FC2ブログ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

たったひと言で憂鬱だった仕事がやる気満々に!

いつものように5時40分にアラームが鳴りました。

今日はA店だっけ?B店だったっけ?
ぼんやり考えながらエアコンを消し、窓も網戸も開けました。

そういえば、今日は待ちに待ったお休みじゃなかったっけ?
しまったー!
お休みなのに早起きしちゃったよー(T_T)

躊躇なく2度寝体制に入りましたが、仕事だと思って一旦起きたので、もう眠れません。
布団でゴロゴロしながら、A店で起きたトラブルの事を思い返しました。

2日前、A店の出番だったOさん(私の同僚)から電話がありました。

A店の店長が瓶を割ってしまい、それを片付けるのに、私たちが日頃使ってるモップで拭かれたそうです。
割れガラスは、普通古いタオルなどで拭き取り、使ったタオルは捨てるのが鉄則。

なのに、モップで拭き取ってから、そのまま、元の洗濯物干しに掛けてるところをA店の従業員さんが目撃してました。

「もし、ガラス片が絡まってるとは知らず、汚れたモップを洗って絞ったらケガをするから、明日の当番の人に言っておいてあげてね」と、わざわざOさんに言ってくださいました。

その時、従業員さんが明日の出番は私だと知り、
ここから自慢なんですが・・・(^_^;)

「ああ、あの背の高い人ね。あの人なら安心だわ。いつも一生懸命やってくれてるし、よく気がついてだから。あの人でよかった!」
と言ってくださったそうなんです\(^o^)/

Oさんが、
「見られてないようで、ちゃんと見ておられるんですね」
と言ってました。

よかったー!一生懸命やってて!(当たり前か!?)

Oさんは、1番古株で従業員さんとも仲がいいんですが、私は今年になってから月に10回くらい入るようになった新参者です。

最近やっと従業員さんの顔と名前が一致してきて、何度も同じ人に挨拶をすることはなくなったと思います。
清掃も、従業員さんの動き方を摑んできたので、邪魔にならないよう回れるようになりました。

しかし、慣れてきたとはいえ、8年も清掃してるB店に比べ、A店は相当気を遣ってます(店店で流儀が違うし)。
しかも、今、1番憂鬱なのは、片づけをする場所がドン詰まりにあるため風が動かず、めちゃくちゃ蒸し暑いことです。

なので、A店の日は、ちょっと気が重い

でも!
たった一人でも、よく思ってくれてる人がいると知ったら、なんだか俄然やる気が出て来ましたp(*^-^*)q

陰で褒めてもらうほど嬉しいことはありません(*^_^*)
一気に憂鬱が吹っ飛びました!

という訳で、昨日はルンルンでA店の清掃をしました!

今日も、せっかく早起きしたんだからと、洗濯2回、掃除に加え、洗車までしちゃいましたよー!


♪あー!単細胞 チョイト人に言われ胸にやる気baby







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2018/07/30 (Mon) 】 働く | TB(-) | CM(6)

自分にとって大切なものは?しあわせって感じる時は?

『自分にとって大切なものは・・・』

S社の研修で、そういう問いがありました。
親切にも、いっぱい候補が列記されてました。

家族 健康 趣味 自由 お金 地位  友人 心の安定  正直 誠実 勇気 信頼 愛 人間関係 自己成長 経済的安定 社会的貢献 ペット 仕事 誰かの役に立つ 人から愛される 必要とされる etc. 

などです。

5つくらい〇をしてみてと言われ、私が選んだのは、
家族、健康、友人、正直、人間関係、経済的安定、誰かの役に立つ

7つも〇しちゃいました。

中には、候補がなかったら絶対思いつかない項目もありました。

例えば『正直』
元夫に散々嘘をつかれたことが根底にあったのでしょうね。
躊躇なく選びました。

ここにある候補以外でも書き出していいよと言われたんですが、研修中はぱっと思いつかず、家に帰ってから考えてみました。

出逢い ひとりの時間 きれいな空間 カープ 働くこと 節約

けっこう出て来ますね。

こうやって書き出すと、漠然としたことが『見える化』されて、私って、こんなことを大切に思ってたんだって再認識しました。


次に、
『どんな時にしあわせと感じますか』という問いです。
それを書き出します。

お昼ご飯を食べた後、さらに菓子パンとコーヒーをいただきながら広告をチェックしてる時

頑張ったご褒美に発泡酒をぐぐぐっと飲んだ時(カープ中継を観ながらなら、さらにしあわせ)

母がディサービスに行く木曜日、ひとりっきりでお掃除をしたり録画したドラマを見る時

2か月に1回の女子会

土曜日に食後のコーヒーを飲みながらクロスワードパズルを解く時

お買い得品をGetした時



書き出すとキリがありません。

へー!
私のしあわせってショボいけど、こんなにいっぱいあるんだー!
メッチャしあわせじゃん!

何がしあわせって、今こんな日常をしあわせって思える環境にあることです。
例えば、もし母が病気になってしまったら、全てが色褪せます。


S社の研修は、いつも何かしらの気づきを与えてくれるので本当に有り難いです!


今回は、「ショボいことをしあわせって思える、それが1番しあわせなんだ」ってことに気づかされました。




もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
【 2018/07/27 (Fri) 】 気づく | TB(-) | CM(10)

結婚さえすれば自動的にしあわせになれると思ってた

40年前。
Hちゃんに出逢わせてもらって、姉妹のように仲良くさせてもらって、そして今こうして再会出来て。
神さま、ありがとう!

最後に会ったのは、長男君を実家に連れてきてくれた時だから20年ぶりでした。

少し、ふっくらした感はあったけれど、相変わらず足が長くてジーンズがよく似合ってます。

4年前の年賀状で、離婚と引っ越しの報告を一斉にしたので、Hちゃんも勿論知っているものと思っていました。
でも、その年、Hちゃんは喪中だったそうです。

なので、まずは私が結婚してからの事を一気に報告しました。
Hちゃんは、昔と変わらず泣き虫で、目を真っ赤にしてました。

実は、結婚1年後くらいの時、元夫の借金が500万あることがわかり、Hちゃんに相談したんです。
借金ばかりではなく、それまでにつかれた大小の嘘の事も話しました。
そんな事を話したのはHちゃんだけでした。
(他の人には、親にさえも恥ずかしくて話せなかった・・・私が選んだ人がそんな人だったなんて・・・)

すると、Hちゃんは、「そんないい加減な人、別れたほうがいいよ」と言いました。

「あれから20年かかったけれど、別れてよかった。Hちゃんの言った事は正解だったよ」…そう言うと、
Hちゃんは、「あんな事軽々しく言うんじゃなかったって、あの後、後悔したんよ」と自分の発した言葉を忘れてませんでした。

私の事を心配して言ってくれたんだもの。その通りになったし。気にせんで!
もっと早く言えばよかったね。

今は、仕事も人間関係も順調だけど、唯一母との同居がストレスと言いました。
具体的には?と訊かれたので、
「すべて人のせいにする事が1番イヤ、次に思った事をすぐ口に出す事、それにマイナス思考なとこも!」
こんな事があった、あんな事も言った、とつい愚痴ったら、

Hちゃんは、急に大きな目から大きな涙をポロポロ流し始めました。
タオルハンカチで頬を拭いながら、

「りりたちゃん、そんな事言ったらいけんよ~ 昔、私みたいなスナック勤めの子に、ご飯を食べさせてくれたり泊まらせてくれたり、実の娘のように可愛がってくれて・・・りりたちゃんのお父さんとお母さんには足を向けて寝れんと今でも思ってるんよ。あんないい人おらんけ~そんな事言わんで」

そうなんだ、Hちゃんは、そんなふうに思ってくれてたんだ・・・
うちの親が可愛がったのは、Hちゃんの人柄があったからこそなんだけどね!

それにスナックといっても、Hちゃんが働いてたお店は親戚が経営してて、マスター兼ボディガードが厳格なお兄さんという健全な環境だったし。

でも、言われてみれば、昔は女の子が飲みに行くのでさえ不良と言われてた時代。
普通の親なら、水商売の子なんかとつきあいなさんな!って言いがちだよね。



Hちゃんのほうはというと、

20年前、1度だけ会った長男君は軽い自閉症でした。
でも、次第に会話も出来るようになり、専門学校を出て、今では社会人だそうです。

次男君は、中学くらいから不登校になり、一時はHちゃんのほうが病人のようになった時もあったそうです。

「長男の時は現実を受け止めて頑張ろうって気持ちが強かったけど、次男の時は、普通に生まれて普通に育ってたのに、途中から変になって来て、それがすごくショックだった」と言ってました。

もしかしたら、次男君は、お母さんとお兄ちゃんを見てきて、小さい頃からずっと自分を抑えてたのかもしれないね・・・

でも、今は大学2年生。
なんと!偶然にも次男同士が1か月違いだったんです!


あの頃私たちは、結婚さえすれば自動的にしあわせになれると思ってました。
お互い結婚はしたものの、自分が描いていた理想とは大きくかけ離れ、現実は厳しかったです。

でも、いろんな事を乗り越えて、今はふたりとも、まぁまぁしあわせだよね!

最後は笑顔でまたの再会を約束しました。








もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
【 2018/07/24 (Tue) 】 しあわせ | TB(-) | CM(2)

時をかける還暦

最近、冴えなかった私。

膝は微妙に痛いし、膝をかばうから腰も痛い。

その上、久しぶりにぎっくり腰になってしまいました。
原因は…?
強いてあげるとしたら洗濯機から洗濯物を出す時?

還暦って、こういうこと?

せめてもの救いは暑がりでないことくらいです。


しかし、今日は嬉しいLINEが2本ありました!

1本目は長男から。
『要らなくなった服を送ったから』だって。

彼のお蔭で、次男の服はほとんど買ってません。
助かるわ~

2本目はHちゃんから。

40年前。
地元で就職し暇を持て余していた頃。
男友達が「可愛い子がいるから飲みに行こう」と誘ってくれました。
(ひとりで行くと、その子目当てだとバレバレだから私をダシに使ったのね!)

私より1つ年下のHちゃんは目がくりくりしてて、スタイル抜群で、みんなの人気者でした。
広島出身ですが、親戚のいる海辺の町を気に入ってくれて、お兄さんと一緒にアパート暮らしをしてました。

年も近いし、偶然にも家も歩いて1分の距離!
私たちは出逢ったその日から、まるで双子のように何処に行くのも一緒でした。

彼女の生い立ちを初めて聞いた時、可哀そうで悲しくて一緒に泣きました。

私が免許を取って3日目、もちろん初助手席はHちゃん。
サイドブレーキをしっかり解除しないまま走ってしまい、赤信号で停まろうとしたらフットブレーキがききません。
咄嗟に信号横にあったディーラーに入り、サイドブレーキを何度も軽く引きながら停車。
あそこで停まらなかったら、そこから先は長い下り坂でした。

あの頃は怖いもの知らずで、笑い話にしちゃいましたが、今思い返すとぞっとします。

暴走族(ほとんどが私の同級生かつHちゃんのお店の常連さん)と一緒にキャンプして、風が強かったので砂入りになってしまったカレーライスを食べたり。

RCサクセションの『スローバラード』を繰り返し聴いた夜。

そして、同じ人を好きになってしまい・・・


やがて彼女は、ご家族の都合で広島に帰ることになりました。

一緒に過ごしたのは1,2年でしたが、酸いも甘いも何もかもが凝縮された時間でした。

今も仲のいい友達はいるけれど、それは結婚後出産後の安定期に出会った友達。

あの充分未熟で不安定で感性だけで生きてた頃を共有した友達って、本当に貴重な存在です。


その彼女から、今広島に戻ってるので会わないかというお誘いでした。

LINEを打ってるのがもどかしくなり、電話をしました。
ああ、昔と変わらない声!

最後にあったのは25年くらい前?
年賀状のやり取りだけだったものね。

時間と場所を決める電話なのに、もう昔話が出てきてしまいました。

明日会った瞬間、ふたりが初めて出逢った40年前にタイムスリップするんだろうな~

まさに、時をかける還暦です。







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
【 2018/07/21 (Sat) 】 出逢い | TB(-) | CM(7)

老いた親との同居はどこも大変なのかな・・・

Tさんの弟さんは独身です。
90代のご両親と、ずっと同居されてるのですが、おふたりとも半分認知が入ってるらしいのです。

ある日、Tさんの親戚から電話があり、
「ご両親が息子から暴力を振るわれたから、うちに逃げてきたと言われるんだけど・・・」
という衝撃的なものでした。

早速、実家に電話をすると、弟さんが出られたものの、酔っておられたそうです。
普段は、そんなにお酒を飲まれないのに。

Tさんも月に1,2回は実家に帰られてるんですが、その度にお父さんから聞かされる愚痴や一方的な発言に、うんざりしてるそうです。

本当に暴力を振るったかどうかは定かではありませんが、毎日あれをグチグチ聞かされたら、思わず手も出たかもしれない・・・
例えそうだとしても、弟が可哀そうだ・・・
と言われました。

弟さん、よくやっておられると思います。
老いた親と暮らすって、きれい事では片づけられないことだらけです。

私も昨日、机をドンって叩きたくなるほど腹が立ちました。

母は、メモを取りながら見るほど健康番組が好きです。
よく、急に録画してくれと言います。

急に言われても、私が予約した裏番組を録画中のこともあるし、始まってる番組を録画するとHDDの残時間が激減するし。

なので、ふたりで話し合ってルールを決めました。

夕食までに、新聞の番組欄に『録画』と書いておく。
それを見て、私が予約する。

これでうまくいってたんですが・・・

昨日の夜、7時1分前に、母が新聞を見ながら、
「あんた、見たい番組ある?」と訊くので、
「いいよ、どうぞ」と言いました。

1時間くらい熱心にTVを見てたんですが、急に、
「これ録画できる?」と言います。

母は肩凝りがないのに肩凝りの番組を見ていたので、
「肩凝りないじゃん!見る必要あるの?」と言うと、
肩の高さが違うから見てると言います。
「それは体のバランスでしょ?これは肩凝りだよ」と言うと、
カチンと来たんでしょうね。

だから7時前に録画できるか訊いたんよ!と言い返されました。

「えっ!7時の時は見たい番組あるかって訊いただけじゃん!録画してって言ったのはさっきだよ!」
口なら負けないわよとばかりに、
「第一、録画する時は新聞に『録画』って書くように決めたじゃん。ここに、そのルールを書いて貼ってるでしょ!(←目につくところに)」

後から思えば、ずっとうまく機能していたこのルールを、その時母は忘れていたのかもしれません・・・
もう、この番組見たい!しか頭になくて。

その時の私の胸中は、

せっかく決めたルールを守らないほうが悪い!
あんなに新聞を見る時間がたっぷりあるのにどうしてやらないの!

1番、頭に来るのは、自分がルールに従わなかったことには一切触れてないことです。

なんで、あんなに腹が立ったんでしょうね。
ホントに、机をバンって叩いてやりたいほどでした。

まっ、いつも後になって、録画ごときで、ここまで腹を立てたことに自己嫌悪するんですが・・・

母が、トンチンカンなことを言ってくれれば、まともに対応しても無駄だと思うんですが、
なまじっか、しっかり言い返すから、売り言葉に買い言葉で応戦してしまうんです。


なので、Tさんの弟さんも、そうだったんじゃないかな…なんて想像し、深く同情しました。
きっと、今頃は自分を責められてるはず。
でも、お父さんは次々忘れていかれるんだよね。
それが救いでもあるんだけど。







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村
【 2018/07/18 (Wed) 】 | TB(-) | CM(4)

被害の大きかった『呉』が舞台、今夜放送『この世界の片隅に』

15日夜9時から、こうの史代さん原作『この世界の片隅に』がスタートします。

主演は松坂桃李さんと、オーディションで3000人の中から選ばれた松本穂香さん。

監督は、土井裕泰(どいのぶひろ)氏。

最近では、『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『カルテット』などを手掛けていらっしゃいます。

実は、長男の時のママ友さん(といっても私は途中で引っ越したので1回カラオケに行ったくらいなんですが…)の弟さんなんだそうです。
20年以上前、『愛していると言ってくれ』の監督をされたのだと友達から聞いた時は、超ビックリしました。


脚本、岡田惠和(おかだよしかず)氏

代表作『ちゅらさん』『ひよっこ』『最後から二番目の恋』など多数。


土井監督と岡田氏は、あの名作映画『いま、会いに行きます』でタッグを組み、たくさんの賞も獲ってます。


音楽は、久石譲氏。


キャストもスタッフも、そうそうたるメンバーを揃えた感があります。


そして、
奇しくも、今回の西日本豪雨で被害の大きかった「呉」が舞台です。



ドラマは、戦時下において健気に生きた市井の人々の暮らしを描いてるようです。
(原作はずいぶん前に読んだんですが、あまり覚えてない・・・(^_^;))

私は豪雨被害に遭ってないので、単純に、このドラマと今回の被災者の方を重ねてしまいました。
(現実は、そんな簡単なものじゃないはずです)

大切な人やかけがえのないものを失ったことをどう受け入れればいいのか、答えを模索する日々。
繰り返される自問自答と後悔。
これからのことを思うと、不安に押し潰されそうになる毎日。

何年か経って振り返った時、どうやって乗り越えたのか所どころしか覚えてないかもしれません。
あまりに、1日1日を懸命に生き過ぎて・・・

どうか、このドラマのサブタイトルである『いま向いている方が前なんだ』が、被災者の方に届きますように・・・

そして、呉では昨日から給水は再開しましたが、依然として広島呉道路は復旧の目途が立っていません。

土井監督は広島出身だし、撮影でも、広島、呉の街並みが存分に網羅されてるそうです。
このドラマが、呉市をはじめとする西日本の復興に繋がることを願っています。







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村


【 2018/07/15 (Sun) 】 | TB(-) | CM(6)

約10日間の断水のため次男が帰省しました

7月6日金曜日からの豪雨。

7日から次男の住んでる街が断水となり、
9日に「断水が16日まで続くらしい」とLINEが入りました。

いくら飲料関係はいっぱいあっても、おにぎりやパンは売り切れてるし、カップめんを作っても後片付けに困るだろうし。

「あと1週間もあるじゃん!大学もバイトもお休みなら、交通費出すから帰っておいで」
そう言ったら、その日の遅くに「明日帰る」と連絡がありました。

在来線は運休でしたが新幹線は走っていたので、贅沢ですが帰らせました。


先月末に次男の所に行った時、2リットルのお水をひと箱買いました。

「(同じ下宿の)H先輩に分けてあげた?」
そう訊くと、
「先輩はバイクがあるから給水所で汲んでた。だから、実家が遠くて帰れない先輩達にあげてきた」
と言います。

しかも、残っていた5本全部あげたんだそうです。

誰にも分けてあげないとか、
1,2本だけ分けてあげるとかじゃなく、
全部あげるなんて、我が子ながら素晴らしい!

そりゃ、いいことをしたね!
でも、1本くらいは残しとけばよかったのに・・・

思わず本音がポロリ。

次男より私のほうが、よっぽど心の貧しい人間です。

非常事態の時こそ本音が出るって言いますものね。
お恥ずかしい限りです。



せっかく帰ったんだから栄養を摂らせなくては!
羨ましいほど細い足を見ながら、そう思いました。

生まれた時から好き嫌いが激しく、
ハンバーグもラーメンもカレーライスも食べれない幼稚園生でした。

私も二十歳までは野菜が嫌いだったんですが、お酒を飲むようになって嗜好が変わり、酒の肴になるものなら全て食べられるようになりました。

次男の嗜好は私に似てるので、これからですかね!
明日はチンジャオロースに挑戦してみるそうです。

いつか、息子達と居酒屋に行くってのが私のささやかな夢です。
(年齢的にはOKなんですが、最近は3人揃うことがなくて・・・)
     
野球観戦もいいな~

そう言えば明日からオールスター戦ですね!
明日は早めに夕ご飯を作り、お風呂を済ませ、スタンバイします。






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村









【 2018/07/12 (Thu) 】 子ども | TB(-) | CM(8)

次男の住んでる街が断水プラス商品棚が空っぽ

願いに反し、どんどん被害が拡大し、ニュースを見るのがしんどくなってます。

息子達の住んでる街も凄まじい梅雨前線が通過したので、昨日LINEしてみました(←遅すぎ?)。

長男は、金曜日の午後から会社がお休みになったので、帰宅難民になることもなく、普段通りの生活をしているとのことでした。

次男のほうは山手なので、「裏山崩れてない?」と送ったら、「断水してる」と返ってきました。

そんなに大きな被害が報道されてなかったし、何かあっても大学が目の前なので避難できるはずと安心してましたが、ライフラインをやられたようです。

でも・・・なんということでしょう。

6月の終わりに次男の所に行った時、
酷暑に備えて野菜ジュースやカルシウム飲料などをたっぷり持って行っていたのです。

その上、次男と買い物をした時、お水もひと箱買っておきました。

すでに、お店では飲料関係が売り切れになってるそうですが、飲み物には困りません。
これって、母の勘!?んなわけないか(^_^;)

同じ下宿の「H君がないようなら分けてあげんちゃいよ!」と言っておきました。
こういう時こそ助け合わないとね!

お風呂に水を溜めてたらしいんですが、浴槽の栓が劣化していたのか朝見たらなくなっていたそうです。
トイレは簡易水洗トイレ(半分ボットントイレ)なので、あまり困ってないとか。
お風呂は貯水槽のある大学のシャワーを使ったようです(こっそり?)。

さっき連絡があり16日まで断水らしいです。
あと1週間も!?
大学とバイト、どちらもお休みなら帰っておいでと言いました。





今日、久しぶりに青空を見ました。
部屋干ししていた洗濯物をベランダに出してスッキリ。

いつもと変わらず、働いて、ご飯を食べて、お風呂に入って、布団の上で眠れることに感謝です。

勤務先のスーパーFでは、流通が滞ってるために昨日の入荷が少なく、今朝行ったら、パン、お豆腐、卵の棚が空っぽでした。
その他も、品薄の商品が多数見受けられます。

8年間勤めてますが、こんな光景初めてです。

昨日より今日のほうが入荷があったので、徐々に回復してるのかな。

こんなに深く無残な傷跡を残したというのに、梅雨はあっけなく明けてしまったそうです。
東南の空には、くっきりとした入道雲がどうだとばかり見下ろしてます。

今日から夏。
どんな夏になるのでしょう・・・


とりライン


最近、NHKで放映された『人類誕生』。

私たちの祖先であるネアンデルタール人がなぜ生き残れたのか?
それは弱い生き物だったからだそうです。

弱いからこそ、夫婦で、家族で、仲間同士で助け合ってきた結果、強い種族は滅び、弱いネアンデルタール人が生き残ったんです。

自然の脅威にさらされても、私たちは助け合って、復興できると思います。







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村





【 2018/07/09 (Mon) 】 子ども | TB(-) | CM(2)

大雨半端ないって!久しぶりにパニックが出そうになりました

凄まじい梅雨前線ですね。
ここ広島でも『特別警報』が出ました。

窓を閉め切っていると雨音も聞こえず静かな初夏の夜ですが、窓を開けると雨脚たちの激しい行進が響いています。

今日の午前は清掃の仕事でした。
片付けは外でするので、久しぶりにレインコートを着てやりました。
雨に当たっても顔や服が濡れないっていうのは、何だか嬉しくなります。

午後は、研修を受けるため広島営業所に行きました。
とてもためになる内容だったので、次回にでもアップしますね。

研修が済み、
朝から、通行止めや間引き運転のテロップが流れてたので、混まないうちに帰ろうと、同方向のTさんと営業所を出たのが4時50分。

自宅までは13㎞なんですが、信号や踏切が多いので30分ちょっとかかります。
でも、今日は、高速の通行止めが影響したのか、営業所を出てすぐ、片道一車線の川沿いの土手道がすでに混んでました。

土手道だけが高くなってるので、左は2階建て住宅の屋根が見えます。
右は川です。

たとえ、気分が悪くなったといっても脇道もあまりなく、ハザードを点けて一時停止するところもありません。
外はザンザン降り、まるで雨の檻に閉じ込められたような気分になります。
前も後ろも、車がぎっしり。

閉所恐怖症の私にとっては大ピンチです!
天変地異の影響による渋滞なので先が読めないのも恐怖を増しました。

あー!パニックを起こしたらどうしよう!?

「ちょっとごめんね」と言って、窓を半分開けました。
こんな時は、雨がガンガン入って来たって構いません。
それより新鮮な空気空気。

とにかくなんか喋って気を反らせなくちゃ!

専務や課長の話を必死でして気を紛らわせます。

何よりラッキーだったのは、隣の彼女も昔はパニック障害を患っていたことです。

なので、こんなにザーザー降りなのに窓を開ける私の奇行を解ってくれてます。

そういう人と一緒というだけで少し落ち着いてきました。

ゆるゆるとですが、渋滞も少しずつ前に進んでるし、15分くらいで窓を閉めることが出来ました。
そこからは、混んでたり進んだりを繰り返し、いつもの3倍時間はかかりましたが無事家に着きました。

昔だったら、絶対パニクってたわ~
久しぶりに不安に襲われたけど、すぐ立ち直れてよかった~

半端ない雨のお蔭で、(影響を受けた方には誠に申し訳ありませんが)、私はプチ自信をもらいました!


とりライン



各地で被害が出ています。
私も水害に2回遭っているので、水害の怖さ、大変さは30年経っても忘れられません。

どうかこれ以上被害が拡大しませんよう心より願っております。






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村

【 2018/07/06 (Fri) 】 心の病 | TB(-) | CM(14)

どうも、さえん・・・

『さえん』
念のため調べてみたら広島弁でした。
標準語だと『冴えない』【良くない、調子が悪い】という意味です。

一昨日、母が暑がるので、熱中症になったら大変とエアコンを入れて寝ました。
翌朝、喉が痛い・・・

6月は1回も喉が腫れなかったのに!
夏蒲団もしっかり掛けてたのに!

仕事の時も、これでもかというくらい体が重かったです。
案の定、夕方から体が熱くなり、あっという間に38,3度。

今日は、仕事が終わってから午後ずっと寝てたので、今は36度台まで下がりました。
ちなみに母は元気です。


仕事帰り。
いつものように買い物をしていたら、今朝入荷したばかりのサクランボが298円でした。
昨日まで398円だったから買うことに。
夕食後、母と食べたんですが、口内炎にしみて美味しさが半減・・・
あーあ、せっかく思い切って買ったのに・・・

そういえば口内炎も久しぶりだな・・・

膝も、相変わらず、微妙な痛さが続いています。
なんだか手もこわばる感じがします。

あーあ、なんだか最近、さえん・・・

こんなことで70歳まで働けるのか。

私の体調とは関係なく、今週も忙しいです。
明日は、午前清掃の仕事、午後は広島営業所まで行って資機材の仕事をします。
今度から私が担当することになった新しい仕事です。

前任者Tさんは私以上に仕事を抱えていて、「何か手伝えることがあったら言ってね」と言うんですが、全部しょい込むタイプの人。
お休みも月に3日くらいしか取ってないんじゃないかな~

資機材は、月に1回、半日で終わる雑用的な仕事なので、多忙なTさんにしてもらうのは申し訳ない。

なので、課長に事情を話して、
「Tさんは休みをあまり取ってないから、資機材の仕事は今度からりりたさんにしてもらう」
と言ってもらったんです。


明日1日頑張れば、木曜日は丸々1日お休み!

そして、明後日は研修。
私は、研修とか会議が大好きなので楽しみ~❤(座っときさえすればいいからね!)

さえんけど、
さえんなりに、
今週も頑張るぞ!






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村

【 2018/07/03 (Tue) 】 健康 | TB(-) | CM(6)