FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

離婚2週間前、四面楚歌状態の私

『従兄弟から紹介された弁護士に不満を持っている』と、言いにくいけど、他に言うところがないので、従兄弟にメールしました。

私が、離婚に向けてどんなに頑張ってるか。
元夫からの要求を全て飲んできた事。
私の要求は、ほとんど通ってない事。

そして、『公正証書を気持ちよく作りたいから、あまりごちゃごちゃ言いたくないんですよね』
と言われたこと。

さらに、
“家売買”や“住宅ローン抹消登録”という最終手続きは、本人が立ち会わないといけないのに、元夫が拒否したため、私が代理を務めるよう話を進めてました(非常に特例で銀行も不動産会社もN先生も、どうしたものかと困ってました)。

しかし、2週間前になって、急に手続き当日、元夫が広島に来ると言い出しました。

そりゃ、本人が立ち会うのが、みんなにとっていいことなんだけど、私にしてみれば、あんだけ必死で準備してきたのに、最後の最後、ハンコをつく時だけ登場かい!?でした。

なんだか、一生懸命やればやるほど空回りしてるみたい。
こんなふうに思う私が貧しいの?

そういう内容でした。

私は、慰めてほしかったんです。
りりたちゃんは頑張ってるじゃないか。間違ってなんかないよと言ってほしかったんです。

でも、返ってきた返事は、そんなことに全く触れず、
『N先生は、すごくバランスのいい弁護士だと僕は思うよ。とにかく、りりたちゃんの気持ちを話すことが大事です』と。

Yちゃんまでも、解ってくれない・・・
まさに、四面楚歌状態。

バランスがいいって?
弁護士って、依頼者の味方じゃないの?
相手の肩も持つの?

一晩考えました。

そして、その時、気づいたこと。
後になって、じわじわ解ったこと。
最近、納得したこと。

弁護士に関わるという、貴重な体験を通して学んだことを、次回報告したいと思います。


line04.gif


すごく大切なことを学んだという実感はありましたが、うまく言葉に表すことが出来ませんでした。
それが何か、もう少しで、見えて来そうです。




もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2015/09/28 (Mon) 】 もがく | TB(-) | CM(5)
No title
なかなか難しいものですね~。依頼者の気持ちは組むけどあくまでも法律に沿って公平にってことなんですかね
【 2015/09/30 】 編集
No title
どんなことなんでしょう!
想像がつきません。ブログ更新楽しみにしています。
【 2015/09/30 】 編集
わかる~
 たぶん、弁護士って仲裁なのよね。
法の下で問題を早期解決するために努力してくれるので、
それは両者の折衷案であって、依頼者の肩を持つわけじゃないのよ。
そうじゃないと非依頼者との折衝が難しくなるから。
譲れる部分は譲り、そうでないところを取るのが、交渉ってものよね。

私もそういえば、そんなことあったわ。
私の場合、とにかく早く終わらせてほしかったから何も弁護士には言わなかったけど。
【 2015/09/30 】 編集
Re: No title
自遊自足さん

そもそも私が、離婚においての弁護士の役割ってものを知らなかったし、いろんな弁護士ドラマの影響も受けてました(-_-;)

現実は、当然違いますよね・・・
【 2015/09/30 】 編集
Re: わかる~
その通りなんですよね。

私は、弁護士ドラマの影響を受け過ぎて、肩透かしを食らったように受け取ってしまいました。
でも、渦中に居ると、見えないんですよね・・・ましてや、非日常の毎日だったもんで。

詳しくは、次回見てください!
【 2015/09/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する