FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

心の病発症

もともと、閉所恐怖症気味で、乗り物もあまり得意なほうではありませんでした。
それでも、若い頃は、旅行に行ったり、自分でもガンガン運転してました。

20年くらい前、転勤で初めて関東に行き、聞きしに勝る人の多さにびっくりしました。

ある日、初めての道で渋滞に巻き込まれ、前後左右大型車に囲まれ、まるで檻に閉じ込められたようで息苦しくなり、このまま家に帰れなかったらどうしようと激しい恐怖にかられ、この日を境に、車が並んでるのを見るとパニックを起こすようになりました。それと同時に、人混みや閉所も受け付けなくなったんです。

渋滞はもちろんのこと、公共の乗り物全部、トンネル、エレベーター、地下駐車場、ドライブスルー、映画館、奥の席、出入り口から遠いスペース、歯医者、美容院、特に、高速道路はすぐ路肩に止まれないから大の苦手でした。

ディズニーランドの行列も嫌々並び、あともうちょっとでサンダーマウンテンに乗れそうだったのに、恐怖に負けてしまい、子どもの手を引き、猛ダッシュで引き返したこともあります・・・

1年に1回の帰省も、湾岸道路を通って羽田に行くのかと思うと、1か月前から食欲が落ちました。

週に1回、地下駐車場に車を停め、9階のスイミングに長男を連れて行くのも苦行でした。

高速道路のトンネルが渋滞してて、「ここで降りるー!」と叫んだこともあります。

それなのに、千葉市にアレルギー治療で有名な病院があると教えてもらい、週4回通い出したんです。距離的には片道10㎞くらいだけど、いつも渋滞してて、「もし、パニック起こしたら、通行人のこの人に助けてもらおう」とか、「後ろの車の2人連れに言おう」とか、冷や汗を流しながら通いました。

おまけに、やっと着いても、何時間も待たされ、1分で治療が終わるんです。そして、また、帰りも渋滞・・・

そんな生活を1年ちょっと続けたでしょうか。

帰省し、田舎の友達と久しぶりに飲んだ翌日、全然起きあがれなくなり、夏バテだろうと思ったら、『自律神経失調症』と診断されました。

体は悲鳴をあげてたのに、子どものアレルギーを治したいという気持ちだけが突っ走った結果です。

今の世の中、乗り物を避けては生活できません。

例えば、どうしても電車に乗らなければならないとすると、混んでたらどうしよう、途中から人がいっぱい乗ってきたらどうしよう、気持ち悪くなったらどうしよう、吐いたらどうしよう、貧血起こして倒れたらどうしよう・・・そんなことを乗る前から、ずーーーっと考えてしまい、乗った途端、それらが一気に押し寄せ、どうしても乗り続けることができないんです。

もし、「裸になったら恐怖が去るよ」と言われたら、この貧弱な体をさらしてもいいとさえ思ってしまいます。

何十分か我慢すればいいじゃん!と言われますが、1分でさえ、気が遠くなるような長さなんです。

それは、何と表現していいのか、恐怖と不安のカオスに、心が『ムンクの叫び状態』になってしまうんです。

みんなが普通にできることが何故できないんだ!自己暗示にかかってるだけだろ!お前がダメなんだ!情けない奴!・・・・・もういいよ、こんなに苦しむんだったら、苦手なことをしなくていいじゃん!家と近所だけで充分じゃない!?

猛烈な葛藤の末、私が選んだのは、極力、家の中と自転車で行ける範囲の生活に徹することでした。

line04.gif

これでも、私は、まだまだ軽い方で、パニックや自律神経で通院したり服用したりはしませんでした。

重い人は、もっともっと苦しんでおられます。


もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』『拍手』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



【 2014/08/12 (Tue) 】 心の病 | TB(-) | CM(8)
No title
はじめまして、中学生男子を持つシングルママです。
私も数ヵ月前に飛行機に乗ったら、狭く感じ、それからというもの、特に何もないのに、どうしようという不安が時々襲います。
どのようにして回復したのかを教えていただきたいです。
今は特に薬を定期的に飲んだりはしていません。
【 2015/10/29 】 編集
Re: No title
くぅさん、コメントありがとうございます!

質問の件ですが、2014年8月12日《心の病発症》と、2014年9月26日《神さまに歓迎された私!?》を読んでいただけると、いいかと思います。

薬は服用されてないとか。私も、なんとなく薬は嫌だなと思ってたので、飲んでません。
結果的に、薬に頼らなかったから、自力で、ほぼ治ったんではないかと、個人的に思ってます。
といっても、高速の渋滞と満員の乗り物は、いまだに苦手ですが(^_^;)

①常に飲み物と扇子とエチケット袋を携え②敢えて苦手な乗り物に何度も乗り③入り口近くに立って、すぐ降りれるようにし④同乗者がいれば事情を話し、ずっとお喋りする

今では、ひと駅ひと駅降りていたモノレールも、本を読めるほどになりました!

「また息苦しくなったら・・・」という、あの恐怖心は、なった人じゃないとわかりません。
そして、こんな普通のことが出来ないなんてと自分を責めないでください。
あなたは、神経質でも、わがままでも、根性なしでもありません。
むしろ、くぅさんは、ずっと頑張って来られたんだと思います。

エレベーターさえ乗れなかった私でも、ここまで快復したのだから、くぅさんも克服できるはず!
頑張らず、ゆっくりゆっくり。


【 2015/10/29 】 編集
No title
早速のコメント、ありがとうございます!
過去の記事も読ませていただきました。
このまま病気になってしまうのでは…と思っていましたが、
ゆっくり進んでいきたいとおもいます。
あの、水面からアップアップしているような息苦しさは、説明のしようがありませんね。
今は、りりたさんは、あの息苦しさがでることはないんですか❓
【 2015/11/01 】 編集
Re: No title
くぅさん

過去記事も読んでいただきありがとうございます!

くぅさんは、まだ重症化されてないので、このまま、常に逃げ道を作りながら、プチ達成感を重ねて行かれると、絶対回復されると思います。

逃げ道⇒乗り物や部屋は出入り口のそばに立つ、一般道は、車間距離をとり、1番左の車線を走行するなど。

飛行機は、それが出来ないのでしんどいですね。
不思議なことに、私は飛行機は大丈夫だったんです。必ず座れるし(ぎゅうぎゅうじゃない)CAさんもいらっしゃるしね。


そうそう、なんにもしてないと、恐怖心を自分で大きく育てちゃうので、友達に長いメールを送ったりしてました。

先日、車に同乗させてもらい、厳島神社に行きました。
いつもと違う道だったのでドキドキしてきて、あの息苦しさ、恐怖が甦りそうになりました。

そんな時は、プチ達成した時のことを思い出し、あの時大丈夫だったんだからって、自分に言いきかせます。
あと、窓を開けたり、エアコン効かせたり、歌を歌ったり、お喋りしまくったり、今まで有効だったことをやってみます。


私の周囲は、みんな知ってるので気が楽です。

なんか思いつくままだらだらと脈絡のない文でごめんなさい!

あの頃は、大袈裟でなく、生きるのがしんどかったです。
今、何も考えず乗り物に乗れるようになり、パニックがないって、こんなに楽なんだと感動してます。
恐怖もないし、自分を責めなくていいし、周りに迷惑かけないし、ちょっと我慢すれば済むことじゃんなんて言われないし、行動範囲を制限しなくていいし。

夢のようです。
【 2015/11/02 】 編集
No title
コメントありがとうございます!

そうそう 一人でぐっと考えると‼恐怖がやって来るので、なるべく考えないように、楽しい気持ちになれるようにしていきます。

超田舎に住んでいるので、なかなか人混みをコンプリートする機会がありませんが、もし、また不安が来たときには、りりたさんの言葉を思い出して、色々試してみたいと思います。
【 2015/11/06 】 編集
Re: No title
くぅさん

なんか、自分と同じことで悩んでる人を見ると、つい、熱く語ってしまい、引かれたのではないかと心配してました。

私も、田舎育ちで、人混みや満員、渋滞、乗り物などの経験が皆無だったので、過剰反応したのかもしれません。

音楽を聴くでもいいし、自分にあった方法が見つかるといいですね。
【 2015/11/07 】 編集
No title
熱く語って頂いて嬉しかったです‼
過去の記事なので、何度もコメントして申し訳ないかなと思いながら
、でも話を聞いてほしいという気もちで書き込みしています。
この間、外食できました。何にも考えないで普通にごはんが食べられました!
少しずつ、少しずつ嬉しいことが増えていきます。
【 2015/11/10 】 編集
Re: No title
くぅさん

そう言ってもらえると嬉しいです!
過去の記事を読んで下さったこと、これも超嬉しいです!

外食出来てよかったですね!
不安な記憶は、瞬時に去来するのに、プチ達成感は集中しないと思い起こせないですよね。
あの時出来たっていう体験をいっぱいして、体に染み込ませれば大丈夫ですよ!

私も昨日、初めての道を通って遠出(往復3時間)したんですが大丈夫でした!
【 2015/11/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する