FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

元夫の最初の借金関連資料をやっと処分したバカな私

私、整理収納アドバイザー1級です。
そして、清掃のお仕事もしてます。

なので、家の中は、モデルルームのようにピカピカじゃないかと思われがちですが、生活臭ぷんぷんでして・・・(^_^;)
お掃除も毎日しないし、次男の部屋は、本人に掃除機かけさせてるし、めちゃくちゃ手抜きしてます。

ただ、急な来客があっても、ドアの外で待たせることはありません。
取りあえず押入れに突っ込む、なんてこともしない程度には片づけてます。
そして、探し物は、ほとんどしたことがありません。(えっへん!)

前置きが長くなってしまいました。

1年半前、一軒家から今の3DKに引っ越すため、半分以上のモノを処分しました。
家具はもちろん、いろんなものをばっさばっさと放捨離しました。
その前にも3回引っ越ししてます。

なのに、捨てずに持ち歩いていた1個の押しれケースがありました。

それには、元夫の最初の借金500万の関連資料が入ってたんです。
・金融機関からの督促状
・飲み屋やクルマ屋からの請求書
・割り勘表
・通帳、カード
・給与明細、源泉徴収票
・社内貸付明細書、社内預金引き出し控
・生命保険解約書類
・元夫への怒りの手紙

とっくの昔に返済し終えたのに、なぜ何十年も(20年以上前)捨てなかったのか。

それは、いつか、
【結婚してすぐ発覚したあなたの借金、こんだけあったんよ。これを返済できたんは私のお蔭なんよ】
そう言ってやろうと思ってたんです。

バカでしょ。
イヤな奴でしょ。

人の、大昔の失態を、いつでも取り出せるようにしてたなんて。
過去の自分の功績をひけらかそうとしてたなんて。

この間、久しぶりに開けてみて、初めてそのことに気づきました。
元夫が、最初に私を傷つけた証拠品だから、永久保存モノだと思い込んでたんです。

どんだけ執念深いんだ・・・

表面的には、この借金について、元夫の前で話題にすることはありませんでしたが、心の奥底では、決して許してなかったんですね。

何十年もかかったけれど、中味は全部、入っていたケース自体も処分しました!
ついでに、ねちっこい私もポイっです。

すっきり~


line04.gif



「これ、絶対捨てられない」と思ってた、お気に入り品、お宝品、思い出品、愛確認品、証拠品などなど。

久しぶりに開けてみると、いつのまにか執着品に化してるかもしれません。





もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



【 2015/11/04 (Wed) 】 放捨離 | TB(-) | CM(14)
No title
こんにちは。整理収納アドバイザー1級というのは、珍しいし、最近の資格ですよね?講習会とかで、取得できるのでしょうか?
あえて資格を取ろう・・と思われたのは、どうしてなのかなあ?

りりたさんのブログを訪問していると、私もその資格ほしいなあとか、思ってしまいます。これからの人生に、確実に役に立ちそうなので・・
【 2015/11/05 】 編集
No title
すごぉ~い♪そんな資格を持ってるんですねぇ~
生活臭と言うけれど、自分でそぉ言うだけで
急な来客にも対応出来ると言う事は、普通の家よりもしっかり片付いてる証拠です・・
素晴らしいです・・

リン子も最近、拭き掃除が好きになってきて(セスキのお陰で)
色んな所を今までよりも拭く様になり、家中が綺麗に変化しています・
やっぱり気持ちがいいですよねぇ~綺麗になるって・・

長く保存し過ぎと言うより、リン子も多分同じ事したと思う・・
基本、行政の事も信用してないので、全ての金銭に関わる事は
資料も含め、リン子は保管してあります・・

色んな物をまとめて、見出しを付けて保存するのは
仕事してる時から得意分野だったので、年賀状の1年づつのファイルや
年金、や保険とか大事な物までガッツリ保管してますよぉ~
ってか、保管すべきだとリン子は思ってます・・
りりたさんが執念深いとか全然思いませんねぇ~

コメント出来ないのですかぁ?
こっちが悪いのかしら?
コメントの所、ポチッとして欄になりませんか?
拍手コメントまで有難うねぇ~
何か何処かおかしいのかしら・・
【 2015/11/05 】 編集
少しずつですよ
一歩いっぽ歩いて、到達した境地なのじゃない?
やっぱり進歩しているから、そういう気持ちにたどり着いたと思う。

私もただ今進化中。
ありがたいなあ~って思います。

気がつくことって、気が付くこと自体、奇跡だと思う。

ぼ~っとしていたら通りすぎる
忘れていたら、思いだせない

気が付いて、思い直して、行動するって素晴らしいわ。
【 2015/11/05 】 編集
Re: No title
ぱあるさんなら簡単にとれると思いますよ!

まず、2級を取って(多分1,2日の講習を受けてから、筆記試験がありました)さらに極めたい人は1級、もっと極めたい人は、講師の資格を取ります。

私は、もともと押入れの整理が大好きでした。
落ち込んでる時、たまたま、友達の家を片付ける手伝いをして、人生で初めてワクワクする事にめぐり会えました。

少しでも、収入になるかもと思い、資格を取ったんですが、全く宣伝してないので、友達に頼まれたらお手伝いする程度です。
でも、整理収納が好きだから、ホントはもっとやりたいんですよね~
【 2015/11/05 】 編集
Re: No title
しあわせを呼び込む第一条件は、家をキレイにすることですもんね!
リン子さんご夫婦が、平穏無事に過ごされてるのは、おうちがピカピカってことが大きいかも!

そういえば、年金事件などありましたから、行政は信用できないですね。
そんな時、ちゃんと保存してれば、自分を守れるし。
でも、私の場合、見せしめのためにとっておいたというか・・・恥ずかしいです。

今回、コメが行ったと思うんですがどうでしょう?
【 2015/11/05 】 編集
Re: 少しずつですよ
早紀ちゃんに、そう言ってもらえると嬉しいです。

スッパリ切っちゃったほうが傷口も早く治ると思うんですが、現実は、なかなかできません。
やっぱり、結婚生活も長いぶん、いろいろありましたからね~

でも、あとは、アルバムの整理くらいになりました!
これも、今、コツコツやってます!

『気がつくことが奇跡。気がついて、思い直して、行動する』
一生その繰り返しですね。
だから、気がつけることが多い環境を与えてもらえるってありがたいことですね。

【 2015/11/05 】 編集
No title
色付きの文字
こんばんは コメントを有難う(^.^) 島根県人がどこかで見ていてくれたとは、嬉しくなりますね~

 あまり出歩かないので、家の周りの写真が多いけど少しでも島根のアピールにでもなればとの想いでやっています。

 りりたさんブログは、正直な気持ちが表れているので興味深く読ませてもらっていますよ・・・

 今後ともよろしく!
【 2015/11/05 】 編集
No title
りりたさんご無沙汰しております!

あら、まあ!!!
離婚し終えても、すんごいもの抱えていたんですね〜
終わったことはどんどん捨てるのはいいことですよね。
でも、私は「いつか描いてやろう!」思ってるので
その資料としてとってあるものもちらほら。
気持ちの上では整理できてるからいいんだけど、
目の前にあるので、いつまでもすっきりできません。

生きて行くことは思い通りにならないこととの
折り合いの連続だから、これも修行のひとつかな
と思ったりして...自分をナットクさせています。

しばらく読んでないりりたさんのブログもあるので
またチョコチョコ見に来ます!!
【 2015/11/06 】 編集
No title
りりたさん、今晩は☆
元夫様の借金関連証書【書類)
私もいつまでも捨てないでいたと思います。

私なら、怒り~悔しさがガンガンと湧いてきて捨てないと思うのです。

りりたさんが、ねちっこいわけではありませんよ。

でも、ケースごとポイした時はスッキリしたでしょうね(*^_^*)
【 2015/11/06 】 編集
No title
やっちゃいましたね~過去と決別ですね。前を向いて歩くと希望が一杯ありますからね、
【 2015/11/07 】 編集
Re: No title
ちょびさん

コメントありがとうございます!

実は、以前、八右衛門の碑近辺の写真の時、実家のそばだったのでコメントしようと思ったんですが、シャイなもんで・・・
いつも、ここはどこかな~なんて思いながら見させていただいてます。

思い切って、コメントしてよかった!
広島の片隅で、島根県人が奮闘しております。

こちらこそ、宜しくお願いします。
【 2015/11/07 】 編集
Re: No title
ちち子さん

あれだけ人には、捨てろ捨てろと言いながら、自分はつまんないものをとってたなんて恥ずかしいです。

いつか描いてやろう!っていう㊙ネタを早く見たいです!
その時は、地獄の思いだったものを、後から笑いに変えたり、ほろ苦かったり・・・
ちち子さんの乗り越えたことが、きっと、今悩んでる方の力になると思います。
私も、そのうちのひとりだから。

思い通りに行かないのが人生。
そう思えば、選択も折り合いも楽になります。
【 2015/11/07 】 編集
Re: No title
さくらさんも、もし同じ境遇ならそうされましたか?
安心しました~
家を買う時も、車を買う時も、あの500万があったらって思ったんですよ~

自分でも、ケースごと捨てたのは正解だったと思います。
これからは、モノを削ぎ落とすお年頃ですし、スッキリしていこうと思います。
【 2015/11/07 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

嫌な過去とは、早々に決別すればよかったんですが、未熟な私は、許せなかったんですね~
表面上は、許したような顔を装ってたので、余計消化できなかったんでしょうね。
自遊自足さんなら、いつものように漂々として、切り替えられたでしょうね。

空いたスペースに希望が舞い込んでくるかな!
【 2015/11/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する