FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

がん検診の前に絶対やっておかなくてはいけない事

独身の頃、家族ぐるみで仲良くしていた上司が、50代半ばで、癌と診断されました。

仙台で闘病中の元上司と、メールのやり取りをしました。
そして、『りりた、健康だけはお金を惜しむなよ』
それが、最後の言葉になりました。

早速、私は、人間ドックを受診しました。
異常なし。

その翌年も受けました。

乳がん検診は、マンモグラフィと触診です。

かなりベテランの先生が、去年と同じく、耳の下から首、胸と、流れるように触診して下さるはずだったんですが、首の下あたりを何度も触られます。
眉間にしわを寄せ、「指に引っかかりを感じる」と・・・
エコーもしましたが、さらに渋い顔・・・

「影があるから細胞を取って、良性か悪性か調べましょう」と言われた時、
これは夢だよね、現実じゃないよね。
頭の中で否定し続けました。

一緒に行った友達に何も言わず、とにかく家に帰って泣きました。

良性でありますようにと祈りましたが、一週間後、結果を聴きに行くと、やはり悪性の甲状腺癌でした。

まさか私が・・・
まだ、46歳なのに癌なんて・・・

1か月半後、甲状腺の2/3とその周りのリンパを切除しました。

癌だと告知された時、
入院してる間、家事育児はどうしよう!?と真っ先に思いましたが、
その次思った事は、『しまったー!保険を見直してから、人間ドック受けるんだったー!』です。

その時は、独身の頃からのがん保険しか入ってませんでした。
(損保会社に勤めてましたが、生保はちんぷんかんぷんで・・・
保険会社から見直しプランが届く度、切り替えなくちゃと思いながらも、何年もほったらかし

幸いにも?癌だったので、保険金は受け取りましたが、充分なものではありませんでした。

そして、一旦、保険金を請求すると、あんなに頻繁に来ていた、見直しの案内がパタッと来なくなったんです。(当たり前ですが)

私は、1年を待って、◯協の掛け捨てに入り、手術から5年後、もう1ランク上(といっても月々2000円が精いっぱいです)の保険に切り替えました。
毎年、割戻金もあり、今年の還元率は23%!
嬉しい臨時収入です。

あれから11年になるし、今は既往歴があっても入れる保険があるかもしれないので、この秋は、ぜひ相談に行ってみようと思ってます。

どうぞ、人間ドックや癌検診を受ける前に、もう1度、どんな保険に入っているか確認してみてください
ついでに、保険証書も整理しておきましょう!

保険も、どんどん進化してるので、この機会に勉強されることをお勧めします。

私みたいにしくじらないために、家族のために。





もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2015/09/25 (Fri) 】 健康 | TB(-) | CM(10)
No title
保険全部解約したのでそろそろ掛け捨ての保険にはいろうかな~って思って時間ばかり経過しています。県民共済にはいっとこうかな?って考えてチラシだけはとってるんですけどね~
【 2015/09/26 】 編集
Re: No title
自遊自足さんは、車に乗られる時間も長いし、自分が気をつけてても防ぎようのないこともあります。
それに、万が一入院とかになられたら、収入激減では?

私も最初、国民共済、県民共済、◯協を比較しました。
そこから始めてみたらどうでしょう?
【 2015/09/26 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/09/28 】 編集
Re: No title
さくらさん、励ましのお言葉、ありがとうございます!

我が子が癌になるって、自分以上に悲しことですよね。
なのに、気持ちを切り替え、前向きになられたこと、素晴らしいです。

甲状腺癌は、癌の中でも、進行も遅く、40歳前に罹患した場合、ほぼ再発はないそうですよ!

今日は、スーパームーン。
昨日に続き、月三昧の夜になりそうですね~


【 2015/09/28 】 編集
そうなのよね。
 誰しも自分は大丈夫って根拠のない自信があるのよね~

知人もがん保険に入っていなかったのが、がんに。
失敗した~って言っているそうです。

お守りのように、よく考えて入っておくのが良いですよね!
【 2015/09/28 】 編集
Re: そうなのよね。
お守り代わりというけれど、ホントにその通りです!
不思議なことに、備えていれば、なんにも起こらないように思います。

ぼろい車だからといって、自動車保険をやめた途端、事故ったという例もよく聞きます。

備えあれば憂いなし!
【 2015/09/29 】 編集
No title
子どもがまだ親の手が必要なんで、死ねないです〜

割戻金がある共済保険ならそんなに高くなく入れますね。
今、不慮の事故に対応してくれるのに入ってるんだけど
そっちの方も考えないとだわ...

そして一番大切なことは、病気の原因になる
ストレスを持たずに生活できるようにしていかないとね。
難しいことだけど〜

【 2015/09/30 】 編集
No title
りりたさんも、辛い経験されてたんですねぇ~
尚更、保険の有難さが解りますよねぇ~
保険に加入するのはとてもいい事だけれど
皆、生活があるので思う様な保険には加入できないのが現実・・
その中で、一番今の自分に合うものを選んでくれるなら
見直しは大事な事ですよねぇ~

リン子は母を26歳の時に亡くしてるので、癌でしたから
その時にガン保険に加入しました・・
そのお守りが、リン子が乳がんになった時に助けてくれました・・

まとまった大金が振り込まれたので、今でも定期として口座にあります
保険の有難さが、この時ほど感じた事は無かったです・・
来年、リン子の生保も見直しする予定なので
支払いがグーンと減ります・・

その分、健康には注意しなきゃねぇ~v-410v-421
【 2015/09/30 】 編集
Re: No title
ちち子さん

そうですよ。
私達、短期間で、人生のストレス出し尽したはずなのに、底は尽きませんね。
何ですかね、限りなく生まれるストレスって奴は・・・
でも、最近、友達から借りた本を読んで、とにかく、出来る範囲で(無理に自分をねじ曲げなくていい)『上機嫌でいる』ことを心掛けてます。

詳細は、またUPしますね!

事故より、病気の確立が高くなるお年頃です。
いろいろ比べると、微妙に違うので、共済のチラシを見比べたり、保険相談に行ってみてはどうでしょう。

【 2015/09/30 】 編集
Re: No title
ポンデリン子さん

お母さんが、リン子さんを守って下さったんですね。

リン子さんのことだから、乳癌になられた時、周りに、保険を見直せとアドバイスされたのでは?
私も、その時、みんなに勧めました。

検診にしても、保険にしても、ついつい後回しになりがち。
今回の一連のことで、とっても大事なことなんだと再認識できました。

北斗晶さんが、これから元気になっていく姿を見て、今、闘病生活を送っておられる方のエールになればいいですね!
【 2015/09/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する