FC2ブログ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

長男と同い年だったんだね…三浦春馬くん

春馬くんのお母さん、大丈夫でしょうか。
我が子が自分より先に逝くだなんて、世の中でもっとも悲しいことです。
私だったら、抜け殻になるかも・・・




長男が会社を辞めるとLINEしてきた時は、
『お金は応援出来んけど気持ちは応援する』
と理解したフリをしましたが、

本音は、
『どうして安定した生活を手放して、ちゃんと食べていける保障のない生活を始めるん!?』
です。

友達に長男の話をしたら、
「そりゃ~心配だね」と私の気持ちを察してくれました。
彼女の息子さんは上場企業で働いています。

同僚にも話したら、目をキラキラさせて、
「すごいじゃん!自分の意志で決めて行動するなんて!」と羨ましがられました。
彼女の息子さんは現在大学を休学中、自分のやりたいことが見つからないそうです。

ふたりとも私の話を聞きながら、もしこれが我が子だったらと想像したんだと思います。



滅多に連絡してこない長男から、またまたLINEが届きました。

『家探しに行った 住むとこ横浜にした 船橋はなかった』と。

船橋は、彼が年中さんから小5まで住んでました。
以前、会社の出張で船橋に行ったら、社宅もなくなってたし少年野球の練習グランドも公園になってたそうです。

横浜は、大学受験に失敗した地。
『因縁の横浜だね』と返信しました。

息子よ。
横浜でリベンジだ!
30にして立つ!
頑張れ!






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村








スポンサーサイト



【 2020/07/30 (Thu) 】 子ども | TB(-) | CM(2)

倍返しはしないけど、きっちり母に返しておきました

今日はケアマネさんの訪問日。

手続きのため母のバッグを見ると、いつの間にかお財布が変わってます。
あれ?と思い中味を確かめると、一昨日私が郵便局からおろして入れておいたた3万円が2万円に減っていました。

母は、いろんなモノをあちこちに置く癖があります。

特にお金は、引き出しやポーチや保険証の中や封筒やバッグのポケットなど、いろんなところから出て来ます。

取り敢えず、1番ありそうなバッグを探したのですがありません。
母に聞いても覚えてないと言います。

ケアマネさんが帰られた後、あらゆるところを探しましたが出て来ません。

「一昨日の午後入れておいたんだから、昨日か今日のことだよ。
どこに仕舞ったか思い出さない?」と訊くと、

「もう私のお金なんだからほっといて!」と切れました。

それでピンと来ました。
次男に、おばあちゃんから1万円もらったかと訊くと、昨日もらったと答えました。
やっぱり!

母は、しらばっくれてたんです。
本当に1万円が消えたのなら母だって本気で探すはず。
そういえば、最初っから探す気配がなかったわ・・・



私は今まで何十回も、
「お誕生日でもお正月でもないのに子どもにお金を渡さないで!」と言ってきました。

元夫は浪費病(癖ではなく病気)でした。

田舎では、
お年玉だ、お盆玉だ、暑いから、寒いからと言っては、親戚中から湯水のようにお金をもらったことも、浪費病の一因ではないかと思っています。

だから、子ども達には、何の理由もないのに安易にお金を渡してほしくないんです。

何もしなくてもお金が入って来るという感覚を育てたくない、
お金は苦労して得るものだということを骨身に沁みこませたい


でも母は、お金を与えるのが愛情であり優しさだと思っているので、
こうやって、こっそり次男にお金を渡します。

必死に1万円を探す私を目の前にしても、知らんぷりしてたんだ・・・

きっと心の中では、
「だって孫が可愛いんだからお金を渡して何が悪いん?お金を渡すのを毛嫌いするあんたこそ冷たい母親だ」
そう思っていたことでしょう(実際、言われたことがあります)。

倍返しはしないけど、きっちり母のお財布に返しておきました。


とりライン


それで、おばあちゃんの気が済むなら多少目をつぶってあげれば…と思われるかもしれませんが、
子ども達には、父親の浪費病のことは話してあります。
私がブレるわけにはいきません。






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村
【 2020/07/22 (Wed) 】 お金 | TB(-) | CM(6)

母の長い寝言と幻聴と老衰

今回は久しぶりに母のことです。

去年の夏に転倒し、骨折こそしなかったものの、あれから加速度的に衰弱しています。

家の中でも、何かに摑まらないと移動できません。
幸い狭い我が家なので、手すりがなくても、手すり代わりの棚や台があり困ることはありません。
(実家ならひとりでトイレに行けないかも)

ディサービスに行かない日は、ほとんど布団か座椅子で寝ています。
結果、長年服用していた睡眠導入剤を止めることが出来ました。

一時期、
下の階のご主人や奥さんや息子さんが毎晩大声で歌うと眉をしかめていました(幻聴)が、
だんだん聞こえる回数が減り、時間が短くなって、気にならなくなったみたいです。

会話もトンチンカンなことばかり言うので理解出来ないこともしばしば。
昨日あった出来事は完全に忘れています。


ところが昨日、田舎の川が氾濫したかもしれないというニュース(←これも勘違いしてたんですが)を見て、
35年以上前、2回も水害に遭ったことを思い出したみたいです。

これは一大事と思ったのか、そこからスイッチが入り、
いつもはまごまごする携帯の充電もひとりでして、
外出先から帰るやいなや、
田舎のご近所さんに電話をしました(いつもは携帯の架け方を訊いてくるのに)。

夜になってもハイテンションが続き、次から次へと話しかけてきます。
久しぶりにご近所さんと話せて嬉しかったのかもしれません。


昨日は私も疲れていたので10時には布団に入りました。

すると夜中、母が話しかけてきます。
何かあったのかと思って隣を見ると寝言でした。

それが、かなり長く話すんです。
ようやく終わったかと思うと、しばらくしてまた長々と話します。

何回かその繰り返しを聞いていましたが、そのうち私も寝てしまいました。

今朝、昨日夢を見た?と訊くと、
(長い間会ってない)ゆきちゃん(母の妹)と話したような気がすると言ったので、
「ええね、夢でゆきちゃんとお喋りできて。ゆきちゃんも同じ夢を見たかもよ」と言っておきました。


それから、私が新聞を読んでいると、
「また外に男の人が来てる、あの人はよっぽど歌が好きなんだな」と言いました。

ああ!今度は下の階の住人じゃなくて、誰か知らない人になったのか!?
「夕べもうちに来とったな~」と言うので、
さすがに、
「誰も来てないし、誰も歌ってないよ。ええね、レコードもかけてないのに歌が聴けて」
ということにしておきました。

こんなふうに変なことは言いますが、
徘徊するわけじゃなし、誰かに迷惑をかけるわけじゃなし。
まだ私の手におえる範囲です。

でも、兄が見たら、その老衰ぶりにビックリするかもしれません。






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村
【 2020/07/15 (Wed) 】 | TB(-) | CM(6)

長男からのLINEに絶句

先日、珍しく長男からLINEがありました。

『今月末で会社を辞め、関東で通信制の大学で学びながらライター、編集の仕事をする』と(@_@;)


長男は、大学卒業後、出版社に入社して7年目になります。

1度、マンションに行ってみましたが、「独身貴族を謳歌してるなぁ」って感じで、
この子は何の心配もいらないと安心しきっていました。

なのに!

私にとっては青天の霹靂です。

関東で生活していけるのか、いろんな支払いは出来るのか、なんでコロナの今なのか。
無謀なことをする子ではないので、着々と準備をしていたに違いないと信じるしかありません。

『金銭面では応援できないけれど、気持ちでは応援する』
とだけ返信しました。

その日は、夕ご飯も喉を通らず、録画しておいたドラマを見る気にもならず。


起こってもないことを心配するな!
とにかく目の前のことを全力でしろ!
なんでもいいから笑え!


あれから1週間。
食欲も出てきて、「半沢直樹」の総集編も観ました。

東京には頼りになる従兄弟たちもいますし。
長男も仕事を通じてネットワークを作っているはず。

浪人時代、
今日くらい勉強休んだら?と声を掛けたくなるほど、1度やると決めたら頑張る子です。

我が子を信じろ!
親が動揺してどうする!






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村




【 2020/07/10 (Fri) 】 子ども | TB(-) | CM(15)

素のままのの次男を久しぶりに垣間見た

自粛前と同じペースで仕事をしてるので、まとまった時間が取れることもなく。
自宅で出来る何かを楽しんだとか、新しい趣味を始めたとか、全くありません。

そうは言っても春から少しずつゴソゴソしたことも幾つか。

①パソコン周りを整理した
②台所の収納棚を動かし、引き出しも全部出して掃除した
③お風呂のカビ取りをした
④次男のアルバムの整理をした
です。

④だけは1か月以上かかりました。
いつか整理しようと思い、アルバムも購入し、写真を順番に並べたのが10年近く前(^_^;)
今回、ピンボケや似たようなものは捨て、次男と一緒に残すものを取捨選択。

次男が要らないと言った写真も、私にとってはどれもこれも可愛くて捨てられません。

次男は、私が40歳の時の子なので、半分孫のよう。
こうやって1枚1枚見返すと、いつも手を繋いでます。

そういえば、次男が幼稚園に通い出し、初めてひとりっきりで買い物に出掛けた日。
店内を歩きながら、次男と手を繋ごうと右斜め後ろに手を伸ばしました。
いつもなら、すぐ次男が手を摑んでくれるのに、あれ?と思いながら振り向くと誰もいません。
そうよ!今日はひとりで買い物に来たんじゃん!って思わず苦笑い。

あの時の空(くう)を切った手が愛おしいです。

今となっては手を繋ぐどころか、会話もLINEも必要最小限。

もっと手を繋いでおけばよかった、もっと抱っこしておきたかったと今も思ってるし、これからもずっと思い続けるでしょう(子離れできてませんね)。

私がよぼよぼのおばあちゃんになった時、次男は手を繋いでくれるでしょうか。





今日、次男と一緒に髪を切りに行ったんです。

すると、「子猫をもらったんよ」と、先生がお店の奥から連れて来られました。
先生の前だからクールな態度をとるかなと思ったら、素直に「可愛い!」と言って即座に抱っこする次男。

久しぶりに素の次男を垣間見たような気がします。



1593948111095_convert_20200705221629.jpg

↑私も抱っこさせてもらいました(=^・^=)





もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村

【 2020/07/05 (Sun) 】 子ども | TB(-) | CM(8)

5%還元終了間際に買ったもの

6月いっぱいで5%還元も終わってしまいましたね。
大きな買い物をすれば、お得感を実感できたんでしょうが、今のところまだ使えるものばかり。

とは言え、長年欲しい欲しいと思っていた包丁を通販で購入しました。
今のは、多分20年くらい?使ってます(しかも誰かの引き出物で『寿』の文字入り)。
“切る”というより、もはや“押し潰す”のほうが正しいかもしれません(^_^;)
研いでも、ほとんど回復しないし。

新しい包丁は★5つ評価。
昨夜届いたんですが、今日は仏滅だったので明日の大安におろします。
「包丁ってこんなに切れるものだったの!?」と衝撃を受けるはず!楽しみです!

もう1つ買ったキッチン用品はゴムべら。
これも長年愛用しすぎて、薄かったヘラ部分がすり減り、今や木べらくらいの厚みになっています。
たかが500円くらいのモノなのに、こんな機会がなかったら、あと数年は使っていたかもです。

そして、1番高かったのは次男のメガネ。
と言っても1万円してませんが(^_^;)

こんなふうに、ちまちましたものしか買ってないのですが、少しは消費に繋がっているでしょうか。

5%還元は終わったけれど、必要なものをよく考えて特別定額給付金を使わせていただきます。


とりライン


6月30日の夜。
突然居間の蛍光灯が切れました。

一応検索してみましたが、どれも届くまでに日数がかかるみたいだったので、翌日、仕事帰りにイオンで購入しました。

通販だったら送料込みでも2000円くらいだったのに、3000円しました(スリム管なので高い(T_T))。
何より、あと1日、いや数時間切れるのが早かったら、イオンの5%offと5%還元が使えたのに(`o´)

そう考えるとすっごく悔しいけど、やっぱり新しい蛍光灯は明るいです(*^。^*)





もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村


【 2020/07/02 (Thu) 】 お金 | TB(-) | CM(14)