FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

財産分与割合を決めるまで~落としどころ

家の売却金-ローン残債分=分与する財産

元夫の要求は、この財産から自分の借金を差し引いた残りを半々にするというものでした。
養育費や婚費をこれから長年に渡って払うのだから、半分は当然だろうという考えだと思います。

私の要求は、半分ではなく、なるべく多く欲しいです。
元夫は、まだまだ働けるし、子供を養わなくてもいいし、養育費や婚費もおそらく送金してくれないだろうから、確実に取れるところから取りたいと思いました。

元夫は、今まで、給料、ボーナスを全額家に入れて、自分は小遣いをやりくりしてきたのに貯金が少なすぎるとか、私の独身の時の貯金を自分に隠してるが、それも共有財産だろうとか言ってきました。

一方私は、結婚後発覚した元夫の借金500万を返し、頭金を貯め家を購入し、元夫解雇後、不安定な収入の中、住宅ローンや長男の学費を捻出してきたと主張しました。

お互い、自分がいかに尽力してきたかをアピールすると同時に相手を非難する
     ↓↑
相手の言ってることは間違ってると弁解する

こういう過程は、協議、調停、裁判において、誰もが通る道だと思います。

このやりとりを、アナログ人間の私は、手書きしたものをスキャンして、N先生に送信してました。
遠隔ということもありましたが、私は、携帯で話すより、手書きのほうが1番自分の気持ちを伝えられるからです。

N先生の心象を推し量りながら、自分の要求や気持ちを伝えるという作業は、時間がかかりましたが、そのお蔭で、エキサイトすることもなく、私の腹黒い面を見せることもなく、冷静に書くことができました。

3~4回やりとりしていくうちに、貰えるものは貰わなきゃ!じゃあ埒があかないことに気づきました。

でも、私が折れるのは負けたみたいで嫌だ!あっちが折れるべきだ!
だって、私は悪くない、あっちが全て悪いんだもの!
そう思いました。

でも、この7年間、いろんなことを学んだ中に、
誰もがしあわせになる願い事は叶う
誰か一人でも不幸になる願い事は叶わない

があります。

だから、きれいごとと思われるかもしれませんが、できれば家族全員がしあわせになる離婚をしたかったのです。

元夫は借金に苦しんでます。
N先生に申告した借金額は、たぶん氷山の一角じゃないかと、従兄弟が言ってました。
私もそう思います。
解雇後すぐに、ブラックリストに載ったみたいなので、まともじゃないところからも借りてるかもしれません。

なので、9:1とか8:2とか意地を張らず、「もう少し譲る」とN先生に伝えました。

そして、N先生は、もちろん半々ではなく、私の取り分が多くなるように、かつ、元夫も納得せざるを得ない費目を立ててくださり、無事、両者合意することが出来ました。
さすが、弁護士、実にスマートに解決してくださいました。
やっぱり、依頼してよかった


line04.gif


財産分与割合がほぼ確定し、従兄弟にそのことを報告しました。

すると、『いい落としどころだな』と言ってくれたのです。
尊敬する従兄弟に、「それでいい、正解!」って言われたようで嬉しかったです

お金に関しては、獲れるだけ獲ってやろう!じゃなくて、少し譲ったくらいが、ちょうどよかったんだ!
『譲る』=『損』とか『負ける』じゃないんだもの。

反対に、なりふり構わず、もっと欲しい~もっとくれ~って、ごねてたら、今まで頑張ってきたことを帳消しにしてたかも・・・

※ これは、あくまで私の場合であり、どんなケースにも当てはまるものではありません




もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村












スポンサーサイト



【 2015/09/11 (Fri) 】 お金 | TB(-) | CM(9)
No title
財産分与は借金を差し引いた残りを半分づつではなく、
財産を半分づつしてからその中から元ご主人は自分の借金を返す
というのが本当かなと思いますが、
それではいつまでたってもナットクしてくれなかった
かもしれませんね。

離婚協議という泥沼の中からいち日も早く抜け出すためには、
一見、損するようだけど、一歩譲って早く終結させる
りりたさんの判断は絶対正しかったと思います。

うちのおばあちゃんがよく「損して徳とれ」と
何かにつけて言っていたことを思い出しました。
【 2015/09/11 】 編集
本当に
 お互いに色々ありますものね。
自分だけ何とかしようって人は結局、運から見放されるわ。

忍耐が運を呼ぶのですものね!
【 2015/09/11 】 編集
Re: 本当に
そうですね。
利己は、一瞬の安堵を得られますが、そこから落ちていくだけですもんね。

譲る、先に謝る、引く、損な方を選ぶ、そういう積み上げが、しあわせを呼ぶように思います。
【 2015/09/12 】 編集
No title
損して徳とれ・・って言うつもりでしたが、↑書いてますねぇ~v-408
何事にも強欲にすると、結果的に損してるって事がよく有りますよね?
リン子の知り合いにも居ます・・

で、挙句何も要らないって放棄したとたんに相手側が譲ってきた・・
おかしなものですねぇ~人間模様・・
でも、これも経験と取るか、嫌な思い出だったと封印するかで
これからの自分の道にも影響しそうだわぁ~

これも全部バネにして、もっともっと羽ばたいて下さいねぇ~
陰ながら応援してますよぉ~
【 2015/09/12 】 編集
Re: No title
他の国は知りませんが、日本の法律では、借金も預貯金も夫婦の共有財産なんですよね・・・

家族の生活費のために借金をしたのではないことを証明できたら、免除してもらいたいもんです。

子どものためにたくさんお金が欲しい、あっちに渡したら死に金になると、当初は思いましたが、そう思えば思うほど自分まで醜くなるようで・・・

『損してとれ』じゃないですか?電子辞書で確かめました。
でも、『損してとれ』のほうがめっちゃ深いですね!今、感動してます!



【 2015/09/12 】 編集
Re: No title
損して徳とれ太字の文

リン子さんも『徳』を使っておられたので、ネットで検索してみたら、本来は『徳』だったんですね!
私、57年間、間違っておりましたv-356

少しの損で、徳をもらえるなんて、ありがたい~
それこそ、徳という本物の財産を受け取ってたんですね
あ~、やっぱり、封印してきたことをひも解いてよかった~
こうやって、答えをいただきました。

ありがとう、リン子さん!
【 2015/09/12 】 編集
Re: No title
ちち子さん、さっきはごめんなさい!
本来は『徳』が正しかったです。

そして、私は、少しの損で、徳という本物の財産を受け取っていたことに気づきました。
教えてくださってありがとうございました。
おばあちゃんの教え、すごいです!
私も、次男と話す時、もっとことわざを入れよう!
いつ何時、役に立つか分からないもの!

しかし、これだけに終わらず、次回は、かなりひるんでしまうんです・・・
【 2015/09/12 】 編集
私も知りませんでした
りりたさん、「徳とれ」はパソコンが勝手に変換してくれたんです。
コメント送信してから「しまった!」と思い調べたら、本来は「徳」なんだということを知り、もっと深い意味があったことに感動しました。昔の人ってすごいですね。

そうか!借金も共有財産なのですね。
勉強になりました。
ここんとこなんか合点がいかないし、悔しいですね。
【 2015/09/13 】 編集
Re: 私も知りませんでした
ことわざって深いですね~含蓄がギュッと詰まってます。
それに、見て、意味を知って、感動までさせてくれるなんて凄すぎ!

合点のいかない法律って、結構あるのかもしれません。




【 2015/09/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する