FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

神さまからの啓示としか思えない

最近、車を運転中にぎょぎょぎょ!と思った事が3回続きました。

1回目は、

これは私がいけなかったんです。
ちょっと強引な割り込みをしてしまいました。

すると、後ろからプップップップッと、小さい音なんですがクラクションを鳴らされまして・・・
しばらくすると、また鳴らされてを5回くらい繰り返されました。

謝りたいんだけど、もし絡まれたらと思うと怖くて停まれず、ひたすら前を見て走り続けました。
バックミラーで相手の顔を見ることさえ出来ません。

5分くらいしたら、いつの間にかいなくなっててホッとしたんですが、「もう絶対強引な割り込みはしない!」と心に誓いました。


2回目は、

片側一車線の山道を、トロトロ走る車の後ろについてました。
やっと信号があり、その車は左の直線レーンに入りました。

よかったーと思いながら私は右折レーンに入り、曲がりかけたら、直進するはずのその車が右折して来ました。

アクセルを踏んで先に右折しましたが、危なかったー!


3回目は、

出勤途中。

いつもなら、きっちり黄色で停まるんですが、なんか、その時は行っちゃえー!と思ったんですよね。
交差点に入った時は、しっかり赤でした。

一応、後ろを確認したけど、パトカーらしき姿はない。
こんな早朝だしね・・・

ところが、しばらく走っていると、なんとなく後ろが赤いような・・・(早朝なので薄暗いのに)
バックミラーを見ると、真後ろにパトカーがいます(@_@;)

いつから!?
さっきの見られた!?
私を追いかけて来たの!?

でも、普通はサイレン鳴らして「停まりなさい」って言うよね・・・

そして、信号に引っかかりました。
窓をコンコンとされたらどうしよう!?
恐る恐る停車しましたが、コンコンの気配はありません。

途中、裏道に入りましたが、やっぱりついて来ます。
もしかして私を試しているの!?

そして、裏道を抜け、メイン道路に出たところで、やっと解放されました。

たまたま私が強引に信号を突破した直後に、偶然パトカーが後ろについたんでしょうか?


この3件は、ほんの4,5日の間に起こりました。

これはもう神の啓示としか思えません。

運転、気をつけなさい!ってことですよね。

とにかく安全運転!
肝に銘じます!







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!



にほんブログ村







スポンサーサイト



【 2019/02/21 (Thu) 】 不思議 | TB(-) | CM(10)

偶然だろうけど縁のある人とは繋がっていきますね

私は独身の頃、2回水害を経験してるので、九州北部の大雨、他人事ではありません。

福岡に居るママ友Sちゃんのご実家あたりがTVに映っていたので、昨夜Lineしてみました。

Sちゃんは、次男が年長さんの時のママ友。
と言っても、女の子のママだから、そんなに親しくはなかったんです。

卒園後、4・5年経った頃かな、Sちゃんは福岡のご実家に引っ越し、しばらくして乳癌と診断されました。
幼稚園の時、お世話になったN先生からその事を聞き、私は長い手紙を書きました。

私も甲状腺癌の手術をした事、元夫から別れてほしいと言われた事、別居状態である事、未だ離婚に踏み切れない事、元夫が解雇になり再就職した事、お金に困っている事。

初めての手紙なのに、赤裸々に吐露しました。
なんだかSちゃんなら解ってくれると思ったから・・・

そして、入院中に読めるような本を同封しようと思い、何気なく手に取ったのが村上和雄さんの『人生の暗号』でした。

それから、時々メールで、お互いの近況を連絡するようになりました。

Sちゃんと私、境遇が似てます。
2人とも癌を経験し、同い年の子どもがいます。

Sちゃんは、ご主人の仕事が芳しくなくなって、お互いの実家のある福岡県に帰ったんですが、事情からそれぞれの実家に住むことになりました。

長い別居生活、次第に離婚話がちらつくようになり…その後どうなったかは聞いてませんが・・・

そして、昨日のLineで、SちゃんがFパンの工場で働いてることを知りました。
もう、びっくり!鳥肌です!

なぜなら、次男もFパン系列のパン屋さんでバイトしてるから!

えーっ!もしかしたら、Sちゃんの作ったパンを次男が売ってるかも!?
(あとで確認したら、次男は、Fパン系列だけど、工場で作ったものでなく、そこのお店で焼いたパンを売ってるとの事でした)

縁のある人とは、こんなふうに繋がっていくんですね~
私の周り、そういう事が多いです。


とりライン


村上和雄さんの『人生の暗号』
パラパラっとめくっただけで、ワクワクするような内容だったので、あとで自分用にも買いました。

ゴールデンウイークに長男が本棚を見て、
「なんでこの人の本がここにあるん!?」と言うので、
「すっごく面白いよ!なんでびっくりしとるん?」と訊くと、
長男の会社の非常勤役員的な事をされてて、年に1,2回講演に来られるそうです。

な、な、なんて羨ましい!

ここも、繋がってましたね~






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村





【 2017/07/06 (Thu) 】 不思議 | TB(-) | CM(2)

念ずれば以心伝心、欲しかったものが貰えることになった!

20年くらい前、広島から千葉県に引っ越しました。

そこで渋滞に巻き込まれたことがきっかけで、パニック障害になってしまいました。
人込み、渋滞、行列が全くダメになり、しんどかったです(´・_・`)

全国転勤族なので広島赴任になる確率は低かったんですが、6年間「もう1度住み慣れた広島に戻りたい」と念じていたら、本当に広島に転勤になりましたヽ(´∀`)ノ
『念ずれば花開く』というけど本当ですね。




去年、友達に出会った時のこと。
話し始めて5分も経たないうちに習い事の話題になり、
「孫にピアノを習わせたいけど、誰か要らんいう人おらんかね、電子ピアノでいいんだけど・・・」
と言うのです。

実は、そのひと月くらい前、次男が「もう電子ピアノは要らん」と言ったばかり。
リサイクルショップといっても、どうやって運ぼうかと悩んでました。

「PINが要らんって言うから、うちのをあげるよ!」

まさか要るなんて思わなかった。
まさか要らんなんて思わなかった。
こんな事もあるんだねと、二人で大笑い♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

念じてなかったけど、以心伝心です。




そして昨日、会社の研修の帰り、駅でばったり友達に会いました。

こんなところで会うなんて!
今年もヨロシクねと挨拶を交わすやいなや、

「ヨーグルトメーカー要らない?」と言うのです。

えーーーっw(゚o゚)w

前々から欲しくってAmazonや価格ドットコムで検索してました。
どうせ買うなら甘酒も作れるのが欲しいけど、高いのであきらめていたところです。

「古いけど、ちゃんと甘酒も作れるよ~」

嬉しーい\(^o^)/

念ずれば以心伝心!ですね~

2月になったら取りに行く予定です。
楽しみ~+゚。*(*´∀`*)*。゚+


もしかして、私の念って強い!?(#^.^#)







もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!

にほんブログ村




【 2017/01/25 (Wed) 】 不思議 | TB(-) | CM(4)

その偶然を知った時、中島みゆき『糸』が流れました

9月4日、『Tさんと私の45年に渡る物語再び』を紹介させていただきました。

そのTさんが、先日我が家に泊まりに来てくれたんです!
まるで、40年のブランクを埋めようと、お互い躍起になってるみたい

Tさんは、ワインを2本と、それに合うパンを持って来てくれました。
私も大奮発したスーパードライを冷やし、鶏の唐揚げやカツオのたたきを用意しました。

話は1秒たりとも、とどまることを知りません。

一人の友達の名前が出ると、条件反射のように別の人物の名前を思い出したり、エピソードを思い出したり。
ホコリまみれの引き出しから瞬時に記憶を取り出せる自分って、めっちゃすごい!って我ながら感心しました。

今回、40年前の私の未熟さを、直接Tさんに謝れて、すっきり~
私が出したおバカな手紙のことを、Tさんは、そんなことあった?と言ってくれました・・・
とにかく、謝れてよかったー

結局、夜中の2時まで話し、ワインを2本とも空けました。
(若かったら一晩中だったんですが・・・)

翌朝、我が家の本棚を見ていたTさんが、
「この本、うちにもある!」と叫びました。

それは、ベストセラーになったものでもなく、どちらかというとマニアックなジャンルかもしれません。
しかも30年前に出版されており、1冊1800円したので、当時としては高価な本だったと思います。
なので、誰の家にもあるモノではないし、ましてや、お互い引っ越しも何回かしてるので、とっくの昔に処分しててもおかしくない代物でした。

そんな本を、おのおの蔵書していたとは・・・

私たちは、
違う時に、違う本屋さんで、
同じ背表紙に惹かれ、手を伸ばし、その美しい本をながめていた
のです。

そして今、時空を超えて、その事実を知りました。
その時、私の頭の中に、中島みゆきさんの『糸』が流れました。

どこにいたの (どういうふうに)生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語

※( )内は、私が勝手に想定したものです

別々に生きて来たけれど、再び出逢えました


どんな本か、気になります?それは・・・

 『田辺聖子の小倉百人一首』 『田辺聖子の小倉百人一首~続』 岡田嘉夫絵 です。


逋セ莠コ荳€鬥棒convert_20160926213525


line04.gif


やっぱり私たちは、ずっと繋がっていたのかな!
そう思うと鳥肌が立ちました。

でも、Tさんは、「入り込むと怖いから、面白い!くらいに受け止めない?」と言ってきました。

一瞬、肩透かしを食らったように思いましたが、そこに、彼女の傷の深さを感じました。
ストレートに思い入れて、過去に傷ついたことがあるんだな。

「わかった!運命づけずに面白い、ね!(こんなに偶然なことでも)ひとつ冷静に受け止めることが大切だね!」


二人の物語は、まだまだ先の長いものになりそうです。






もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
【 2016/09/26 (Mon) 】 不思議 | TB(-) | CM(6)

トイレの神さまが住んでいらっしゃるトイレ

清掃の仕事というと、社会的には底辺に位置付けられてるかもしれません。
でも、私は、「開店前のスーパーの掃除の仕事をしてる」と、堂々と言ってます。

たまに、トイレの掃除もするんでしょう?と、怪訝な顔で訊かれることがあります。
『トイレ掃除』って、眉間にしわを寄せることなのかな?

私は、最初から、抵抗はありませんでした。
汲み取り式トイレの掃除を小学校の時みっちりしてるし、下宿の共同トイレもしてるし、働いてる時も男女トイレをしてたからでしょうか。

今行ってるスーパーのトイレ。
最初は、吐きそうなほど臭くて、毎日のように汚れてて、さすがにびっくりしました。
でも、同僚のTさんが、どろどろの排水溝をピカピカに磨いてくださったお蔭で、私が気がついた時には、汚臭が消えてました。

さらに2人で毎日コツコツ、便器はもちろん、壁、床、洗面台、少しずつ少しずつキレイにしていきました。
トイレが臭くて薄汚れていた時は使い方も汚かったけど、キレイにすればするほど汚れなくなりました。

不思議なことに、トイレの利用者様からは見えない、裏の裏、中の中までキレイにしていくと、さらに汚れなくなったんです。
見えないとこなのに、どうしてわかるの!?

人間って、『一見キレイなトイレ』と『見えないところまでキレイなトイレ』を嗅ぎ分けることが出来るんじゃないでしょうか。
不思議ですが、そうとしか思えません。

見えないところがキレイになって来ると、

従業員さんが、「いつもキレイにしてくれてありがとう」と、言ってくださるようになりました。
キレイにすることが当たり前なのに、お礼を言ってもらえるなんて・・・こちらこそ、ありがとうです。

そして、お店への投書で、『トイレがキレイだった』と、書いてくださる方もいらっしゃいました。
普通、お店への要望や苦情がほとんどなんですが、わざわざペンを取って、トイレを褒めてくださるなんて!
その事に、感謝感激
しました。

いつも、トイレ掃除をしながら、今日もキレイだな~こんなにキレイに使ってもらってありがたいな~
そう思いながら掃除をさせていただいてます。

ある時、掃除が済み、洗面台で手を洗っていたら、お客様が、
「ここのトイレは、いつもキレイね。私、汚いトイレのお店には行かないの。トイレを見れば、どういうお店か分かるわ!」と、言ってくださいました。

「ありがとうございます!こちらこそ、いつもキレイに使っていただいて感謝してます!」
日頃から、そう思っているので、自然にお礼の言葉が出ました。


『見えないところまでキレイなトイレ』は、確かに清々しさで満ち溢れています
ここなら、トイレの神さまが住んでらしてもおかしくない!
秘かにそう思ってます。


line04.gif


こんなに掃除、掃除って言ってますが、私は掃除が得意ではありません
でも、きれいな空間でないとやる気が出ないんです。
だから、せっせとお掃除をして、自分のテンションあげてます





もしも、心に触れるところがありましたら、お手数ですが『シングルママ』をぽちっとしてください。とても嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村






【 2015/12/16 (Wed) 】 不思議 | TB(-) | CM(8)