FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

初めて褒められましたーーー\(^o^)/

3月から働いてる介護施設。

とにかく広いし、曜日によって、フロアーによって、清掃する現場が違います。
毎回、初めまして!です。
家に帰って、その日やった仕事内容をレポートにまとめ、それでもよくわからないことは一覧表にまとめ、自分なりに頑張ってるんですが・・・

リーダーさんに質問すると、あまり丁寧に教えてくださいません。
以前、それは『愛の鞭』に違いないと書いたのですが・・・
やっぱり「私だったら、そんな言い方はしない」と思うような、そっけない最短の返事です。
そもそも眉間のしわが・・・

正しい事を訊きたくても訊きにくい・・・困りました。

しかも、2か月目も終わろうとしてるのに全く役に立たない私。
リーダーさんが、あんな態度なのは、私が箸にも棒にもかからないからなんだと思います。

穿った見方をすると、仕事が出来る人には明るく声を掛けてる気がする…(←すっごい卑屈になってるよね)

明日は介護施設かと思うと憂鬱。
朝、気持ちを鼓舞し職場へ。
働いた後は、心身ともに疲労困憊。

一昨日も、1時間で済ませる所を1時間45分もかかってしまいました。
「ごめんね、時間がかかってしまって」と謝ると、
「いいえ」って言ってくれたものの、無表情・・・
そりゃそうだ、ほぼ2倍かかってるんだもの。

あーあ
今日の占いは『味方が多く精神的に負担がない。想像以上に楽』
ホントかー?

出勤すると、今日はリーダーさんがお休みでした。

しかも、今日シフトに入るベテランさんが体調不良のため急遽お休み。
最低5人でする現場を4人でしなくてはいけません。

よかったーーー!
というのも、2日前、私も5/1出勤予定を4/30に変更したんです。
仕事が出来ないくせして一丁前にシフト変更なんかして(`o´)って思われたんじゃないかと内心ビクビクしてました。

でも、私が変更してなかったら3人でするという危機的状況になってたはず。

1人減ったことで、4人でもガンバローと団結し、無事1時間以内で終了することが出来ました。

そして、次の現場へ。

初めてYさんとペアを組み、初めての現場でしたが、教えてもらいながら一生懸命回りました。

私たちは前半隊。
次、後半隊と交代する時、「こんなに終わってるんだ~助かる~」と言ってもらったんです!

Yさんも、「すっごく仕事が速かったよ!」と褒めてくださいました!
やったーーー!初めて褒められたーーー\(^o^)/

しっかり働いたのに、帰宅してからも全く疲れてない!
それどころか、今日のレポート作成を早々に仕上げました。

私って、やっぱり褒められて伸びる子だー!

ただ、リーダーさんが出勤の日、今日みたいに委縮せず伸び伸び出来るかが心配ですが・・・


とりライン


平成最後のブログは長くなってしまい申し訳ありません。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

令和も、よろしくお願いしますm(__)m

※そういえば、占い、大当たりでしたね~(*^_^*)







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村



スポンサーサイト



【 2019/04/30 (Tue) 】 働く | TB(-) | CM(8)

専業主婦、BMW、子どもは京大、だけど母子家庭出身!

買い物をしてたら、久しぶりにママ友Sちゃんに会いました。
最初は立ち話だったんですが、お子さんのことで悩んでる様子。
「時間があったらイートインで話さない?」と誘いました。

席を決めると、
「先にお手洗いに行って来るね」とAちゃんが席を立ちました。
よかったーーー!

実は、1,2年ぶりに会ったので名前が出て来ない(-_-;)
なんでだーーー!?

Sちゃんがいない間にスマホのアドレスをア行からチェック。
お願い!マ行とかじゃありませんように!
必死で見ていくと、ありました!
よかった、サ行で・・・


Kくんは広島でもトップクラスの高校に進学したことは知ってました。
そして、この春、大学生になったそうです。

「東大?」って訊いたら、「京都なんよ」との返事。

これなんよね~
Sちゃんは決して「京大」とは言わない。
この奥ゆかしさが好き❤

ずっと専業主婦。
おうちはマンションの最上階。
車はBMW。
お子さんは京大。

鼻高さんがチラついてもおかしくない環境なのに、いつも素朴でホンワリ優しいお人柄。
話してると、心が和みます。

華美な服装をすることもなく、普通の爪、お化粧もしてるのかしてないのか程度。
左手にしてる指輪はキラキラ本物の輝きを放ってはいるけれど、小粒で繊細。

実は彼女。
母子家庭出身なのです。

幼い頃に両親が離婚。
お母さんが3人のお子さんを育てました。

だからなのかな。
以前、おうちに遊びに行ったことがあるけど、身の丈をわきまえてる人だなって思いました。

なんだか私も、たとえ両親が揃ってなくても、しあわせな結婚をしてる人がここに居るっていうだけで嬉しくなってきます。


K君の話は、『初めてのひとり暮らしを頑張ってる故の裏返し話』じゃないかと思ったので、うちの次男の話を参考までにしておきました。

こんなに素敵なお母さんに育てられたんだもの。
ひとかけらの心配もない!大丈夫!







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村
【 2019/04/26 (Fri) 】 | TB(-) | CM(6)

職場の人間関係~毒を吐く人

2か月に1回集まる女子3人会。
みんな、見た目は優雅なマダム風(私も仲間に入れてね!)ですが、山越え谷越えの苦労人達です。

今回、Aちゃんが浮かない顔をしていました。
原因は、職場の人間関係です。

1番遅く入社してきたBさんは、以前も同じ業種のパートをしていました。

即戦力が入ってくれたと他のスタッフさん一同喜んだのも束の間。
ここはこうしたほうがいいと口を出したり、勝手にやり方を変えたりと、暴走し始めました。

それが理にかなったものならば納得できるんですが、どう考えても今までのやり方のほうが断然いいことばかり。

他のスタッフさんもAちゃんも、小さな我慢が蓄積し、Bさんと同じシフトの日が憂鬱になっていきました。

先日も仕事のやり方で揉めたそうです。
みんなで話し合った結果、Bさんの意見は通りませんでした。

すると、Bさん。
今の支店ではなく、別の支店に移ると言い出しました。

そして、社員さんや別の支店のパートさん達に、
「話し合ってる時、Aちゃんが睨みつけたから、もう今の支店では働きたくない」と言ったそうです。

社員さんや別の支店の人たちは、Bさんの言葉を鵜呑みにし、
「なんでそんなことしたんかね」と、ベテランのAちゃんひとりが悪者になってしまいました。

Aちゃん、もちろん、人を睨みつけるようなことが出来る性格ではありません。

なのに、
「私も悪かったんよ。話し合ってる時、真顔になってたから、それが誤解されたのかもしれない・・・」と反省してました。


これって、よくある話でしょ?

問題のある人のほうが被害者面して、いい人のほうが猛省するパターン。

毒を吐く人って、躊躇なく相手を攻撃します。
ただ、自分を正当化するため、自分を守るために。
相手がどんなに傷つくかなんて、これっぽっちも考えてません。

一方、Aちゃんは、深い傷を負い、自分を責め、社員さんや他の支店のスタッフさんから白い目で見られてるんじゃないかと思うと、気持ちがふさぎ込みました。
しばらく、食欲もなくなり、寝つかれない日が続いたそうです。

話を聞いてた私たちは、

「新しい職場でも、そのうち、同じようなことが起こるよ。今は何も言わず、いつも通りにしてれば、みんな解ってくれる日が絶対来るって!」

「Bさんが自ら去ってくれてストレスから解放されたし、職場の雰囲気もよくなったんでしょ?結果オーライかもよ」

そう口々に励ましました。


とりライン


毒を吐く人。
ああ、そう言えば、いたいた、いるいる。
絶対、ひとりやふたり、思い当たる人がいますよね。

私もいました。
元夫です。







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村



【 2019/04/22 (Mon) 】 | TB(-) | CM(6)

120万が3万で済みました!

3月に、土地家屋調査士から「解体した隣家との境界線を確認するため立ち会ってほしい」という連絡がありました。

実家の名義は関西に居る兄なので、金曜日に広島まで来てもらい、土日、一緒に帰省しました。

ここ3か月。
隣家が丸ごと無くなった状況を頭の中で描くと、悲惨な様子しか浮かんできません。

2軒が、まるでくっついてるかのように建っていました。

隣家があることで守られてきた実家の赤壁が日の目にさらされ、ボロボロ崩れ始めてるのでは・・・
隣家があることで守られていた庭は、更地となった隣から誰でも出入り自由状態では・・・

それらを直すとしたら、壁が120万、柵は10万。
どうすればいいんだ!?

クヨクヨ考えてる私に比べ、兄は終始、陽気かつ強気・・・
そんなお気楽でいいの!?

実家に着いて、恐る恐る壁を見てみると・・・
きちんとブルーシートが貼ってあり、何十カ所も棒状の木片で、しっかり固定されてました(@_@;)
隣家を解体した工務店さんが貼ってくれたみたいです。

次に庭を見ると・・・
背は高くないけど、竹と2本の中木で、丸見え感も思ったほどではありませんでした。




翌日、境界線の立ち会いの時、隣家を解体した工務店も来られていたので、よくよく話を聞いてみると・・・

隣家より、我が家のほうが先に建ったらしく、ちゃんと漆喰塗りがしてあったそうなんです。
赤壁がむき出しじゃなかったんだ!

ということは、120万もかけて壁の補修をしなくていいんだーーー\(^o^)/
おじいちゃん、ありがとう!

しかも、無防備だった庭は、兄が杭を打ってネットを張って、一応人が入れないようにしてくれました。

そんな器用な兄に感謝を込めて(去年は玄関脇の腐りかけてた柵を直してくれたし)、3万円渡しておきました。
固定資産税や資材費、交通費など、出費が重なっただろうし、気持ちだけね。



実家に帰るまではドンヨリでしたが、思ったほど悲惨な状況ではなかった!
いや、それどころか今回は120万(私がひとりで負担する訳ではないけれど)が3万で済んだのだから、万々歳です。


とりライン


皆さんは、ひとり暮らしの親御さんにもしものことがあったら実家はどうするか考えてますか?

自分たちが住む?
リフォームして賃貸にする?
解体する?
帰省する家がなくなったら、次にお墓はどうする?

親御さんがそこまで考えて、ちゃんと準備されていればいいけど、我が家のように、親も子もお金が捻出できない場合、(足さえ出なければいい金額で)売れることを祈るのみです。






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村










【 2019/04/16 (Tue) 】 お金 | TB(-) | CM(10)

Aさん

介護施設清掃のリーダーAさんは、とにかく仕事が出来ます!

1年前、大型介護施設の仕事の立ち上げの時、姉御肌系の人柄を買われリーダーに抜擢されました。

介護施設は仕事量が半端ないので、ちょっとでも時短になるよう、あらゆる工夫を駆使し、画期的なアイディアも数々あります。
仕事を教えてもらう過程で、そんな時短方法、時短アイテムを知る度、「Aさん、凄いね~!」と大絶賛。

清掃歴からいくと、私のほうがベテランですが、介護施設の清掃は初めてなので、
「今までのキャリアに関係なく、ビシビシ教えてください」と最初に挨拶しました。

そして、自分なりに一生懸命取り組んでるんですが、今のところ、私の粗忽さを披露する場にしかなってません。

でも、ひとつだけ心がけてることがあります。
「前にも同じ事を訊いたから訊きにくいな~」とか思わないこと。
『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』です。

第一、多分こうだったよなと曖昧なまま進めて、それが間違っていたら大ごとです。


一昨日は、初めての場所をすることになりました。

簡単に説明は受けましたが、いざ始めると、やはり疑問が出て来ます。
すぐそばに居たAさんに質問すると、「それは自分で考えてください」とバッサリ!
他の新人さんに対しても、バッサリ場面を見たことがあります。

実際、
人手が足りないから、とにかく全員が効率よく仕事を消化しなくてはいけません。
そのためには、新人が早くひとり立ちする必要があります。

だから、あえて自分が悪者になり、厳しく対応してるんだろうなということは、とても理解できます。
そういう人です。
それって、やられるほうより、敢えてやるほうが、ずっとしんどいですよね。

まさに、『獅子は我が子を千尋の谷に落とす』っていうやつです。



家に帰って、いつものように復習してると、ここどうだったっけ?と、わからないことが出て来ました。
今度、Aさんに訊かなきゃと思った瞬間、「自分で考えてください」のフレーズが頭をよぎりました。

愛の鞭と解っているけど、また言われたら、ちょい凹むかも。

かと言って、他の人に訊いて、その人が間違っている可能性があります。
やっぱり、全てを正確に答えられるのはAさんだけなのです。

大切なのは、

私は仕事を正確に覚えたい。
出来るだけ早く猫手になりたい。

ということは、
めげずに、Aさんに質問しよう!
私がアホなのは、ここ1か月で、よぉくわかったと思うから、もう失うものは何もないのだ!


とりライン


Aさんは、仕事には厳しいけど、休憩室ではオモロイことばっかり言って周りを笑わせてくれます。
大酒飲みで、陽気で、涙もろくて、気ぃ遣いで、豪快で、繊細で、生真面目で、色っぽくて。

そんでもって、字がね、とーーーっても可愛いんです❤

また、素敵な人に出逢ってしまった・・・と言っても私とは違う匂いの人なのでメッチャ仲良くはならないと思いますが(^_^;)







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村





【 2019/04/09 (Tue) 】 出逢い | TB(-) | CM(16)

足を引っ張ってばかりの自分に疲れ果てています

3月から働き出した介護施設。

1か月経ってみて、自己嫌悪しかありません。
原因は、仕事がなかなか覚えられない、覚えられないどころか頭が完全にこんがらがってます!

部屋によって、曜日によって、時間によって、清掃の作業内容が違います(T_T)

はっきり言って、
何がなんやら訳がわからん!

おまけに、
私は今、何階の何処に居るのーーー!?


頭が混乱してるので、この間はハンドソープの電池交換でプラスとマイナスを逆に入れるという考えられないようなミスまでしてしまいました。

それに、8年半居たスーパー清掃の癖が出るんです。

スーパーでは、従業員さんが商品をガンガンに出されてたし、私も音のする洗浄機をガンガンにかけてたし、けっこううるさい環境の中での作業でした。

でも、介護施設は、ドアも静か~に閉めないといけないし、つまずいても「ギャッ!」なんて声を出しちゃいけないんです。

何回注意されたことか・・・あ~あ、私って、なんてガサツな女。

そうなんです。

建物の構造も、仕事の内容も覚えられず、所作もふさわしくない・・・
そんな自分に疲れ果てています。

そこで、今の私がやってること

●建物の構造は、
各階の間取り図を頭に叩き込み、その場に立っただけで、「今私は図のこの辺に居る」とわかるようになる!
     
2,3,4,5階は、ほぼ大丈夫な気がする!

●仕事内容は、
その日習ったことをレポートにまとめて覚える!
各階の回る順番に部屋を書き出し、曜日、時間、注意事項を書いた表にまとめる
     
書き出すことで、曖昧な点、疑問点が見えてきました!


20190403_202643_HDR_convert_20190403222144.jpg


どうか、この涙ぐましい努力が実を結びますように!
数々の失敗が笑い話になりますように!
猫の手くらいの働きが1日も早く出来ますように!






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村





【 2019/04/03 (Wed) 】 働く | TB(-) | CM(12)