FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

次男の言葉で次男の気持ちを聞けた日

文化祭が終わった日、次男は疲れて中途半端な時間から寝てました。
夜中、ゴソゴソしてて、翌日曜日、私がバイトから帰ってきたら、目は覚ましていたけれど、ベッドでスマホ

「せっかく起きたんなら、早く顔洗ってご飯食べたら」と言ってもだらだらし、結局2時半から公民館に(勉強しに)行き、6時に帰宅。
雨が降る中帰ってきたので、全身びしょ濡れ。
洋服濡れたから、もう夜は公民館に行かないと言います(前日、行かなかったから、2倍頑張って欲しかった)。

次男の希望通り、自宅外の大学受験を認めたんだから、きっと心を入れ換えてやる気になるはず!と思っていた私は、
「洋服濡れただけで行かんの?」と、ふっかけてしまいました。

そして、1時間くらい話し合いました。
今までも、こういう話し合いを何度かしてきましたが、いつも、心を開かないというか、踏み込ませてもらったことがありません。

しかし、今回は違いました。
次男の気持ちを次男の言葉で、とつとつと語ってくれました。

いつものように、私の『お母さんの言うことが正しいから言うことを聞きなさい話』を辛抱強く聞いてくれた後、

最近公民館で勉強をするようになっただけでも、自分としては頑張ってる。
 でも、今まで怠けていたから、急にがーっとは出来ない。
 徐々に増やしていきたいと思ってる。
 こんなこと言うこと自体が、甘いと思われるかもしれんけど・・・

(大袈裟ですが)目から鱗でした。

お母さん、『心頭滅却すれば火もまた涼し』精神でやってきたから・・・
 そっか~、みんながみんな、そうじゃないよね。
 お母さんも、いっぱい修羅場をくぐってきて身に着けたんだった。
 結局、気力だけで、がーって突っ走って倒れちゃうんだけどね。

些細なことでも、お互い腹を割って、話してみないと解りませんね。
っていうか、私が過剰に期待し過ぎて、その期待通りに動かない次男に腹を立てる、という浅はかな空回りをしてました

母ちゃんが、“前向き”とか“プラス思考”とか言うのが好きじゃない。
 自分は器が小さいから、好きじゃない人や物が多いんだ。
 青臭い証拠なんだけど・・・

そーなんだ、そんなこと考えてたんだ。

私こそ、“PINはこんな子”とか“普通はそうでしょ”とか“いいこと言ってる私”とか、『押しつけスタンプ』いっぱい押してたよ

恥ずかしいー

まずは、私がいっぱい所蔵してる『押しつけスタンプ』を、いの1番に捨てなきゃね

何かね~自分では、話が解る母ちゃんだと秘かに自負してたんですが、大きな勘違いでした

次男の話に共感したり肯定したりしているつもりだったけど、子どもは本心かどうか見抜いてたんですね。
だから、次男の心の部屋には入れさせてもらえなかった。
もっと早く気づけよ!です


line04.gif


話のひとつひとつは大した内容ではなかったんですが、初めて等身大の次男の姿を見せてくれたような気がしました

そして、そのことが、すごく嬉しかったことをしっかり伝えました

濃い『次男週間』でした




もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』『拍手』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



【 2015/06/23 (Tue) 】 子ども | TB(-) | CM(6)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/06/23 】 編集
Re: 初めまして
“あかこママ”さん?あれ?知ってる!でも、どこで?
そうです、そうです!
ちち子に金棒のコメント欄ですよ~

初めまして!コメントありがとうございます!嬉しいです!
夫婦、親子。
家族って、めんどくさい!
だからいいんです!そこが宝なんですよね!
そう、人には言えるんですが、いざ自分のこととなると寡黙になってしまいます・・・

あかこママさんも私と一緒に悩んで下さいね~
これからも宜しくお願いします!
【 2015/06/23 】 編集
ありがとうございます
こんばんは。お返事ありがとうございました。とてもうれしかったです。ビリギャル、私も読んでみたいと図書館で予約しようとしたら・・・所蔵7冊ですが、予約が300件超えていてビックリ!!&あきらめてお母さんの書いた本を予約しました。40番目でしたが(笑)いつになるのかなぁ?
【 2015/06/23 】 編集
Re: ありがとうございます
こちらこそです!

ビリギャル、参考書や勉強の仕方なんかも書いてあるので、私は買いたくなりましたよ!

まだ途中ですが、やっぱ、人間、素直さが大事だと思いました~

お母さんの書かれた本も素晴らしいみたいですね。
また感想聞かせてください!
【 2015/06/24 】 編集
No title
子どもなりに考えているのですね。
日々成長しているのね。見せないだけで。

ハラを割って話せる親子関係っていいですね。
我家はまだまだ、子どもたちの気持ちが幼すぎるのか
抵抗するだけで、しっかり自分の子持ちを押し出せてません。
本当の思いを言い合える関係になりたいなあ。


【 2015/06/25 】 編集
Re: No title
ちち子さんのお子さんなら大丈夫!
根拠はないけど、ビンビンに感じます!

『自分の気持ちや考えを言葉で相手に伝える』って、人間関係でも仕事でも大切って聞きますよね。
それに、就活とか面接とかも、これから必ず通る道ですし。

日頃から親子で話す機会をたくさん持てば、少しは鍛えられると思うのです。
そのためには、『母ちゃんに話そう=解ってもらえる』と、子どもに思ってもらわなくちゃ話してくれません。

私は、そこが全然出来てなかったと猛烈に反省してます。
今回、少し話してくれたことは奇跡です!ありがたいです!

私も、いい関係を持てるよう、『お母さんが正しい』を捨てて、まずは次男の話を聞く態勢作りをしたいと思ってます!
【 2015/06/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する