FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ふたりとも正社員じゃない息子達(-_-;)

今年31歳と23歳になる息子がいます。

長男は大学卒業後、出版社で6年間働きましたが、
『6月いっぱいで退社し関東でフリーランスをする』と連絡が来たのは去年のこと。

1度、膝をつきあわせて、退職の理由やこれからの展望を聞きたかったのですが、
コロナで帰省することもなく、8月、横浜に行ってしまいました。

長男のことを考えても悶々とするばかりで何もしてやれません。
しばらくは貯金もあるだろうし、失業保険の手続きもしたので、どうにか食いつないでいるだろうと思うことにしました。

それから8カ月。

2,3日前、LINEが来て、
「フリーランスを続けながら、楽天系列の会社で契約社員として働くことになったから『身元保証書』に署名捺印して」
とのこと。

彼も、フリーランスだけでは食っていけないという現実を痛いほど悟ったんでしょうね。

でも、人生においてお金に困窮する(またはどんどん目減りする)経験は必要だと思うんです。

私も元夫が解雇になり、1年半くらい生活費を送ってもらえなかったことがありました。
それでも、住宅ローンや学費、社会保険料は容赦なく請求が来ます。

元夫が「お金を送る」と約束してくれた翌日、ATMに行っては泣きながら帰宅したことも1度や2度ではありません。


お蔭で、
今の会社に就職し、毎月きちんと振り込まれるお給料に、
半分ビックリ(ちゃんと入金なってる!)(@_@)半分感動(私が稼いだお金~)p(*^-^*)qの気分を当分味わえました。


『毎月、お給料が振り込まれることは奇跡』
そのことを骨の髄まで染み込ませてほしいです。

長男に、今度の仕事は営業?と尋ねたら、やはり編集関連みたいです。
今までの経験が活かされるといいな!
あわよくば、正社員に!
いやいや、欲を出したらいかん!
今のご時世、仕事があるだけで有り難いんだから。

あとは、次男か・・・(-_-;)


一方、私は益々忙しく、今3カ所行ってる現場が4カ所に増えるかもしれません。
引っ張りダコです。
でも、週2回のお休みはぜーーーったい取りますよ!






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村

スポンサーサイト



【 2021/04/14 (Wed) 】 子ども | TB(-) | CM(10)

次男に届いた『学長賞』授与のメール

次男の卒業式まであと数日というタイミングで、大学からメールが来ました。

内容は、
『学長賞』を授与する、式を欠席する場合は賞状等郵送する
とのことでした。

しかし、次男には表彰されるほどの大そうなことをした心当たりが全くありません。
そりゃそうよね、単位ぎりぎりだったし(^_^;)

強いてあげるとしたら『卒論』かな~あれが評価されたんかも・・・
いやいや、きっと誰かと間違えてるんだろ。
そういえば、オレの(学生番号が)1個後ろの奴が優秀だったし。
そのうち、間違えて送信したって来るよ。
ということで、それっきりになってました。

ところがさっき、大学からずっしりした荷物が届き、一緒に中を開けてみると、
入ってた!
『学長賞』の表彰状と図書券が!

何をして表彰されたかというと、
次男は、入学してすぐ「学友会」(生徒会執行部みたいなもの)に入って、
地元のお祭りや大学の行事のお手伝いをしました。

それがボランティアということで表彰されたみたいです。
卒論が優秀だったからじゃなかったね!

でも、最後の最後に大きなプレゼントをもらえてよかった!






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村
【 2021/03/26 (Fri) 】 子ども | TB(-) | CM(8)

今週、次男の大学生活にピリオド

先週、珍しく次男が「ちょっと来て」と呼ぶので、部屋に入ったら、
パソコンの画面を指差して『卒業確定者』リストに次男の学生番号があったことを見せてくれました。

多分、卒業できると思うとは聞いていたけれど、よかった!

1年生の時は8単位、2年生の時に4単位落としてしまい、この子、卒業できるんだろうかと気を揉んだけど、
最後、必要単位ピッタリでフィニッシュしました(^_^;)

今週、下宿を引き払います。
入学した日が鮮明に思い起こせる。
ホントにあっという間の4年間だったな~



同じ下宿の一つ先輩は、去年留年して4年生を2回したけど卒業できたんだろうか。
次男の話だと、やっぱり夜中のバイト三昧で、あまり大学には行ってないらしい。
大家さんも、更新するのか退出するのかもわからず困っているみたい。
遠方の親御さんもさぞかし心配されてるだろうな。

でもね、人生わからないよ!
先輩は、バイトでお金を貯めては50ccのバイクで日本中を旅してるらしい。
もしかしたらSNSで話題になったり、本を出版して人生が変わるかも!

大学を中退して、やりたいことが見つからず家で過ごしてるSくんも、
秘かに小説を投稿して、いつか賞を獲るかもしれない。

最近聞いた話だけど、
5年間引きこもりしていた息子さんが、ある日突然「起業する!」と言って東京で会社を立ち上げたんだって。

凄惨な家庭内暴力を何年もしていた子が、今は人気企業でバリバリ働いてたり。

私だって、健康な体が欲しい、パニック障害が治ってほしいと何十年も願い続けたけれど、
今は毎日元気に働いて、パニックのほうも8,9割回復したし。


最近、心に響いた言葉。
♪強くなれると歌ったのは岡本真夜だけど、中國新聞の読者投稿欄で見つけた言葉は、

涙の数だけ人生は輝く

シンプルだけど素敵な言葉です!





もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村

【 2021/03/08 (Mon) 】 子ども | TB(-) | CM(14)

次男の帰還

「2月1日、卒論の最終面談が終わったら、いつでも引っ越せる」と次男から連絡があったのが1月の終わり。

でも、私のスケジュールがびっしりで、結局2月18日しか空いてませんでした。
なのに、よりにもよって凄い寒気が降りてくるという予報。

前日は1日中雪がチラチラしてましたが積もりはしませんでした。
「よほどの悪天候でない限り予定通り行くから」と次男にメールしたんですが、
翌朝起きてビックリ(@_@;)
5,6cm積もっていたし、雪もまだチラついてます。

しかも、スマホで道路状況を確認すると、高速が通行止め(@_@;)(@_@;)
ダメじゃん(・_・;)

明日に延ばすしかないか…と思い、ゆっくり朝ご飯を食べたり新聞を読んだり。
ダメ元で、再度スマホを見ると通行止めが解除になってました!

雪の影響で渋滞や事故が心配ではありましたがとにかく出発。
インターに行くまでの国道は混んでたものの、高速はスイスイ。

下宿に着くと、7割くらいは次男が梱包してました。
処分するものは、格子戸横のごみ置き場に置いておくと業者さんが回収してくれます(助かる!)

でも、格子戸から玄関まで、細いジグザグ坂道の石段を20mくらい上がらなくてはいけません。
昨日、ゴミと荷物を持って何往復したことか(-_-;)

広島に着き、インターを降りると、
次男が「わーい!ビルがある!マンションがある!」と笑わせてくれました。
(大学は風光明媚な山の中、下宿は大学の横だった)

夕ご飯は鍋!
「4年間お疲れさま!」ということで、次男とヱビスで乾杯。
いろいろ心配したけどね・・・



今日は荷物の整理。
泥んこの軽を洗車。
ブックオフで本や衣類を売却(5千円になった!)。

昨日今日と親子で頑張りました。

といっても、今回運んだ荷物は半分。
3月に残り半分を取りに行き、お掃除をして、大家さんにご挨拶に行きます。

次回は最後の最後だし、観光とか出来たらいいな~






もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村



【 2021/02/19 (Fri) 】 子ども | TB(-) | CM(10)

次男、このままいくと就職浪人(-_-;)

長男も心配だけど、問題は次男です。
どうやら就職浪人の影が濃厚になってきました(-_-;)

昔の私なら、たとえコロナの影響があると言えども、この世の終わりレベルの落ち込みだったと思います。

でもね、
長男が就職した時、彼にピッタリの仕事だと大喜び。
京都の住まいを訪ねてみたら独身貴族を謳歌してて、
これでなんの心配もいらんわ~と安心していたら、
突然の会社辞めます宣言(@_@;)

例え就職しても先のことはわからないんだと痛感。
だから、『絶対、新卒で正社員』という私の概念を取っぱらっちゃおう!
と思うことにしました。



同僚の息子さん、
3年前大学に受かったんだけど、入学してすぐ「この学校は違う」と感じ、ずっと休学状態でした。
しかも、偶然にも次男と同じ大学の同じ学部の1学年下。

この度、やっと退学届を提出したそうですが、やりたいことは未だ見つかってなくて・・・

でも、この潜伏期間を抜け出したら、どんでん返しが待ってるかもしれないよ!
私の周りでも、
登校拒否だった子が国立大に合格したり、
家庭内暴力だった子が大手企業でバリバリ仕事してたり、

今は出遅れてるけど、この先何がどう転んでどんな功を奏すかわからんじゃん!
って、先日も仕事帰りの道すがら話したとこです。


お正月、
「うちの子内定もらいました」っていう年賀状は確かに羨ましかったけど、
ここまで来ると気持ちを切り替えるしかありません。

前期のオンライン授業で半年帰省していたことが予行練習だったのね。
また、忙しくなりそうです。





もしも心に触れるところがありましたら、お手数ですがポチッとお願いします。とても嬉しいです!


にほんブログ村
【 2021/02/06 (Sat) 】 子ども | TB(-) | CM(12)