01/13 】 編集
No title
心中お察しします。
難しい問題ですね。

ある本に書かれていた、「悪習は歳をとるほど捨てられない」という文章を思い出しました。
そしてその中の、「はじめは人が習慣をつくり、それから習慣が人をつくる」という言葉も。
この境が40歳だそうです。

これら総論では理解できても現実的には?でしょうね。
ただ人間関係ってその良し悪しは、相手との距離のとりかたや、発言や行動の工夫次第かなと思ったりします。

※未経験者のコメントです。
コメント返しは不要です。
【 2016/01/13 】 編集
No title
トシをとると元々の性格が濃くなりますよね。
親子だから遠慮がないのかな?
一緒に暮らすのってホント大変だと思います。
自分の時間が持てないというのも、なおさらストレスだし。

りりたさんのおっしゃる通り、人をかえるのは難しい。
自分がかわる方が手っ取り早いですよね。
うまく息抜きしてくださいね。。。
【 2016/01/14 】 編集
Re: No title
さくらさん

ありがとうございます!

「いつも逃げない」?そうなのかな~
自分では、ピンときません。
時々「前向き」とか言われますが、これも、私が?って思います。
自分では、周りに助けてもらって、やっと前に進ませてもらってると思ってるからです。
前よりは、リセットが早くなりましたが、ホントは、すぐ、不安になって落ち込むんですよ~

確かに、ブログに吐きだすことで、心の整理ができてますね。
それに、さくらさん初め、皆さんのコメントで気づかされたり、慰められたり。
顔も知らない赤の他人なのに本気で考えてくださり、ありがたいことです。

さくらさんも私も、ブログで救われてますね!

いつも、温かいコメント、本当にありがとうございます!
【 2016/01/14 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

きっと、お二人には、信頼関係が出来上がってるんだと思います。
私も、私が変わることで、信頼を築いていけたらと思います。

宣言した日から、今日まで順調です。
明日は、一緒に宮島に行く予定です!
【 2016/01/14 】 編集
Re: No title
ちち子さん

そうなんですよね~
元夫とも長年別居してたので、その分、ひとりを満喫できてましたが、今や、ひとりは貴重な時間。
母も、父が亡くなって、5年くらいは、ひとり暮らしだったから、同じでしょうけど・・・

とにかく、2人でいる時間が長いので、そこを快適にしないと、日々が面白くないんです。

お互い『正しい私』に固執するから、喧嘩しちゃうんですよね。
ここで、自分を変える技を身に着けたら、どんな人に対しても楽だと思いませんか!?
今のところ、上手くやってます!


【 2016/01/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する