FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

浪費癖は治るかもしれないけど浪費病は不治の病です

他のブログを覗かせていただくと、ご主人や親御さんが浪費気味という記事を、時々目にします。

『浪費癖』とは、まだ自覚があり、反省したり、自粛したり、日々努力してる人だと思います。
たまに、リバウンドで、衝動買いとかあるかもしれませんが、ちゃんと自分が見えてる人は、まだ『癖』の範囲内ではないでしょうか。

でも、『浪費病』になると、非常に厄介です。

元夫を例にすると・・・

結婚して長男も生まれて、なのに、なんか、おっきなことを私に隠してるような気がして仕方がない。
ある日銀行から届いた手紙を勝手に開けてみると、借金の督促状でした。

給料は全額渡してくれていたので、返済が滞っていて、利息が雪だるま式に膨らんでました。

さらに、飲み屋のつけをプラスすると、結局500万近くありました。
もちろん、本人は、その金額を全く把握してません。

借金を隠すため、新しいカードを作っては自転車操業。
すでに、カードローン地獄に3歩くらい、足を突っ込んでました。

私が個人的に思う【浪費病患者の症状】とは、

①お金に関して、どうにかなるさ!と、唖然とするほど楽観的です。(現実逃避)
そして、②いつか誰かがどうにかしてくれると思ってます。(無責任)

だから、③借金返済に真っ向から向き合おうとしません

浪費をするようなこと、(飲み会とかギャンブルとかゴルフなど)を隠すため④平気ですぐばれる嘘をつきます
その嘘を隠すためにさらに嘘をつきます。

そして、⑤嘘を責めると、お前がうるさいからだと責任転嫁します。

⑥お金を捻出するため、後先考えず、社内預金や生命保険を知らぬ間に解約してます。

⑦お金がなくても使います

⑧手元にお金があれば、短期間で使い尽くすという特技の持ち主です。

⑨周囲には、お金を持ってる振りをします(見栄っ張り)

⑩「お金を貸して」という時は、捨てられた子猫に変身します。

⑪『約束』という概念はないので、常に有言不実行です

⑫『貯金』はしたことがありません

⑬浪費を責めると逆切れします

⑭とにかく、お金を使うことが大好きで、桁(けた)が違います

⑮周りが迷惑こうむってることなんて知らんぷりです。

⑯どん底を味わっても治りません

⑰1番厄介なのは、浪費病だという自覚がないことです


似たような症状の方が周りにおられたら・・・どうすればいいんでしょうね・・・
助言出来ないのが残念です。


line04.gif


結局、500万弱の借金を返し、それからコツコツ頭金を貯め、結婚して15年後に夢の一軒家を購入しました。

その間、ちょいちょい浪費病の症状が顔を出すことはありましたが、長い間、元夫を管理してきた結果、だいぶ病状が落ち着いてきたと安心してたのです。

ところが、影を潜めていただけで、病の素は、元気に生き続けてました。




もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』『拍手』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2015/06/14 (Sun) 】 学ぶ | TB(-) | CM(4)
No title
私もその傾向が・・・・・。ってことはありませんが、クレジットカードは奥さんだけ。銀行の預金通帳もそうですね~。ある意味楽チンです。
【 2015/06/15 】 編集
耳が痛いわ
もう~まったくもって父と同じだわ
うちは年齢が行って治まったけど、ほんと大変だった。

アドバイス、色々出来るじゃないですか!
実体験が強い味方よ
【 2015/06/15 】 編集
Re: No title
それが理想です!
やっぱり、妻が、財布を握るのが1番ですね!

自遊自足さんは、夫婦円満で羨ましいです。
【 2015/06/17 】 編集
Re: 耳が痛いわ
年を取ると治る人もいらっしゃるんですか!?
よっぽどの精神力の持ち主なんでしょうね。
うちは、第1次借金より第2次のほうがひどかったです。
押さえるものが何もなかったからでしょうね。
【 2015/06/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する